フルール

花と音楽のために♪

ゴッホが好きすぎてこの曲♪ドン・マクレーン_Vincent

2017-07-29 | 音楽

 

アメリカのシンガーソングライター

ドン・マクレーンがゴッホに捧げた曲

優しく爪弾くギターの音色と

さらさらと流れるようなメロディーが心地よい

ゴッホに寄せる熱い想いが素敵

 

 Starry, starry night 

Paint your palette blue and grey,
Look out on a summer's day,
With eyes that know the darkness in my soul.
Shadows on the hills,
Sketch the trees and the daffodils,
Catch the breeze and the winter chills,
In colors on the snowy linen land. 

Now I understand what you tried to say to me,
How you suffered for your sanity,
How you tried to set them free.
They would not listen, they did not know how.
Perhaps they'll listen now.  

Starry, starry night.
Flaming flowers that brightly blaze,
Swirling clouds in violet haze,
Reflect in Vincent's eyes of china blue.
Colors changing hue, morning field of amber grain,
Weathered faces lined in pain,
Are soothed beneath the artist's loving hand. 

Now I understand what you tried to say to me,
How you suffered for your sanity,
How you tried to set them free.
They would not listen, they did not know how.
Perhaps they'll listen now. 

For they could not love you,
But still your love was true.
And when no hope was left inside
On that starry, starry night,
You took your life, as lovers often do.
But I could have told you, Vincent,
This world was never meant for one
As beautiful as you. 

Starry, starry night.
Portraits hung in empty halls,
Frameless head on nameless walls,
With eyes that watch the world and can't forget.
Like the strangers that you've met,
The ragged men in the ragged clothes,
The silver thorn of bloody rose,
Lie crushed and broken on the virgin snow. 

Now I think I know what you tried to say to me,
How you suffered for your sanity,
How you tried to set them free.
They would not listen, they're not listening still.
Perhaps they never will... 

 

 きらきら煌く星の夜 

パレットにはブルーとグレー
夏の日に思いを馳せる
こころの闇を見透かす瞳
丘に差す影
木々と水仙のスケッチ
そよぐ風、冬の冷たさも受けとめて
雪のように白いキャンパスを彩どる

今ようやく  わかるような気がする。あなたが言いたかったこと
どれほど あなたの真実が傷ついたか
どれほど 自由を叫んだか
聞く耳持たぬ人にはわからない
今になってようやく 人々は耳を傾けるようになった

きらきら煌く星の夜
眩いばかりの炎のような赤い花
すみれ色の靄に渦巻く雲
チャイナブルーに光るフィンセントの瞳
刻々と変わる黄金色に輝く朝の麦畑
疲れきった顔に刻まれた苦悩の皺
それらは画家の慈愛に満ちた筆遣いで描かれる

今ようやく  わかるような気がする。あなたが言いたかったこと
どれほど あなたの真実が傷ついたか
どれほど 自由を叫んだか
聞く耳持たぬ人にはわからない
今になってようやく 人々は耳を傾けるようになった

愛されぬゆえのあなたの愛は
 だからこそ真実
望みがすべて打ちひしがれたとき
きらきら煌く星の夜
あなたは命を絶った まるで恋人同士のように
あなたに言えることは フィンセント
この世にあなたほど美を理解できる人はいなかった

きらきら煌く星の夜
誰もいないホールに掛けられたポートレート
額縁もタイトルもない
世の中を注意深く見つめた決して忘れられない目
あなたが出会った見慣れない人々のように
みすぼらしいぼろ着をまとった男
刺のある深紅のバラ
新雪の上で粉々に砕け散っている

今ようやく  わかるような気がする。あなたが言いたかったこと
どれほど あなたの真実が傷ついたか
どれほど 自由を叫んだか
聞く耳持たぬ人にはわからない
たぶん このさきずっと・・・(拙訳;フルール)         

 

 


ゴッホにちなんで

THE ひまわり


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (24)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒャクニチソウ - 散歩道 | トップ | ヒオウギ - 自宅庭 »

24 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いいね~♪ (Snowdrop(yosshy))
2017-07-29 15:24:58
和訳を読みながら聞いていると
改めてゴッホの作品を見直して、彼の生き様に触れたくなりました。
しみじみと心にしみます。。。
同じく..いいね~♪ (leaf)
2017-07-29 16:18:47
ん~目を閉じながら聞いていると
穏やかな気持ちにさせてくれる♪
でも目を閉じたらコメント書けないし~(^o^)
ゴッホと言えば”ひまわり”ですね。
真正面に捉えて、これぞ!ゴッホ!^^

ゴッホの絵 (ninbu)
2017-07-29 20:03:32
フルールさん、こんばんは。
軽やかで心地よい曲ですね。
少しカントリーっぽく聞こえきますが、思い込みすぎですかね。(^_^;)
ゴッホというと向日葵が出てきますね。ゴッホの「ひまわり」はオークションで53億円の凄い値が付いているそうですね。びっくりぽんです。(@_@)
yosshyさん♪ (フルール)
2017-07-29 21:03:02
私も、そうなんですよ。
この曲を知ってから、あらためてゴッホの伝説を読んでみました。
激しくもストレートな
人間愛に満ちた人だったのだと思います。
leafさん♪ (フルール)
2017-07-29 21:08:14
ドン・マクレーンには、ほかにもヒット曲があったようですが、
この曲は何度聴いても飽きることなく
好きな曲にひとつです。
自然を愛したゴッホ
明るい黄色が好きだったようです。
日の丸構図で^^;
こんばんは。 (ダフネ)
2017-07-29 21:15:25
いいですね~♪
耳触り優しい音色と
ゴッホのひまわり。
そしてフルールさんの和訳、素敵(*^_^*)
ninbuさん♪ (フルール)
2017-07-29 21:25:24
ね!いい曲でしょう~♪

生前は全く見向きもされなかったゴッホの絵
廃品のように扱われていた絵が高値で取引されているのは皮肉なものですね。
とりわけ、個人所蔵で一般公開されない絵は、ゴッホの望むところではないでしょうね。
ダフネさん♪ (フルール)
2017-07-29 21:29:37
Starry, starry night♪
と、サ行で始まるからでしょうか
耳障り、良いですよね~
ダフネさんも同じように感じられて
うれしいです♪
超訳なんで、外れているかもですが^^;
雰囲気だけは伝わるでしょうか?
ゴッホはヒマワリですね。 (コウ)
2017-07-30 05:45:38
哀愁に満ちた曲ですね。
生前全く評価されなかったゴッホの人生、挫折続きで可愛そうなぐらい。
自分の耳を切り落とすとは狂喜、精神が病んでたんでしょうね。
でも、死後認められたのが救いですね( ˘ω˘ )
コウさん♪ (フルール)
2017-07-30 06:45:17
おはようございます♪
ゴッホの極端に純粋な精神は社会に馴染めず、いわゆる発達障害みたいな?と括りたくなりますが
彼の芸術は、ユートピアへの強い憧れを私たちに意識させるマニフェストだとも思えます。

コメントを投稿