イギリス/ストックポート日報 《England/ Daily Stockport》

ストックポートから日替わりでお送りする、イギリス生活のあれこれ。ストックポートってどこ?まずは本文をお読みください。

バードカフェの営業状況、上客とお呼びでないすごい姿態の営業妨害リス野郎白昼の来店

2019年06月11日 23時02分54秒 | イギリスの動物たち
月曜日の午後撮った写真です!


「エリのバードカフェ」(仮店舗)に念願のお客様がお見えになったところを偶然手もとにあったスマートフォンで写真に撮りました。
一昨日のストックポート日報の記事も見てください。




ガラス越しの望遠なのできれいに撮れてないのが残念です。

ブルー・ティット。
美しい野鳥です。

お友達まで加わってお食事を楽しんでいただけました。


最初のおひとり様は私と夫が身じろぎもせず窓のこちらからじっと見つめているのに気が付いてパッと飛び立ってしまったのですが、どうやら物干し綱でこわごわと様子をうかがっていたお連れ様に「人がいるけど大丈夫だよ。ファットボール、うまいよ。リス野郎に食べられちゃう前に俺たちも楽しもうぜ」と声をかけるためだったようです。

お連れ様と一緒にすぐに戻ってこられました。
以前にも何度かおみかけしたことがあるお得意様のようです。

しばらくちょんちょん上品にファットボールをついばんでお楽しみいただいた後お二人で仲良くお帰りになりました。


一日たった昨日の夕方窓の外を覗いてみたら.....
いたいた!ものすごいアクロバット姿勢でがつがつやっている、おなじみの営業妨害リス野郎、サイモン。








月曜日には新しく詰めたばかりのファットボールの数が減り、しかもなめらかで丸かった形がかじられて ついばまれて いびつになっているのがわかるでしょう?たった一日で!
「エリのバード・カフェ」がどれだけ繁盛しているかわかっていただけたでしょうか。

かじりとったかけらを、平らに切った太い幹の切り口に悠々と座ってかわいいリスポーズで咀嚼し始めました。
外に出て写真に撮ろうと庭に出るドアをそっと開けたとたんパッと塀に飛び乗って逃げました。

サイモンがどんなに頑張っても硬い鋼鉄のチューブからファット・ボールを取り出すことは絶対にできません。
いい気味だ。
しかし、以前、ファット・ボールを入れてつるす鋼鉄のチューブにしがみつき、激しくゆすって地面にたたき落とす作戦を実行しているのを目撃しました。

たまに、フタが外れたからのチューブが地面に落ちているのを見かけることがあります。
前日に詰めたばかりの、一個がリス一匹分ぐらいの重さのあるファットボールを5個どうやって自宅に持ち帰ったんだろう。

ファット・ボール5個は小鳥のお客様が一週間から十日ぐらいかけて、少しずつ召し上がれる量です。
サイモンが来ればあっという間になくなります。

リスは草食動物です。
木の実や穀類しか食べないはずですっ。

くさい牛脂でできたファットボールなんか貪り食って....ミュータント・リス!?




コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 新体験!パブで見つけた不思... | トップ | パリふたたび その8;(番... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (石関@サイモン第2弾)
2019-06-13 06:35:17
サーイモン笑笑、すごいアクロバット!自宅の窓から野鳥のバードウォッチングができるのはなかなか贅沢ですな。あの鞠は牛脂が入ってるんですか、栄養良さそう。日本でやりたいけどリスいないし、多分カラスがくるでしょう。カラスはかわいくないなー。
日本の野鳥 (江里)
2019-06-14 00:49:30
スズメは?
大好きです。うちの周りにはいません。
Unknown (もろ)
2019-06-29 07:23:29
樹上性のリスは草食寄りの雑食でたまに小動物も食べるとGoogle先生が言ってました。
場所によってリスの立場も違うわねー。こちらだったら来てくれたら喜んじゃう。そういえば最近、同じ市内の友人宅にアライグマが出ました。
Unknown (江里)
2019-06-30 03:46:04
モロさん、それはこの頃都内でも繁殖しているというタヌキではありませんか。似てる。
BBCのネイチャー番組でもレポートしてましたよ!
まあペットとして輸入された北米産のアライグマが東京で野生化しても不思議ではないですが。

コメントを投稿

イギリスの動物たち」カテゴリの最新記事