Simplex's Memo

鉄道と本の話題を中心に、気の向くまま綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

紀州鉄道・レールバス大変身。

2006-10-30 04:49:27 | 鉄道(地方・専用線など)
北条鉄道から紀州鉄道へ譲渡されたフラワ1985-2。
2000年の入線以来、北条鉄道時代そのままの白地にオレンジと青紫の帯を入れて御坊・西御坊の間を行ったり来たりしている。

先月、近くまで来たついでに紀州鉄道のレールバスはどうなったのかと思い見に行くと、塗装が見事に変わっていた。

印象が全く変わった。
そして、地元のパチンコ店の広告が側面と正面に大々的に入れられている。

てっきり北条鉄道時代のまま、一生を全うするものだという先入観が出来上がっていた身としては少し驚いた。
まぁ、転入元の塗装を「保存」する意図で残すのならともかく、広告車を走らせるのは少しでも収入増を図る観点からすれば理にかなっている。
ゆっくりと西御坊へ走り去る広告車を見ながら、そんなことを考えていた。


しかし、この広告塗装、レールバスのキテツ-1だから似合うのであって、元大分交通のキハ603と604に似合うかと聞かれると、ちょっと微妙なところ。
広告契約の縛りなどもあってキテツ-1の運行回数が増えたら、残り二両の出番はまた少なくなるのだろうか。
週末に鉄道ファン対応でキハ604が入る傾向が多かった路線だが、少しずつ変化は続いている、それを痛感する一時だった。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
コメント   この記事についてブログを書く
« くりはら田園鉄道の旅(帰り・... | トップ | 石越駅(JR東日本) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

鉄道(地方・専用線など)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事