【改題】ひとり公論(IT公論)

アラフィフとなりIT土方卒業したのでタイトル変更しました
ブログを一本化したのでビジネス周辺だけでなく徒然なるままに

トークスキル

2014-09-24 19:42:53 | 子育て、教育論(「ゆとり」永久追放)
うちの子供らにはトークのところを個性として磨いてほしいと思ってるのね。
なぜなら、それが将来、「武器」になるから。

平和な時代の武器は「トーク」だよ。
インテリジェンスあふれる。そして、ディベートにも対応できるような。

だから、今は、リミットをかけずに放置している。

昔むかしの田舎でわんぱくな子が地域社会でほほえましく放置されたのと同じ感じ?
ある程度の暴れん坊だとさ、たとえば小学校でガキ大将でも中学に入ってぶつかるじゃない?
あるいは、勉強してねえから中学で成績悪くてそれが原因でぐれたりするじゃない。
それも「ぶつかる」のひとつ。

うちの子もトークスキルがキレ味鋭すぎるようになると、必ず将来「ぶつかる」と思うのね。でもそこは乗り越えてほしいのよ。そのまま小さくまとまんないでほしいんだよな。

優しければいいの。性格悪いのはダメ。鋭いのはあくまで「小手先」のトークの話。

子供が空手ならって喧嘩に備えるようなもんかな。




思い立ったらすぐ行動w

2014-08-17 19:23:07 | 子育て、教育論(「ゆとり」永久追放)
自分のモットーが、思い立ったらすぐ行動、だから。。
それで「食ってる」って自負があるのね。

具体的に言うと、家族でごはん食べてるときに限って、明日のプレゼンの口上が思い浮かぶとか。
途中でちょっと挿入するジョークとかね。

つくりかけの資料でナイスアイディアが思い浮かんじゃったりして。

そういうときって、家族で食べてても席外しちゃうから。すぐパソコンに向かうか、メモをとる。


だから、子供らもへーきで席を外すようになってしまった。。
これは、注意してもムダ。だってオレがやってるから。。

真似してほしくないっちゃないんだが。。席を外すことで有益なことをしてくれるんなら許すんだが、ただの逃避だったらダメ。
(あんまり好きじゃない食事中とか特に、1回は席を外してしまう)

オレは逃避で席を外してるわけじゃないんだが。。それが家族の「カネ」につながるわけだから。
でも子供は、それはわからんよね。。

リアルイクメンなのであれば、別にいい。

2014-07-20 20:22:12 | 子育て、教育論(「ゆとり」永久追放)
イクメンをアピールするのは、別にいい。

やることやってんだったら。

とにかく、育児に時間を割いているか?ポーズだけじゃなくて。
奥さんに丸投げしてないか?
そして、子供のことを、考えてるか?リアルに。

やることリアルにやってんだったら売名したって別にいーじゃん。
芸能人だってシロウトだって、いいよ。

だが、オレは、最低3人のお子さんを抱えているパパさんで、奥さんに丸投げせず真摯に育児に向き合ってる人じゃないと、イクメンと認めない。
はっきりいって2人までだったら「ふつー」だと思う。1人とか2人でイクメン気取られてもオレはイヤだね。

なんかさー最近「致知」とかかじってんのか知らんが、オレと同世代とかもっと若くても「人間学」気取って、それと「7つの習慣」とかさ、カーネギーとかドラッカーとか? ガイジンの「そういうの」ブレンドして、知ったかぶりしてセミナーやってるような「にわか」がたくさんいるんだけどさー
リアルに子育てしてない人間はゼッタイ信用できない! そんなヤツに自己啓発セミナーもどきで説教されてたまるか。ふざけんなっての。

で、オレ基準では子供は3人以上でないと信じない(笑)。

そりゃテメー独身とかDINKSとかだったら死ぬほど読書する時間あんだろ? 死ぬほどリア充できるだろ? 机上の理論の蓄積だけじゃなくて街に出て実学できるだろ。でもな、「あーわかったわかったよ、はいはい偉いね」って感じなんだよな。
なんでそんなヤツの話を10万とか(もっと?)払って聞かにゃあかんの。

国の宝

2014-07-12 19:11:20 | 子育て、教育論(「ゆとり」永久追放)
オレはね、地域の子とか自分の子供の同級生、友だち含め、「国の宝」を育ててるつもりでいるのね。
まぁちょっとオーバーな表現なんだけど。
そういう「自負」を強烈に持ってんのね。

だから、「国の宝」を育てていない人、育てようとしない人(自身に子供がいるかどうかは100%は関係ない)の言葉に説得力をまったく感じない。

たとえば選挙とかで誰に投票するか? ってプロフィールを調べて、まずは複数人の子供がいらっしゃるかどうか。男子だったらイクメンを前面に出しているかどうか。
それがポーズでもなんでもいいのよ。今、リアルに、子育てをしてるかどうか。

[引用]知行合一

2014-01-05 19:54:12 | 子育て、教育論(「ゆとり」永久追放)
教育というのは学習なんですよ。「学びて時にこれを習う」。
繰り返し行って身に付けるということが教育なんですよ。
ところが今は学んだところでお終いなんです。学んで、ただ知ってるだけなんですよ。

それを「知識がある」ということだと思っとるんだが、知識というのは知行合一なんですよ。自分でできること、これが知識なんです。できもしないことを知識とはいわない。

今のクイズ番組ぐらいしか役に立たんでしょ。あれは偏差値秀才のあがきですよ。モノを知っとるヤツが偉いんだという。でもちっとも偉くないんですわ。戸塚宏

ウソつくなって?

2013-11-19 18:56:29 | 子育て、教育論(「ゆとり」永久追放)
子供に「ウソはつくな」なんてなあ。。

いや、表面上はそういうこと、言ってるのかもしれないけど、オレの場合ホンキじゃねえよ。

だってオレ、ガキの頃ウソつきまくりだったから。


でもそういうのってたわいもないことでね。。
たとえば、宿題があるのにどうやって親の目をくぐりぬけてアソビにいくか? そのためにどういう口上を使うか、とかねえ。

近所のクソオヤジにしこたま怒られると、そのオヤジの奥さんが担任にチクリをいれ、次の日また担任に怒られるわけだが。。そのときにいかに自分らの正当性を主張するか? とかね。

そういう状況でホントのことばっかいってられっかよ!
ホント30、ウソ70ぐらいうま~くおりまぜて、切り抜けてくわけだろ? それが知恵ってもんじゃねえのか?

子供の躾や教育で正論しかいわねえクズども(そういうヤツらの子供はどうせおかしな方向にいく みのもんたの子供みたいになw)は、どうぞ冷静に反論してみろっつんだよ。


ウソをつく、つかないっつーのはそれがバレてるかどうかとは関係ないハナシなんだよ。ガキの言い逃れとかウソなんてどうせ9割ぐらいはオトナにバレている。

まぁ、ウチの子らは反抗期を迎えれば、へーきで親にウソをつくことになる。そこで親としてはキレずに、冷静に応対していこうかな、と思っている。
ガキのウソなんてカンタンに見透かして、その上で「なぜ」こいつはウソをついているのだろう? ということを、考える。

たぶんそれは、オレは正論しかいわねえ教育評論家とかモンスターたちとは違うから、できると思うな。

小学校の学校説明会で遭遇するバカ

2013-11-18 18:53:55 | 子育て、教育論(「ゆとり」永久追放)
子供が小学校にあがるっていうんだから、まあ、30代中盤、後半ぐらいの?
女子で。

でさ、他の小学校のお受験情報をこれみよがしに吹聴するバカが、必ずいるんだわ。

たとえば幼稚舎ではこういうヤツは落とされるとか、青学ではどうこうとか。

こういうヤツの目的はなにか?というと、周りをニセ情報により錯乱させること。
つまり、ライバルを蹴落とすためにそうしてるわけね。


こういうヤツをリアルバカというのだよ。
まぁ学歴は高いのかもしれんが。

ああいうバカを毎年毎年みてるとさ、逆・学歴差別したくなってくるよな。
高学歴女子が働きもせず家庭に入ると、救いようのねえバカになってゆくっていう。

で、そういうヤツって半分以上が小太りね。ラクしてんだろうね。
小太りでない場合、なんだか目つきがみょうに鋭いヤツが多いわね。ホント、幸せじゃねえんだろうな。。(ためいき)


もう、オレよりも相当年下の世代なのだが。。
バカってのは連綿と受け継がれていくってわけだな。


それにしても日本の損失だよな。。ああいうバカが増殖してゆくというのは。
とはいってもああいう高学歴バカに時給750円のパートをさすわけにもいかんし。
それはそれで損失だし。


オレはいろいろ捨てたけどな

2013-11-12 20:06:51 | 子育て、教育論(「ゆとり」永久追放)
家内が子育てで長風呂ができなくなったとかほざいてやがる。
バカじゃねえの。

まず、長風呂が「毎日」できなくなっただけで、皆が寝静まった後やってるし。
「できなくなった」となぜオレに聞こえるようにいう??

ざけんなよ。

テメーはこれみよがしに子育てで自由を「捨てた」みたいなこといってるがな、父親であるオレもかーなーりいろんなもん捨ててんだぜ。
見せてないけどな。

「長風呂」なんてちっさいこと、なんでカンタンに捨てらんないのかな? なんでいつまでもぐぢぐぢいってんのかな? 信じらんない。

[引用]いじめを見てみぬふり

2013-11-07 19:35:16 | 子育て、教育論(「ゆとり」永久追放)
NHKの統計では、日本の学校では虐めを見て見ぬふりをする確率が年齢の上昇につれてどんどん高くなります。虐めはどこの国にもあるのですが、この見て見ぬふりをするのは、日本の学校の教育の結果だと思います。長い間日本企業のコンサルティングをやってきましたが、「和」の下で行われたこの種の傍観行為(当事者意識の欠如)は組織の不作為と不正を許してきたと痛感します。もし年齢増に伴って傍観者が増えるのであれば、今の日本では、社員が経営の傍観者、市民は政治の傍観者、官僚は財政の傍観者になっていないだろうかと、変な中国人が余計な心配をしてみました。
宋文洲

高校の偏差値

2013-10-14 19:52:01 | 子育て、教育論(「ゆとり」永久追放)
大学のネームバリューよりもオレは高校の偏差値を気にする。(他人の)

高校は公立でも私立でも別に構わない。高校っつーのは偏差値の高いところはおおよそ「名門」であるから。

だって大学って3浪したらそれなりのネームバリューのあるところに入れるでしょ。まったくの凡人であっても。

結局のところ社会に出たときに「地頭」のレベルがわかるのはやはり高校。

というのはね、高校に入るときの偏差値も大事っちゃ大事なんだけど、そういう高校は「地頭」を育ててくれるわけよ。

だからひとつの例でいうと、小学校から幼稚舎に入って慶応高校の時点ではちゃらんぽらん、って場合はあるだろう。でもね、そういうヤツらって学校の成績や模試は悪くとも「地頭」はいいんだよな。大変悔しいのだが。。事実として、ね。
田舎から二浪して慶応に入ってきた田舎ものよりも内部進学のアソビ人のほうがよっぽど「地頭」は鍛えられてんだよね。その、遊んでた高校生活のうちにね。