【改題】ひとり公論(IT公論)

アラフィフとなりIT土方卒業したのでタイトル変更しました
こちらはどちらかといえば再録中心

想い出

2012-06-27 19:24:57 | 再録
想い出
先日、酔っ払ったときに、ふと想い出した。ムカシのこと。

いわゆる「アラフォー」になってきて、僭越ながら若い世代にアドバイスできることがあるとするならば。。

きっちりきっちり、やってゆくことっていうのは、ほとんどが「レールの上」であって、そこを自分の意志で一旦外れてみて、その結果としてダラダラ過ごしてしまっても、それでいいんだよ。

一旦自分の意志で外れてみるという「勇気」を、ふりしぼるということはね、結果として時間をムダに過ごしたところで、ゼンゼン問題ない。
安心していいんだよ、ってこと。たかが1~2年なんてカンタンにリカバリ可能。

意識的に勇気をふりしぼって、時間を犠牲にしてみたらいい。

この記事についてブログを書く
« 6月26日(火)のつぶやき | トップ | 6月27日(水)のつぶやき »

再録」カテゴリの最新記事