Simplex's Memo

鉄道と本の話題を中心に、気の向くまま綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

若柳駅構内での車輌見物。

2006-10-28 05:17:07 | 鉄道(地方・専用線など)
若柳駅の構内。
そこには栗原電鉄時代の電車達が今も眠り続けている。

昨日触れたM182と連結されているのはC151。

番号の前の「C」は制御車を示す。なお、連結面側は三枚窓の非貫通。
こちらも現役を離れて久しいが、状態はM182と似たようなもの。

その隣に留置されているのは木造無蓋車のト102+103。

もう動くことはないのだなぁと眺めていて寂しい気分になる。

駅構内で「ヌシ」の如く鎮座しているのはM153。

番号の前の「M」は電動車を示す。
アルファベットと番号が組み合わされた形式番号は当時珍しかった。
しかし、第三セクターを中心として当事者以外には由来がわからない形式番号が流行するに至っては、この形式番号は見慣れたものに思える。
この他に栗原電鉄再末期に「カラオケ電車」となったM181や木造有蓋車も撮影した。時間だけはたっぷりあるので気楽に見て回ることが出来る。

栗原電鉄を継承した、くりはら田園鉄道にも珍車が在籍している。

元名鉄キハ10形のKD10形。
本家のレールバスが全滅した今、その姿を伝える最後の存在になってしまった。
外観は名鉄時代のまま、二両固定編成で留置されていた。
入線後は朝のラッシュアワーに使われていた。
しかし、今やそれもなく最後の日を静かに待っているという風情だ。

KD10形の向こう側に小さなディーゼル機関車が留置されている。

DB101。
小さなロッド式駆動の10t機だが、貨物列車もなく出番はごく限られたものになっている。
少し前にこの機関車が木造貨車を牽引するイベントがあったと聞くが、一度動いているところを見たかった。


DB101とKD10形の並び。
KD10形の方は名鉄時代と殆ど変わっていない。
強いて変化した所を挙げれば名鉄時代に正面系統板を差し込むスペースがくりはら田園鉄道のヘッドマークを差し込むスペースに変わったことぐらいだろうか。

列車も来ず、行き交う人も少ない踏切から撮っていたら係員に「中に入らないように」と言われた。
車庫の構内に入るつもりは毛頭ないことを説明すると「気を付けて」との一言で解決。
そんな事を言わしめる位、無断進入が多いのだろう。

係員が出てきた。
今から回送列車を動かすという。
構内を見回すと、車庫脇の側線にKD953が留置されていた。
これが動くのだろう。
黄色のモーターカーの脇をKD953がのっそりと移動していく。
モーターカーのキャブをよく見ると「栗原電鉄」の文字が残っている。
並んだところを撮ると、その大きさのギャップがユーモラスだ。


そしてKD953は石越へゆっくりと走り去っていった。
この車が石越12時23分発の細倉マインパーク行になる。
以前であれば細倉マインパーク・石越間に列車を一本設定できそうなダイヤだが、廃止直前の減量ダイヤということで、若柳駅への車輌の出入庫は多いのだろう。
・・・と、その様子を眺めながら思う。

ここの構内に留置されている車輌は一通り撮ったが、栗原電鉄時代から変わった場所を探した方が早いのでは、と思える位変わっていなかった。
そうした情景を見ることができるのもあと僅か。
構内の車輌がどうなるかはまだわからないが、このスペースを使って車輌公園を作り、今のまま(栗原電鉄時代の電車については再塗装が必要になるけれども)保存されると有り難いなと思う。
いつ博物館になってもおかしくない構内を眺めていて、とりとめもなくそんな事を考えてみたりする。

さて、一鉄道ファンの身ではこの贅沢な空間を地元がどう評価しているかという点が気になるところ。
駅舎共々残して欲しいと思うが、それは難しいのだろうか。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 若柳駅(くりはら田園鉄道) | トップ | 今度は即売会の場所が変わっ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
若柳駅の今後 (吉田電車)
2006-11-03 22:17:24
 現地へいってお気づきになられたと思いますが、駅前で道路工事をやっています。この道路は、計画ではいまのくりでん若柳駅構内を横断していきます。
 くりでん若柳駅構内の保存は、極めて難しいのが現状です。
 ただ、会社の方の話では、くりでんの廃止が浮上する前は、支障となる駅施設を移転、前後の踏み切りを集約して新しい道路と踏み切りを新設する方向で地元自治体は計画を進めていたそうです。

今日の夕方のローカルニュースでも急きょ2両編成で運転する様子が映っていました。アナウンサーは「乗車するのに1時間待ち」とのレポートをしていましたが、もともとが最低で1時間間隔ですからねえ・・・。

コメントを投稿

鉄道(地方・専用線など)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事