スバラ式生活

酒匠まゆみ
お酒のこと。うちの食卓。美味しいレシピ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

水なすの薬味がけ

2013-08-31 | 和食/副菜


主人が大阪へ行ってきた帰り、水なすをお土産に買ってきてくれました。
さぞかし新鮮なんだろうと思ったのですが、東京で買うものと同じでした....
っと、そんなことは言えませんが。
なす好きのあたしにとっては、嬉しいですから。えぇ、ありがたいですよ。

当日は、やっぱり生でいただきます。
切って、茗荷とスプラウト、鰹節をかけただけ。
お醤油をちょっとかけてどうぞ。
次の日は、揚げたり焼いたり煮たりして食べました。
水なすは独特の爽やかな香りと瑞瑞しさで、毎日食べても飽きないですねー。
そうそう、画像はないけど、ぬか漬けが美味しかったー!
--

コメント (2)

ゴーヤーときゅうりのミントごま和え

2013-08-27 | 和食/副菜


親戚からきゅうりと白ゴーヤーをもらったので、新鮮なうちにいただきましょう。
それぞれ塩をふって暫く置きます。
しんなりしたら水気を絞って、スペアミントの葉、半ずりの白ごまといっしょに和えます。
爽やかな香りがプラスされて美味しい。
ちょっとオリーブオイルを垂らしても良かったかなー。

--

コメント

油揚げと空芯菜の炒めもの

2013-08-25 | 中華


空芯菜も大好きな野菜のひとつ。
ちょっと香りが強くてぬめりもあって。
和え物やお浸しもいいけど、やっぱり炒めものが一番美味しい気がします。
これは、油揚げともやしと一緒に炒めました。
味付けは塩とこしょう、ほんのちょっとのオイスターソースです。

息子は明日から学校開始です。
この夏休みは、毎日仕事であまり一緒に居られなかったけど、海に行ったり田舎で面倒みてもらったり。
仕事帰りの短時間だけ、水族館や映画館に連れて行ったりと、それなりに満喫したかなーと。
あたしが小学生の頃は、最終日に宿題を必死にやっていたけれど、息子は毎日少しずつやって早めに終わっていました....えらいぞ、うん。
おかげで、今日は地元の盆踊りで最後の夏休みを楽しむようです。

--

コメント (2)

いんげんの醤油炒め

2013-08-21 | 和食/主菜


<材料> 2人分

・いんげん.....100グラム
・豚ばら肉.....60グラム
・ねぎ.....1/2本
・生姜.....1/2かけ
・赤唐辛子.....1本

・ごま油.....小さじ2
・酒.....小さじ1
・醤油.....小さじ2


<作り方>

1.いんげんはさっと茹で、食べやすい長さに切る。

2.豚肉も長さを合わせて切る。ねぎは斜め薄切り、生姜は千切りに。

3.フライパンに油を熱し、豚肉を炒める。

4.色が変わって脂が出てきたら、唐辛子、ねぎ、生姜を加えて炒める。

5.いんげんを加え、酒と醤油を回し入れ、炒め合わせる。
--

お醤油だけの味付けですが、シンプルに美味しいですよ。
昼間はすっっっっごく暑いけど、風が何となく秋の気配を感じます。
そろそろ夏も終わりなのかな。
今年はホントに暑かったから、早く秋になって欲しい気もするけど、夏が終わるのも寂しいような。
--

コメント

つるむらさきの豆板醤炒め

2013-08-17 | 中華


<材料> 2人分

・つるむらさき.....1束
・にんにく....1かけ
・ごま油.....大さじ1
・豆板醤.....小さじ1/2
・塩.....適量


<作り方>

1.つるむらさきはさっと茹で、水気を切り、
 食べやすいように切る。

2.フライパンにごま油とスライスしたにんにくを入れ、
 火にかける。

3.香りが出たら、豆板醤とつるむらさきを加える。

4.炒めあわせ、塩で味を調える。
--


田舎からもらったつるむらさき。
ちょっとぬめりがあって香りも強く、大好きな野菜です。
お浸しで食べることが多いけど、豆板醤で辛めに炒めてご飯にもビールにも合うようにしました。
--

コメント