love your color*大津・湖西でパーソナルカラー&スタイル+オーラソーマ+数秘+禅タロット=あなたの色発見!

あなたの色=パーソナル・クオリティを知り「本当の自分」を生きてみませんか?「カバラジュエリー」取り扱ってます。

もう色選びで失敗しない!あなたの〈究極リップ〉を選ぶコツ、教えます。

2018-08-11 | スキンケア&メイク
パーソナルカラー・コーチングにいらっしゃるお客さまの99%が困っていると言っても過言ではないのが【リップの色選び】。中にはもう迷いすぎて「塗るのをあきらめました」という人も。

いやいや、ちょっと待って! あきらめる必要、全然ないですからー!!

何故ならどんな人にも、必ず似合う「究極の色」があるからです。

といっても「どこそこの何番なら誰にでも似合う」というような、魔法のリップがあるわけではありません。よく店頭や雑誌広告などで「日本人の肌になじむ色」と謳っているものがありますが、残念ながら人体の色はそこまでおおざっぱじゃないよー。笑

じゃあどうやって「究極の色」を見つけるか?というと、上のイラストの通り。

口を軽く開けて鏡で見ると、唾液で湿っている【粘膜】と、通常リップを塗る【唇】との境界線がありますよね? その最も唇部分に近い【粘膜のキワ】の色、それがあなたの「究極のリップカラー」です。

この部分は年齢を重ねてもくすまず、キレイなピンク〜赤の色みを保っており、いわばあなたの「オリジナルのリップカラー」とも言えます。

隣接する【唇】部分が色素沈着を起こしている場合は、いっそう「キレイな赤」に見えますが(色の対比効果といいます)その「イメージ」で色を選ぶと失敗しちゃうので気をつけて。また、よく「手の甲」や店頭の「白い紙」に試し塗りする人がいますが、実際には「色のついた唇」に塗るのでかえって分かりにくいですよ。面倒でも「実際に唇に塗って軽くティッシュオフして」確認してくださいね。

余談ですが、この「ティッシュオフ」のやり方を間違えてる人、結構お見受けします……ティッシュを「くわえる」のではなく「軽く当てた上から、指で軽く一往復なでる」でOK。じゃないとオフし過ぎ(ほぼ取れちゃいます)よー!

普段ハッキリした色や濃いめの色を使っている人は、ご自分の「究極の色」が「薄くて地味」に見えるかもしれません。その場合は、普段の色を少し足す(混ぜる)のもいいですが、オススメは「透明なグロスを軽く乗せる」ツヤをプラスすることで、ぐん!と若々しく見えますので、アラフォー以上の大人女子の皆さま、ぜひお試しください♡

ちなみに……

わたしの特技の一つが「パッと見でその人の【究極の色】を見極め、その場で調色できる」ことです。

ビミョーな色を見分けること、手持ちのリップのどの色をどれくらい混ぜ、さらに目の前の人の唇に乗せると、どんな色に仕上がるか?を予測することは、楽しいゲームのよう♪ 何の苦もなく、時間もかかりません。どうぞお気軽にリクエストしてくださいね

ご自身のリップをお持ちいただければ(そのままもしくは調整して)使えるかどうかも診断いたします。もちろんリップ以外のコスメも喜んで!

今は「どうせ汗で崩れるし、ノーメイクでもいいやー」という気分かもしれませんが、あっという間に朝晩が涼しくなる季節がやってきます。イベントごとも多くなる秋までに、いざという時に【失敗しない、究極の色】を知っておきませんか?
<分かってると便利だよー
『コスメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 3日間で25冊+α、あれこれイ... | トップ | 女子は受けた方がいい。幸せ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スキンケア&メイク」カテゴリの最新記事