CH OB会

CHで、古き良き時代を一緒に過ごした仲間達
「みんな元気なのかな? どうしてるのかな?」
なんて思う今日この頃です。

桑田佳祐の 『悪戯されて』 が20曲目の課題曲

2016-11-30 20:51:15 | Weblog

          昨日の夜、ちょっと娘の家に行って孫の相手をしていたらテレビから流れてきた曲に注目しました。

 

   何かの音楽番組で桑田佳祐が歌っていました。

 

   今までの彼の独特の曲ではなく、何となく昭和のニオイがする歌謡曲みたいな感じです。

 

 

     家に帰って調べてみたら、11月23日発売の 『君への手紙』 のカップリング曲で 『悪戯されて』 という曲でした。

 

   これがB面の曲とはちょっとオドロキです。

 

   今まで桑田佳祐の曲って歌ったことがなかったのですが、今回はいっぺんに気に入りました。

 

   今年20曲目の最後の課題曲がこれで決まりました。

 

   

     18・19曲目の 『夜明けのメロディー』 と 『あいたい』 は、予定通り11月末までにほぼ覚えました。

 

   この 『悪戯されて』 は比較的覚えやすいメロディーなので、12月の一週目までにマスターしたいと思います。

 

     イッシー

 

   

コメント

雨の夜の運転に恐怖感?

2016-11-28 21:31:41 | Weblog

          昨日の日曜日は予報通り一日雨でした。

 

   親戚の法事のため、夕方から東大阪の方に行って来ました。

 

 

     当方、雨での運転が苦手で(好きな人はいないか?)、おまけに夜の運転も大の苦手(皆同じか?)です。

 

   久しぶりの悪条件での運転は、やはり怖かったですね。

 

   特に、後ろの車との車間間隔が分からないのですよね。

 

   ですから、車線変更する時の判断が分かりにくく、恐い思いをしています。

 

  

     そう言えば、10年ぐらい前になるのか、運転用の近視用メガネを作ったことがあります。

 

   しかし、作った当時に2・3回使った記憶がありますが、どこかに仕舞い込んで現在は全く使用していません。

 

   メガネは普段は遠近両用ですから、近視用を掛けると遠くは良く見えますが、近くがダメですから不便なんですよね。

 

   今度、雨とか夜に運転する時に、一度使って見ようかなと思いました。

 

     イッシー

 

   

コメント

1に運動、2に食事、3に禁煙?

2016-11-27 15:20:07 | Weblog

             最近、医者に掛ると良く血液検査をします。

 

   毎年、定期的(半年毎)に内科でお腹のエコーと会社の年一回の健康診断があります。

 

   その時は血液検査をしますので、最低で年間2回していますが、今年は既に4回もしました。

 

 

     7月に腰痛、10月に足の爪を取った時に、いずれも整形外科でした。

 

   6月の内科での血液検査に引っかかったのが、コレステロール・中性脂肪・尿酸等恒例の項目で体重もピークでした。

 

   

     それから始まった減量作戦は、主に、夕食を少し控え目にすることと、間食を出来るだけ止めること。

 

     また、夏場にビールを控え、ノンアルコールで我慢することでした。

 

   

     4ヵ月ほぼ実行し、先日の会社での健診。

 

   結果は、中性脂肪と尿酸値が基準内に治まり、悪玉コレステロールが少し高かっただけで済みました。

 

   やはり、体重を下げると色々な数値で効果がありました。

 

 

     よりよい生活習慣にするには、1に運動、2に食事、3に禁煙が基本です。

 

   やはり、積極的に運動し、バランスの良い食事に心がけ、喫煙は周りにも迷惑がかかるし、禁煙が健康の近道ですね。

 

     イッシー

 

 

     

コメント

カラオケ、新曲20番目に挑戦!

2016-11-25 21:25:00 | Weblog

        3年前から始めた年間に新曲を10曲覚えること。

 

   これまでに順調にマスターしていて、この3年間に30曲覚えたことになります。

 

 

     そして今年ですが、既に19曲目に挑戦中です。

 

   今年覚えた曲は下記の通りです。

 

   ①今夜はドママチック・・・純烈(2015年)

   ②ひとりでTANGOは踊れない・・・池田一男(2015年)

   ③河口湖・・・パク・ジュニョン(2015年)

   ④幸せかげぼうし・・・まつざき幸介(2016年)

   ⑤泣かせてヨコハマ・・・KANA(2015年)

   ⑥東京紙芝居・・・竹島宏(2016年)

   ⑦男の愚痴と幸せ探し・・・おおい大輔(2015年)

   ⑧ひとり北国・・・吉幾三(2016年)

   ⑨夜汽車・・・山崎ていじ(2016年)

   ⑩あなたの唇・・・竹島宏(2016年)

   ⑪たんぽぽ・・・中条きよし(2015年)

   ⑫5グラムの指輪・・・保科有里(2015年)

   ⑬オランダ坂・・・たくみ稜(2016年)

   ⑭羽田発・・・パク・ジュニョン(2016年)

   ⑮広島ストーリー・・・角川博(2016年)

   ⑯男と女・・・北川大介(2016年)

   ⑰夜明けのカラス・・・竹島宏(2016年)

   ⑱夜明けのメロディー・・・ペギー葉山(2010年)松原健之

   ⑲あいたい・・・村部智史(2016年)

 

   

     といった具合ですが、⑱だけはちょっと古いです。

 

   しかし、この歳で良くここまで覚えたと自分でもスゴイと思います。

 

   ここまで来たら、20曲目に挑戦します。

 

     イッシー

   

コメント

後頭部打撲で救急車を呼ぶ

2016-11-22 21:01:25 | Weblog

          二週間前のことですが、仕事先の玄関前でちょっとした事がありました。

 

   事務所にいたら、子どもが遊んでいるのか、少し騒がしかったのです。

 

   ふと、モニターを見ると、どうも子どもが倒れているようです。

 

   

     急いで表に出ると、小学生が頭を抱えて苦しんでいました。

 

   目撃した人の話によると、小学生二人が相撲を取っていて、押し倒された時、コンクリートの床に後頭部を打ったとのことです。

 

   倒れていた子を見ると、このマンションの小2の男の子二人と良く遊んでいる近所?の子でした。

 

   

     相当強く頭を打ったのか、かなり痛いようで、後頭部は出血はしていませんが、かなりのコブが出来ています。

 

   咄嗟の判断ですが、救急車を呼びました。

 

   子どもの後頭部は出血はしていませんが、内出血をしているようで、場所が場所ですし、後で急変したら大変です。

 

 

     その子、名前がI君と分かりましたが、家の電話や携帯は知らないし、お母さんも仕事で家にいないとのことでした。

 

   直ぐに救急車が到着し、事情を説明し救急隊員にバトンタッチし、その後、学校の先生も2人駆けつけ、一緒に病院に運ばれました。

 

 

     その日の夕方、一緒に相撲を取っていた子どものお母さんが来訪され、事故の時の詳しい事情を教えて欲しいとのことでした。

 

   知ってる範囲でお話ししましたが、どうも搬入先の病院に行きたいようでした。

 

 

     その後、ケガをしたI君は相変わらず、学校から帰る途中、マンション前に来て当マンションの二人と楽しそうに遊んでいます。

 

   しかし、I君の親御さんは何故か挨拶に来ません。

 

   常識で考えると、直ぐに救急車を手配した管理人に挨拶があってもいいのですが・・・

 

 

     ところが、先週の土曜日、突然I君のお母さんという方が来訪されました。

 

   ケガをしてから10日後ですね。

 

   直ぐに救急車を手配してくれたことのお礼と、挨拶が遅れたことのお詫びということでした。

 

   少し涙ぐんでいるように見えましたが、それを見たこっちも気持ちが通じたのか、危うく涙が出そうになったのを抑えました。

 

 

     何故、10日も経ってから挨拶に来たのかを考えました。

 

   多分、仕事が忙しくて来れなかったのでしょう? 

 

   それとも、救急車を呼んだ人のことなど気にしていなかったのか?

 

   もしかしたら、当マンションの子どものお母さんが、I君のお母さんに、管理人に挨拶に行ったのかを確認したのかもしれません。

 

   I君のお母さんの話だと、I君は病院に運ばれて、CTも撮らずに軽い打撲で済んだとのことでした。

 

 

コメント

林部智史の 『あいたい』 に挑戦!

2016-11-21 21:23:22 | Weblog

         先日のパソコン教室同窓会でKさんに薦められたのがペギー葉山の 『夜明けのメロディー』 。

 

   そして、続けて次に紹介された曲が林部智史の 『あいたい』 で、林部というと以前某テレビのカラオケチャンピョンになりましたね。

 

   この曲、何度かテレビで聞いたことがあり、詞も曲もとてもいい歌とは思っていました。

 

  

      しかし、あの高い音が出るのか、また、結構低いところもあり、大変難しい曲だと思います。

 

   また、この曲の出足の詩で、“あいたい” という言葉、何と最後の方の “あいたい” も含めると16回も出て来ます。

 

   ここがポイントで、更に、最後の方に段々と盛り上がって行くところが聞かせ処ですが、かなり難しそうですね。

 

   

     しかし、しかし、聞けば聞くほどいい曲で、年末の賞レースで何かの賞が取れるんじゃないかと思います。

 

   よーし、挑戦して見ようか、目標は11月末まで。

 

     イッシー

コメント

伊藤忠ファミリーセールと “ふんわりカステラ”

2016-11-20 19:39:27 | Weblog

          朝から南港のインテックス大阪で開催されている 『伊藤忠ファミリーセール』 に行って来ました。

 

   このセールは、大阪では77回目とのことですが、年2・3回開催としても30~40年ぐらいの歴史があるのでしょうか。

 

   出店数は、衣料品や食品を中心に約260店舗で、お手頃の価格で買える伝統あるファミリーセールとして人気があります。

 

 

     今回は、出店業者のカステラ屋さんで仕事をしている、元CHOYA・OBのY崎さんに招待状を送って貰いました。

 

   良く考えてみると、Y崎さんとは14年前のCHOYA時代、一緒に外販部門へ異動しました。

 

   当方はその後、4ヵ月で希望退職に応募し辞めてしまいましたが、彼はあれから10年以上も頑張っていたんですね。

 

 

     さて、今回の買い物は、10月に松山に旅行した際忘れて来たアウターの補充とウォーキングシューズ2足が主な目的でした。

 

   靴は、巻き爪の心配が残るので、いつもよりサイズの大きいのを選びました。

 

   

     最後に、Y崎さんの店のカステラを買って帰りました。

 

   ちなみに、このカステラは茨城県つくばみらい市の 『幸希』 というカステラ専門店です。

 

   これまでにない “ふんわりした食感” のカステラケーキを開発したとのことです。

 

   

     特長としては

 

   ・産地・素材にこだわった原材料を使用。

   ・牛乳を使用、ふんわり感、しっとりした食感。

   ・独自の焼き方(下地のみ焼く)でふんわり焼き上げている。

 

     

     とのことで、この商品は、黒糖、ミルク、アップル、パイン等6切れ入りが5セット¥1000と通常の半額ぐらいの安さでした。

 

   Y崎さん、ワンセットおまけしてくれましたが、帰宅後直ぐに試食、噂通りのふんわり感が充分味わえる美味しいカステラでした。

 

     イッシー

 

 

 

コメント

同窓会の作業がやっと終了

2016-11-19 23:07:33 | Weblog

          昨日は会社の仲間との飲み会でした。

 

   管理会社の営業(フロント)と、フロントが担当する我々現場のマネージャーたちとの懇親会で12名が集まりました。

 

   このフロントさん、こういう懇親会が好きで、年2回ほどありますが、今後は回数を増やしたい意向でした。

 

 

     さて、月曜日から始まった同窓会3回分の写真の作業。

 

   ネットで東京の業者に発注、中学と高校の同窓会分の2つが着いたのが木曜日、パソコン同窓会分が昨日の金曜日に着きました。

 

   写真に入れる挨拶文は、写真が着く間の2日間に、今回、中学の欠席者にも写真を送るので4通り作りました。

 

   そして今日、全てをセットし作業が終了しました。

 

 

     こんな幹事の役を長い事してると、段取りも要領よく出来るようになります。

 

   面倒くさいことは、避けて通りたいと思うのが普通ですが、前向きに取り組むことも何かのプラス面があります。

 

   人それぞれの考え方次第ですが、当方は今後も積極的に取り組んで行きたいと思います。

 

     イッシー

コメント

♪ペギー葉山の 『夜明けのメロディー』

2016-11-16 20:12:27 | Weblog

         先日のパソコン教室同窓会の席で、女性のKさんとカラオケの話題になりました。

 

   この同窓会の二次会というと、おしゃべりの為の二次会が高齢化イヤ恒例化となっています。

 

   確か、カラオケ好きな人も少ないようで、カラオケには今までも2、3度行ったぐらいです。

 

 

     そのKさんもカラオケは好みじゃないようですが、歌を聞くのは好きみたいです。

 

   今回、当方に推薦曲 『夜明けのブルース』 ではなく、『夜明けのスキャット』 でもなく、えーと、『夜明けのメロディー』 を勧められました。

 

   

     この曲は、ペギー葉山が2010年にNHKラジオ深夜便20周年記念曲として出しています。

 

   作詞が五木寛之、作曲は弦哲也で、2013年には松原健之もアルバムの中でカバーしていますが、他の歌手も色々歌っているみたいです。

 

 

     ちょっと古いですが、曲も歌詞も素晴らしいと、Kさんの強い勧めもあって、早速、ユーチューブで聞いてみました。

 

   最初の聞いた感想は、静かな曲であまりピーンときませんでした。

 

   

     ところが、何回か聞いてみると、確かにいい曲というのを感じてきました。

 

   そして、この2.3日の間に覚えてしまいました。

 

   カラオケで少し練習すればバッチリ歌えそうです。

 

     イッシー

コメント

美人の外国人との会話

2016-11-15 21:34:42 | Weblog

         仕事帰りの関空快速、いつも通り6号車に乗っていると、新今宮でボックス席が空いたので座りました。

 

   新聞を見ながらウトウトしたら隣の子ども連れの女性に話しかけられました。

 

   『エクスキューズミー』と、スマホを見せられると、「りんくうタウン」が目に入りました。

 

   中国人みたいな感じで、関西空港ではなく、りんくうタウンに行きたいようです。

 

 

     ところで、当方がいつも乗ってる “関空快速” ってちょっとややこしいのです。

 

   この電車、8両編成ですが前4両が関西空港行、後ろ4両が和歌山駅と変則なのです。

 

   日根野駅で切り離され、関空行きと和歌山行きとに分かれます。

 

   ですから、後ろ4両に乗ってる場合、前4両に移動する必要があります。

 

 

     今までも、後ろ4両に乗ってる外国人が車内で前4両に移動する姿を良く見かけます。

 

   また、最近の車内放送では、天王寺を過ぎると、英語と中国語で乗換の案内をアナウンスしています。

 

 

     さて、突然の英語での質問、当方、相変わらず英語が出ません。

 

   日本語で言うと、

 

   この6号車は和歌山行きで、りんくうタウンには行きませんん。

 

   りんくうタウンには前4両に乗り換えないといけません。

 

   途中の日根野駅で車両を切り離すので、日根野駅に着いたら前4両に移動して下さい。   

 

 

     だいたいこんな感じで説明する必要があるのですが、

 

   「ナンバー、シックス フォー和歌山」 と指でゼスチャーしながらこの車両は和歌山行ですよと話しました。

 

   車両って “カー” で通じるのかも知りません。

 

   女性は首を傾げて分からないようです。

 

   「ナンバーワン、ツー、スリー、フォー、関空空港、チェンジ」と変な英語もやはり通じないようです。

 

   車両を切り離すという英語もなかなか出て来ません。

 

 

     仕方ないので、鞄からメモ紙を取り出し、車両の図を書いて矢印を使い説明しました。

 

   要するに、日根野ステーションで6号車→1~4号車にチェンジするんだよと。

 

   彼女やっと分かったらしく微笑んでサンキュウ―と言ってくれました。

 

 

     外国人に尋ねられる度に、自分の英語力のなさを感じます。

 

   英会話を覚えようとも思うのですが、未だ実現出来てません。

 

   しかし、一両目って英語で何て言うんだろう?

 

   ナンバーワンカー、ファーストカー、違うんだろうなー

 

   それにしても、あの女性美人だったなー。(横顔だけしか見れなかったが)

 

     イッシー

   

コメント (2)