中学入試・算数の小部屋

中学入試に出される算数の問題は、一般の人にとっても、なかなか良くできた脳トレです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2014年中学入試問題算数・栄東中学A・4番

2014年01月13日 | 中学受験算数・問題
2けたの整数Aに対して、
【A】の値を(十の位の数と一の位の数の和)×(十の位の数と一の位の数の差)
とします。例えば
【17】=8×6=48
【60】=6×6=36
【44】=8×0=0
となります。
このとき、次の問いに答えなさい。

(1)【58】を求めなさい。

(2)【A】=33となる整数Aをすべて求めなさい。

(3)【A】が7の倍数になるような整数Aの個数を求めなさい。ただし、0は7の倍数として考えます。
コメント   この記事についてブログを書く
« 2013年中学入試算数・桜... | トップ | 2014年中学入試問題算数... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

中学受験算数・問題」カテゴリの最新記事