パカパカネコ屋敷

スーとクリとショウリとテンの楽しい生活とお馬さんのことを書いています。

写真展にて

2011-02-26 09:19:49 | Weblog

昨日、ず~~っとお会いして、お話したいなあと思っていた憧れの方に、お会いできました。

たぶん、イベントでの出演者の方とお友達だとはブログで知っていたので、それで来られたのかと思います。

でも、写真も見て下さって、自分も舞い上がってしまいました。

 

お話もできて、本当に嬉しかったです。

本当に優しい方でした。

ブログでも優しさの中に大人としてのご意見もあったりして、

自分もブログ書いてるけど、

言いたいことがなかなか言葉にできない文章力のなさ、

情けなく思ったりしていたりしています。

 

本当に皆様にこのブログを見ていただいて、ありがたい気持ちでいっぱいです。

 

でも、いつかお話してみたいなあと思ってると、通じるものなんだなあと思います。

家ではいい事があると「ゴールドのおかげ」だなあといつも思います。

大事な宝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

もう大人なんだけど

2011-02-25 11:02:10 | 4ひき(スー、クリ、ショウリ、テン)

もう、立派(?)な大人猫なのに・・。

新しいネズミちゃんがあると燃えるらしい。

ネットでいつもFHコントロールの猫ご飯お取り寄せしていますが、4800円以上だと、送料無料だし、代引き手数料も無料。

かといって他のところに比べても高くもないのでいつもそこのお店というか病院から取り寄せしていますが、必ずおまけのネズミちゃんが入っています。

何かそれも嬉しかったりするのですよね~。

ということで、遊んでもらいました。

まずはでかい坊っちゃん。

それからころころ坊っちゃん。

そのあと丸くなってきたお嬢ちゃん。

相変わらずがたいのいい坊っちゃん。

 

「ちょっとたってみたでちゅ」

あたちはみんな独占するね。

久しぶりの4ショット。

しばらくこんな感じで遊んでいたけど、あっという間に撤収しました。

大人のくせに無邪気に遊んでいたのに、飽きるのも早いのね。

 

そんなわけでまた、それぞれのところにいってしまいました。

 

そのネズミちゃん投げたら、お嬢ちゃんだけ遊んでおりました。

で、すぐにどっかにやっちゃうんだな~。

たいていテレビの下からでてくるけど・・。

 

今日はいい天気なので猫マットとか猫用毛布とか洗ったけど、乾くのも早そうです。

コメント

慌ただしい1週間でした

2011-02-22 11:06:00 | 馬とネコ

仕事ともうひとつの写真展のお手伝いと、め~~いっぱい時間を有効に使った気がします。

毎日の頼りは「チ〇ビタ」でした。

家事はそっちのけ。

あら~ほこりがマッテルケド気にしない・・。

夕飯は適当。ていうか何食べたんだろう・・あまり記憶がない。

4猫はいい子にしていました。

さすがだ、家の子。

27日まで開催してますので見に来てくださいね~。

「あの馬の近況写真展」

日曜日は馬券を買いに、新橋のウインズへ。

レースはGate.Jで見ようともくろみました。

 

本命は「フリオーソ」

 

対抗は「バーディバーディ」

まさに東京大賞典2.3着。

でもトランセンド買ってなかった・・。

ということでワイドのみ当たった~~

 

フリオーソがどうしても気になるのは、父ブライアンズタイム  母父ミスタープロスぺクター

とまさにゴールドと血統背景が似ているからです。

しかも地方馬(ていっても地方馬らしくないというか・・)

バーディバーディも父ブライアンズタイム

これからも頑張ってほしいです。

私も今週また頑張りますよ

 

 

 

 

コメント

行ってくるよ

2011-02-14 10:12:17 | お馬
今日から写真展。今から行ってきます。

グラールも見守っていてね。

かなりいいものができました。

Gate.J
に足をはこんでいただけたらと思います。
コメント (2)

グラールストーン安らかに

2011-02-09 11:40:36 | イグレット

通称FPの会(イグレット軽種馬フォスターペアレントの会)の

第1号馬グラールストーンが虹の橋を駆け上がってしまいました。

享年22歳。

5年前のグラール。

お仕事モード。

可愛いグラール。

ニンジン大好き。

1年前。

私が最後にのったのは12月の時でした。

皆さんのお相手をして、いろいろな力量の方に合わせて、誰が乗っても怖くない優秀な先生。

安定感抜群。とても大きな背中でした。

それでいてすごくおちゃめで、笑わせてくれるユーモアたっぷりのグラール。

本当に皆さんに愛されて愛されていました。

グラールに会いたいがために大変な病気を克服して頑張った方もいると聞きました。

腸ねん転の最期でしたが、本馬は痛くて苦しかったけど、どうにか助けるため、運よく美浦の診療所まで運ぶことができましたが、残念な結果となってしまいました。

 

でもそれはきっと無駄ではない。

他の馬にきっとつながっていくはずだと信じています。

 

でもね、グラールのおかげで、引退した馬の道筋ができつつあるんだよ。

まだまだ卵みたいなもんだけど、これからだって言う時に逝っちゃうなんて・・。

これからも見届けてほしかった。

でも、これまでありがとう。本当にありがとう。

これからもきっとお空で見ていてくれるよね

 

グラールストーン

1989年4月8日生まれ

父ノ―リュート

母ウラカワミユキ

兄ナイスネイチャ

生産牧場  渡辺牧場

 

2011年2月5日逝去

 

いつまでも心の中で生き続けていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

問題あり(苦笑)

2011-02-04 10:32:34 | ショウリ

私も、パパさんも、4猫たちも、ゴールドさんもみんな元気です。

 

去年の1月、入院もした、茶トラのショウリくんは、今年は

いたって元気

おしっこもちゃんと出ているし、お水もよく飲むし・・。

ただ・・・

ころころの体型

 

が、ますますころころに。

(椅子もぼろぼろね~~

 

昨日も2回

ご飯の催促で起こされました。

一回目は何時か覚えてないけど、2回目はほぼ4時。

どんだけ

 君の腹時計は正確なんじゃ~

昼間は眠れるからいいけど、こちらは残念ながらやることいっぱいあるのよ。

 

でもね、ショウリくんは私にとって憎めないキャラです。

おにいちゃんずは、夜も布団にしっかり入って寝るし、抱っこもするしねえ。

ショウリくんはまったくしないけど・・、てんこいじめることもしないし、むしろ可愛がるし、そんなおにいちゃんには譲るし、

3男坊の立場をわきまえているのでそれで十分ということにしましょう

 

今週は両親と姉と、霧降高原に遊びに行ってきます。

パパさんはゴールドのところかな~~~?

 

 

 

 

コメント