ストロベリースマイルのひとりごと

私、ストロベリースマイルのつぶやきを書いていきたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

MOUSE PEACE 9月20日 レポ②

2008-09-28 16:54:06 | Weblog
ちょっと間が空いちゃいましたが、この前の続きから

竜:みなさん、盛り上がってますか?
客:イェ~イ
竜:チッ!
ス心:えっ?!ダメ???
竜:やる気あんの?!・・・じゃあ、もう1回チャンスをやろう
↑ドSたっちゃん
盛り上がってますか?!
イェ~イ
盛り上がってますか?!
イェ~イ
盛り上がってますか?!
イェ~イ
上田竜也は大好きですか~??
だ~い好き~
俺はそうでもないけどね
え~~~っ(;o;)
ウソウソ愛してるよ!!!
キャ~~~っ!!!

この時まで、腹ペコマンの延長でフロントステージにいたたっちゃん。
ステージ奥のバンドの方に戻りながら、

次の曲は、初めて自分で作詞作曲した思い入れのある曲です。
聴いてくださいm(__)m


LOVE IN SNOW
歌詞を書く時は、「日本語だけで書く」ってことに徹底的にこだわったよ。
やっぱり英語より日本語のほうが情景が浮かびやすいし、
聴いている人も感情移入しやすいと思ったから。
雪が降り積もっている場面や、切ない片思いをしている状態を
頭の中でイメージしながら聴いてもらえると
より一層この世界に浸れるんじゃないかな。

↑たっちゃんのパンフコメントより

この前は、予習が十分じゃなかったのでそうでもなかったけど、
今回はこの曲でウルッと来ちゃいました(;o;)
周りの方々もウルウル来てましたね・・・

後半ステージに雪が降って来ました

届かぬ思いをあなたに届けましょう
白い雪に込めて・・・
静かに降る雪は誰かの愛の言葉だから


うぇ~ん(><)切ないよ~

続いて・・・

カキゴオリ
これはある意味、ノンフィクションだね。
小学校の頃、俺が住んでいた家の隣に、幼なじみの女の子が住んでいたんだよ。
で、夏にその子と一緒にお祭りに行った時の事を歌詞にしてみたんだよね。
(中略)
ちょっと恥ずかしいんだけどね。当時の日記を読まれちゃった、みたいな(笑)
(中略)
子供に時の思い出ってことで
あくまで優しい雰囲気になるように言葉を選んで、
ふんわりした感じで仕上げてみました。
淡い初恋のお話と言う感じで楽しんでもらえたらいいんじゃないかな。

↑たっちゃんパンフコメントより
何だか子供のころに行った夏祭りを思い出すね
・・・祭りだけじゃない・・・かな?!
小・中学生の時には、夏になると母方の親戚の家に行ったりもしたからね
あの時はいろいろ楽しかったな
みんな関西にいるし、私も仕事しているから中々会いに行けない・・・
どうしてるかな?!・・・
いつかまた季節が巡り 君に会えたとしたら
同じ気持ち同じ想いで また笑えるように・・・
笑いアエルように・・・


竜:どうもありがとうございましたm(__)m

と、たっちゃんはステージ裏へはけました。。。

続く
コメント (2)

09月28日のスノースマイル占い (BlogPet)

2008-09-28 15:08:38 | Weblog
スノースマイルが占ってあげるね。

今日は「パンフコメント運絶好調」だよ。
パンフコメントと食べ物を連呼しましょう
チョコパンにクリームパンにチョコレートにミルクレープ
パンにバターにハチミツ塗りたいよ
<もちろんたっぷり\(・∀・)/>

スノスマヘ、食べ物連呼はこういうことを
言うのかな?!
コメント