イギリス/ストックポート日報 《England/ Daily Stockport》

ストックポートから日替わりでお送りする、イギリス生活のあれこれ。ストックポートってどこ?まずは本文をお読みください。

サクラ、サクラ、イギリスのサクラ  ・

2015年03月30日 09時25分32秒 | イギリスの木々と草花
日本のサクラとの違い、わかりますか。


この段階では私には、わかりません。


ところが、おどろき。イギリスのサクラ、散らないんです。
このまま、一ヶ月はもちます。
雨に打たれて汚く濡れそぼってもまだ枝についています。

日本のサクラの潔くはかなく美しいこと。

木の種類って言うより、気候のせいかも。
いや、さて、どうでしょう。


ね、同じにみえるでしょ?

このサクラの木、夏に大量のサクランボをつけます。
日本で、アメリカン・チェリーと言っているのに近い、どす黒い大粒の実です。

とる人もなく、熟して腐ったのが踏み潰されて、足元にちょっとした「血の池」ができます。
風情がないなあ。

おいしそうに見えます。

校門の斜め前。通学中の子供たちがひろって食べないように、「おなかをこわすから食べちゃダメ」とお母さんたちがつねに注意しています。

だから、私も2人の子供たちに同じことをいってきたし、食べようなんて思ったこともないです。

でも本当におなかこわすのか!?
誰か食べた人の報告まちです。
(そうして15年。)





↓↓↓画像を応援クリックしてください。いつもいつも、ありがとう。




コメント (4)