社員のあ・れ・こ・れ

下平建設での出来事や、社員のあんなこと♪こんなこと!?などを紹介します。

駒ヶ根地区護岸通信 vol.1

2017-11-18 09:47:41 | 日記
駒ヶ根地区護岸通信 vol.1 【10月期工事状況】
   工事名 : 平成29年度 天竜川駒ヶ根地区護岸工事
   発注者 : 中部地方整備局 天竜川上流河川事務所長
   受注者 : 下平建設株式会社
   工 期 : H29.9.26~H30.3.23
  ※ 駒ヶ根地区護岸通信は月刊で掲載させていただきます。


平成29年度 天竜川駒ヶ根地区護岸工事 H29.10月期工事状況
  工事進捗率(計画) 0.0%    工事進捗率(実施) 0.0%
  主工種 : 準備工


こんにちは。 天竜川駒ヶ根地区護岸工事担当者のYです。

9月25日に発注者様との契約を締結し、工事が始まりました。

本工事は、河川の大水や増水等による河床洗掘防止と護岸保護のために
現況水面より約3m掘り下げ、護岸根継を行う工事です。(下記断面図参照)




現場は 駒ヶ根市下平の天竜大橋(かっぱ橋)の下流右岸にあり、川幅が広い場所です。

現在の護岸は長年の水衝による影響で削られており、そのような自然の侵食や洗掘への
対策として、完成時の根固め高さ(ブロック高さ)を現況より下げる事で護岸を補強したり、
護岸に直接水が当たらないように流れを緩和する水制の措置を施したりします。

来年の3月までの長期間となりますが、無事故での完成を目指します。


着工前の写真を載せておきます。
毎月の工事進捗状況もブログにアップしますので、月毎の変化をご覧ください。


《着工前写真 天竜大橋より》



《着工前写真 ドローンにて全景》



近隣の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。

現場にはすでに川の中へ入る進入路が整備されており、資機材等を広く置けるスペースも
あるため、施工条件が良い現場です。
河川内工事は10月からしか着工できないため(出水の関係)、それまで十分に準備を行い、
早々と重機を搬入し、「今月20日から さぁ やるぞ!」と気合をいれておりました。
・・・が、まさかのダブル台風(泣)
ありえないぐらい増水し(写真①)、着工が遅れ、通過後も水位が全然下がらないため、
今月は何も手を付けられない月となりました。

《写真①》


私の行いが悪いのか・・・それとも私の行いが悪いのか・・・ ん?
この時期に台風とは。

気をとり直して、来月からまた頑張ります!!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 南信州 ACTIVITY PARK | トップ | 駒ヶ根地区護岸通信 vol.2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事