イギリス/ストックポート日報 《England/ Daily Stockport》

ストックポートから日替わりでお送りする、イギリス生活のあれこれ。ストックポートってどこ?まずは本文をお読みください。

考察!イギリスの衣料メーカーにとってトーキョーとは何か

2019年07月31日 09時00分00秒 | シブい!日本語表記、日本関係なら何でもクール!
仕事場で漢字ティーシャツ発見!


ちなみに、この人はほかに私が知るだけでほかに2枚漢字入りティーシャツを持っています。
(写真がありません。今度見かけたら、撮らせてもらいます)

東京貿易会社!
読み方と直訳を教えてあげると、トーキョーという知った言葉が含まれていることに大喜びでした。

あら、撮った写真を見るとちゃんと大文字でTOKYOって、漢字の背後に書かれてあるじゃありませんか!? 私も気づきませんでしたが。
書いてあることをぜんぜん見ずに買ったみたいですね。

知らない外国語の文字でなんて書いてあるかなんてことを気にも留めないのも当たり前か...?

衣料がすべて1ポンドのチャリティショップ、ストックポートのカンサー・リサーチ Cancer Reserch で見かけたフディーズ(フード付きトレイナー)。


カンサー・リサーチは寄付された不用品を売って、売り上げ収益を独自のがん研究に充てるチャリティ団体です。

フチを かがっていないボロボロのアップリケはそういえばちょっと前のはやりでした。

少し大きめでしたが買って家で着ようかとも思ったのですが「前面ロゴ入り衣料は死ぬまで絶対に着ない!」と決めていることもあって思いとどまりました。

トーキョー・ラウンドリー Tokyo Laundry という イギリスのカジュアル・ウェアブランドの製品です。
アメリカのカレッジウェアにインスピレーションを得たデザイン コンセプトだそうです

しかしアメリカっぽいカジュアル衣料がなぜ、「トーキョー・ラウンドリー」なのか?

トーキョーという日本の首都名は、イギリスのカジュアルウェアのメーカーや愛好者にとって、どうやら計り知れないような輝く魅力があるようなのです。

都市のイメージ、言葉の響き、それに東京という漢字も左右対称で下が両側に広がってる感じとか均整がとれて楽しそうではありませんか?

もちろん、東京という文字の意味を知っている、現実の東京を知っている私たちにはその非現実的なワクワク感は想像するしかありませんが。

でも(東京上升)って何でしょうか?
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 視界スッキリ新しい窓越しに... | トップ | 異常気象の影響か、異例の大... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (石関@暑くて溶ける)
2019-07-31 14:23:23
それ、中国語じゃないの〜笑笑?
Unknown (今日は寒い(江里))
2019-08-01 19:28:30
中国語だということにして!意味は?
Unknown (kakowaka)
2019-08-03 15:13:36
上升、とは、
中国語で、上昇の意味だそうです。
あがる〜!って意味で使いたいのかも。

ところで、一生、前面ロゴ入り衣料を着ないって、
決めてるの?
なんで?
Unknown (江里)
2019-08-04 15:12:17
ああ 知りませんでした。上昇!簡体字ですね。
メーカーだって知らないはずです!日本語じゃなく中国語ってことも知らないと思うけど。
ロゴ入りは私の美意識に反する。特に有名ブランド。有名ブランドを高いお金出して買って着ているのがそんなに得意か?
第一、宣伝して歩いてやってるようなもの、ああ無名ブランドの安物の強がりなら もっと淋しい…
これを読んでいる方でロゴ入りが好きな方がいたらごめんなさい!

コメントを投稿

シブい!日本語表記、日本関係なら何でもクール!」カテゴリの最新記事