love your color*大津・湖西でパーソナルカラー&スタイル+オーラソーマ+数秘+禅タロット=あなたの色発見!

あなたの色=パーソナル・クオリティを知り「本当の自分」を生きてみませんか?「カバラジュエリー」取り扱ってます。

美人、増やしました。(まだまだ増えるよ!)

2018-07-15 | セミナー&イベントレポ
お陰さまで、昨日の「美人をもっと美人に!」WSは大盛り上がり!でございました。猛暑の中ご参加いただいた皆さま、オーガナイザーさま、会場のスタッフの皆さま、ありがとうございました。いやあ、実にたーーのしかったです

今回2部制にしたのですが、前半の回は「過去にカラー診断を受けたことがある人たち」、後半の回は「パーソナルカラーは全くの初めてさん」と見事に分かれました。おかげでそれぞれに全く異なる反応をいただき、改めて【似合う色を知っていただく】面白さや楽しさ、パワフルさを実感できましたわー。

実はですね、前半の回にお越しいただいた4人中3人のかたが「過去とは違う診断結果」だったんです。えーー!ウソ、どうしよう!まるで「親が違う」って言われたような衝撃という、大阪人ならではのパワーワードまで飛び出すカオスに。笑



とはいえ皆さん……WS序盤でおっしゃっていましたよね?「なんか違和感がある」って。そしてなんだかんだ言いつつも、結局は「自分に似合うもの」に惹かれておられたじゃありませんか。手持ちのコスメしかり、目指すイメージしかり。

だけど「どこが・どのように」違和感を感じるのか?が明確になってないと、かえって迷いが深まりますよね。そのあたりは今回のWSでじっくりお伝えしたので(特別資料も放出したもんねー)皆さんのモヤモヤ→クリアになったのではないでしょうか。

さらに皆さんとお話していて、気がついたことがもう一つ。

世間一般に広まっている「パーソナルカラー」や「各シーズンタイプ」の捉え方は、必ずしも適切ではない。ということ。間違ってる、とまでは言えなくても「相当偏っている」可能性は高いです。

特に書籍や雑誌、webなどで目にする「イメージイラストや写真」は、ごく一部の要素が強調されていたり、イラストのタッチによっては「そういう感じじゃないんだけどなー」というケースも、残念ながら少なからず存在します。

公開されている情報は、あくまでも「広く浅くとっつきやすい」形になっているんですよね。「入り口」としてはそれでOKなのですが、本当に面白いのはその【奥】に広がる世界なのよ〜〜(手招き)

「美人をもっと美人に!」WSは、今後もさまざまな展開を計画中です。どうぞ楽しみにお待ちくださいね。

<待ちきれない人はサロンへカモン
ジャンル:
ファッション
コメント   この記事についてブログを書く
« 7/14土【残席2】美人をもっ... | トップ | 突然ボトルがパチン!で、謎... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

セミナー&イベントレポ」カテゴリの最新記事