アメノチハレ

列車にのろうよ

本日2月9日はベイビーブーの両A面シングル

「別れの曲/列車にのろうよ」の発売日

2017年「ごめんね...ありがとう/花が咲く日は」で
楽曲提供させていただいてからの御縁

ベイビーブーはボニージャックスの面々とともに
初代の小田原の童謡大使に就任しており
今年の2月14日で20周年を迎える

ベイビーブーのこれまでのストーリーを列車に例え
これからも走り続けることをテーマにした作品として

今回のシングル「列車にのろうよ」の発注を受けた



前回の楽曲と同様に
主旋律とコーラスパートのアンサンブルを
お互いに引き合う形で作曲していく
この作業が実に面白い

巧みさより 明快でシンプルに
聴くにも唄うにも 
わかりやすさを頭に置いて組み立てる

生で聴く肉声だけの声の圧力と温度は
エレキバンドのそれとはまた一味違った迫力がある
時に涙腺が緩み 時には手拍子ししながら心躍らせる

そんな彼らの素直で爽やかな うたごえの重ね技

木々たちが芽吹き花を咲かせるこれからの季節に
とてもふさわしい作品になったと思う

彼らの所属するアワーソングズの社長だった
工藤史人さん

きっとこの新作たちを

天国で喜んでくれているに違いない


ベイビー・ブー「別れの曲/列車にのろうよ」2022.2.9発売


関連ブログ
「花が咲く日は」

goo blogユーザーが出品しています

他の出品作品をマルシェルで見る
名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「音楽♪」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
2022年
2021年
人気記事