あたまのなかディズニー☆ブログ

ディズニーリゾート好きによるディズニーのことばかりを書いてみる個人ブログ。ほそぼそとやります。ご覧くださいませー。

グランドフィナーレイン!

2017-01-19 08:56:22 | パークレポート
おはようございます。
本日もご覧いただき、ありがとうございます

朝から相変わらず冷え込んでますね。
Kiiは連休明けの出社で、気持ちまで冷え込んでおります。

昨日までの3日間、遅く迎えた正月休みのような連休をいただいておりました。
せっかくのお休み。
年間パスポートはないものの、ワンデーチケットにて東京ディズニーシーにいってまいりました。

Kiiを舞浜に連れ出してくださったイン友さん。
ありがとうございます



やはりお目当ては、グランドフィナーレ!
クリスタルウィッシュジャーニー〜シャインオン〜
の鑑賞です。









これまで行われてきたクリスタルウィッシュジャーニーに、グランドフィナーレの演出が加わった期間限定仕様での公演。

一部セリフや曲のアレンジ、シャボン玉を使った演出で、特別感あるショーになっています

キャラクターの衣装も変わり、尚一層の特別感がでていますね



開園から約30分後に入園。
公演1時間半前にシーティングして、だいたいこのくらいの位置で鑑賞しました。
グランドフィナーレ特別のショーだけあって、平日でもなかなかの混雑でした。

隙間産業&トリミングを行い、お届けできそうな程度の写真にしています。笑





かわいいダッフィーや、とてもご機嫌のよさそうなプルート。





みんなを元気にしてくれるお父さん。





そして、透明なクリスタルを輝かせるスター。







今回のショー鑑賞で1番感動をしたのは、ミッキーが他のキャラクターと横に並んでいる瞬間の数々。
他のキャラクターと、ミッキーの隣で楽しそうにしている雰囲気がとても印象的で、素敵でした。

特に、ミニーちゃんに寄り添うこの写真が、個人的にはお気に入り。

いろんなものが、光の反射によってキランとしているのが、このショーの輝きを物語っている1枚になりました。
写真に詳しい方からすれば、もっと素晴らしい瞬間を撮影できるのでしょうけどね。





15周年のフィナーレを飾る素敵な演出。
感じ方はヒトそれぞれかと思いますが、いまあるディズニーのポテンシャルを活かせたフィナーレ公演かと思います。

ぜひ、皆さんもご自身の目でこのフィナーレをご覧になっていただければと思います。


今日は、またしても話を逸らして舞浜のことをお伝えしました。
では、このへんで。
寒い日が続きますが、お身体には気をつけてお過ごしください。




あたまのなかディズニーブログでは、管理人のTwitterアカウント、ならびにインスタグラムを公開しています。


①Twitterにログイン

②アカウント名 kiigoofyで検索

管理人によるつぶやきや、パーク内で撮った写真など、よりタイムリーに掲載しております。
こちらもぜひご覧ください。
フォロー、お待ちしております。
お知らせいただければ、こちらもフォローさせていただきたいと思います。 

また、Instagramアカウントは「kiigoofy_0525」にて、写真を掲載しています。
みなさまからのフォローお待ちしております!


※誹謗中傷、荒らしと思われる内容の書き込みが目立つなど、Twitter運営に支障をきたす事象が発生した場合には、Twitterのアクセスを制限させていただく場合があります。また、個人的な判断(ディズニーとの関連性やつぶやきの内容など)により、リフォローをお断りする場合があります。あらかじめご了承ください。
※当ブログを通じた、宣伝アカウントや不快な内容が含まれるアカウントをはじめとする、第三者から皆様に送られるフォローやメッセージから発生した出来事については、責任を負いかねますのでお気をつけください。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« HKDLでグッズ選び!(シーズ... | トップ | HKDLでグッズ選び!(定番グ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (あおりん♪)
2017-01-19 19:59:15
いいですね~(*^^)1度ショー見てみたいですが、待つ時間が子ども達には無理で、全く見れません(笑)
コメントありがとうございます (Kii)
2017-01-24 09:36:31
あおりんさん
いつもコメントありがとうございます!
そうですよね。特にこの季節は寒さとの戦いですし、お子さん連れは大変だなぁ…と思いながら、ひとりで耐えています。笑

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

パークレポート」カテゴリの最新記事