英検を利用した英作文・英会話上達法

2018-09-09 21:26:55 | 塾紹介

英検を利用して、苦手とする人の多い作文と会話の力を伸ばします。

英作文・英会話、自分で文章を作ることになるので、読む・聞くより難しいのは当然です。

英検でも作文・会話で不合格になる人がたくさんいます。

ただし、方法はあります。

英作文に必要な力は文法ですが、あまり多くのルールは必要ありません。五文型・不定詞・動名詞分詞・関係詞・形容詞副詞、これだけです。

中学英語文法ですが、これだけでほとんどの文章が書けるようになります。

和文英訳の場合、日本語を主語・述語・目的語・修飾語に分類し、不定詞・動名詞・分詞・関係詞のテクニックを使って英語への置換・並換をおこないます。

慣れてしまえばさほど難しくありません。ただ、コツをつかむまでに、というよりアタマがこの作業に慣れるまでにすこし時間がかかります。

英作文の次は英会話です。英会話は話すスピードで英作文する訳ですから、当然 英作文より難しくなります。特に日本人はよくしつけられきちんとしているので(笑)、文法メチャクチャでも喋っても平気な精神構造の人はあまりいません。

時間をかけて英作文ができるようになったら、だんだんそのスピードをあげていきます。そして、そのスピードが話す速さになったとき、英会話ができるようになります。

日本人は生まれたときからずっと日本語環境の中で育って、学校でも漢字覚えて文章を読んで、だから不自由なく日本語を話せるようになります。

5分聞きながすだけで英会話ペラペラというのはまずありえないと思います。

私は外資企業に20年勤務しましたが、メールで英作文を覚え、英作文が早くなって話せるようになりました。これまで書いてきたプロセスです。

ルール・方法論しっかりあり、センスとかフィーリングとかあいまいなものはありません。

その後米国駐在を3年経験しましたが、わかってしまえば、専門用語のない日常会話なら、7割は中学英単語で9割以上は高校英単語です。

効果的な英作文・英会話上達法をお教えします。英検5〜1級に対応しますので、レベルや受験・仕事・趣味の目的を問いません。

特に大学受験は2021年1月の「共通テスト」から書く・話す能力が問われますので、対応は重要です。

コメント

高校入試・大学入試 対策講座実施中

2018-08-23 23:30:08 | 塾紹介

夏期講習も後半に入ります。これから本格的な入試対策に進み、9月以降へと継続します。

(高校入試)

夏休み前半で、英語・数学の2・3学期分の予習が完了しました。

 英語:分詞・関係詞、数学:二次関数のグラフ・相似・三平方の定理

都立高対策の場合、これから過去20年分(!)の過去問を解いていきます。

問題の傾向はほぼ同じで、違いがあるとすれば、英語と国語で記述式問題が若干少なくなったくらいです。

20回分解けば、どんな問題がでるかわかります。どの問題で点数をとればいいかもわかります。

早いクラスはもう3年分の過去問を解きました。遅いクラスはこれから夏休み中に予習を終わらせます。

進度別にクラス編成していますので、これから入会されても十分間に合います。

(大学入試)

センター試験の過去問演習が完了しました(英語・数学・国語)。

これから、志望校ごとに対策を進めていきます。

早慶、マーチ、ニッコマ・・・それぞれに出題傾向が異なります。また、統一入試と学部一般入試でも傾向が異なることがあり、またセンター利用も選択肢として検討できます。

夏休みが終わるまでには自分の学力を考慮しながら志望校を絞り込んでいきましょう。秋以降の逆転や挽回にかけるばあいでも早めの情報収集は必要です。

コメント

中3・高3 夏休みの学習

2018-07-06 13:29:57 | 塾紹介

夏休みはまとまった時間がとれる最後のチャンスです。受験対策に集中しましょう。

まず、基礎学力をチェックし、不安個所は受験レベルに引き上げましょう。

中3は英語・数学、残りの学習範囲のポイントを押さえましょう。英語:関係詞・疑問詞+不定詞、数学:相似・三平方の定理。

高3は英語・古典は文法・単語、数学は教科書レベル、確認しましょう。

高校受験も大学受験も、学校(学部)により出題傾向が異なり、解く問題の種類も異なります。

早めに過去問に着手し、出題傾向を把握し、対策を進めましょう。

エコール・ゼミでは夏期講習、10~22時まで対応いたします!

ぜひお問合せください。

 

コメント

高1・2 夏休みの学習

2018-07-06 12:42:34 | 塾紹介

期末テストもそろそろ終了、夏休みに向かいます。

高1・2生、油断せず夏休みも無理ない範囲で学習継続すれば、高3の受験準備が楽になります。

英語: 高1で英検準2級合格、高2で英検2級合格をめざしましょう。最難関といわれる大学でも準1級の力があれば十分です。

    単語数を増やすのは時間がかかるので早めにスタートしましょう。

数学: 既習範囲、センター試験の問題を解いてみましょう。教科書理解できれば解けます。

    社会と違って直前暗記不要なので、文系でも得意科目にできれば有利です。

国語: 古文・漢文、教科書に出てきた文法・単語がそのまま受験に出ます。量は少ないのでたいへんではありません。

    現代文、評論・小説 受験特有の読解テクニックをマスターしましょう。

エコール・ゼミでは夏期講習、10~22時まで対応いたします!

ぜひお問合せください。

コメント

ご案内

2018-05-27 11:39:48 | 塾紹介

エコール✏︎ゼミは小中高生向け、地域密着型のプロ指導による個別進学塾です。

高3・中3だけでなく、1・2年生も指導いたします。この場合、学期中は授業補習の割合が高くなりますが、休み期間中は受験を意識した得点力アップのための指導をおこないます。

指導はプロ講師がおこないます。学生バイトの個別塾で結果が出ない場合などご期待にそえると思います。学費はほぼ同じですが、入学金・維持費はありません。提携予備校・教育関連法人との取引もありますので、受験情報も充実しています。

(高校受験)
都立入試、全科目対応します。
都立入試あるいは神奈川の出題パターンは毎年一定しています。
英語は三行作文、数学の記述式証明、国語は二百字作文等、特徴があります。
また、理科社会は細かな暗記よりは基本理解と資料読み取りの力が求められています。
このような特徴を踏まえた上で、個人のレベルに合わせた指導をおこなえば、必ず点数が伸びます。
40→60点、文法・計算力等 基礎固めで実現できます。80点目指して指導致します。

(大学受験)
英語・数学・国語に対応致します。センター試験も長年形式・傾向 一定しています。
英語は文法2割、単語8割です。基本文法理解したら、センターレベル単語を覚えますが、暗記にもコツがあります。
数学は教科書が理解できれば全て解ける問題です。時間なければ教科書+赤本だけでも対策できます。
国語は問題のヒントを出題文の中から見つけ出すテクニックが必要です。古文漢文、学習方法は英語と似ていますが、どの参考書でどう進めるか、コツがあります。
量が多いので高校入試より時間かかりますが、8割は計画的にやれば才能ではありません。
マーチ、ニッコマも対策はセンターと同様です。

(その他)

英検・TOEIC・TOEFL、英語論文

既卒大学受験・高卒認定

大学数学・経済学、単位取得・卒論・院試・公務員試験

平日10-17時も時間設定可能です

 

体験ニ回受講料無料、入会金も不要です。教室前等で配布しているチラシのとおりですが、回数・授業料 相談可能です。
英検・TOEIC・TOEFL等も対応可能です。

お問い合わせは下記へお願いいたします。
電話:  042-441-1566
メール: studyguide119@gmail.com 

ホームページ https://ecolez.net/

〒183-0053 東京都府中市天神町4-27-19 天神町明星パレス

 

コメント