ステラの高原へいらっしゃい!

標高1100mの星降る清里高原の自然の中で生活するステラの一年中クリスマスのお宿の素敵なゲストと楽しい出来事のご紹介です

笛吹市小学生・中学生俳句会特選入賞を笛吹市のヌーボーワインで乾杯!

2010年11月28日 | ペンションのお客様
富山の海老江浜へ夏休みにおばあちゃんと・・浜で遊んでいた人たちの大きな浮き輪が大きな波にさらわれて・・・沖へ沖へと・・・「危ないから取りに行っちゃ駄目よ!」って大人の人たちが言っているのを聞きながら、みんなで浜から流れていく浮き輪をただただじーっと見つめていました。

  

そんな風景を読んだ可愛い小学4年生のお嬢様の俳句が笛吹市教育委員会が主催した小学生・中学生は俳句会の特選に選ばれました。

きっと、大きな浮輪も自由に大きな海で一人でのんびりと泳ぎまわりたくなって、ちょっぴり逃げていきたくなったのかしらね。



表彰式にご出席になられる前日に、おばあちゃまとママと一緒にご宿泊くださいました。





笛吹市八代町のヌーボーワインでお祝いです!かんぱーい!
特選入賞おめでとうございます!


実はとっても謙虚なご家族で乾杯の時には、明日はちょっと甲府の方で御用があるので・・しかお伺いしていなかったのでお客様方もステラも存じ上げなかったんです。
ディナーの後で実は・・・ってお伺いして、すごい!すごい!っってみんなで「おめでとうございます!」
それからステラが色々とお伺いして是非ブログにってご登場頂きましたのよ!ありがとうございます。応募数33492句から選ばれたなんてすごいですよね。


とってもお若くて可愛いおばあちゃまです。エストレリータのお料理も全部撮影してくださいました!

  

やさしくてあったかいママ!



今回の主役!可愛いわかなちゃん!これからもたくさん俳句作ってくださいね。



わーこんなにお時間をかけていらしてくださったんですね。笛吹市からお帰りになられる時間とご到着時間をちょっとお調べさせて頂きました。7時間・・・

 

朝食の後、清里8時45分の電車で石和駅へ向かわれました。
今回は、表彰式がメインでしたので、次回は是非清里観光にいらしてくださいね。

あらためまして、おめでとうございます&ありがとうございました。
じゃ、またね。

ステラ情報
笛吹市小学生・中学生俳句会の表彰式の様子はこちらの笛吹市のHPをご覧ください。
「この俳句会は、俳壇の巨匠である飯田蛇笏・龍太が、笛吹市境川町で生まれ、永年俳句の創作活動を行なってきたことにちなみ、俳句を通じて子どもたちが健やかに育ってほしいという願いを込めて、始められました」そうです。
ステラもこのお二人の俳壇の巨匠たちのご活躍は県立文学館で拝見致しました。
子供達の心豊かな成長を祈って、俳句会のますますのご発展とご活躍をおいのりいたしております。
『山梨県』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« ステラカー!  FITから... | トップ | 3回目のご来館は星の綺麗な11... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ビックリしました! (N)
2010-11-29 20:19:01
俳句会の担当者です。
ブログに掲載して頂きありがとうございます。
実は昨日、駅に迎えに行った職員から、土曜日はこちらに宿泊したようだったと聞いてはいたのですが、こちらに宿泊されたのですね。
ご丁寧に、表彰式の通知文まで掲載頂き、恐縮です。
残念ながら、帰りの列車の時間の関係で、わかなちゃん一家は、表彰状を受け取るとすぐにタクシーに乗って変えられました。記念撮影に参加できなかったのは、誠に残念でした。
おばあさんは、手にいっぱいのお土産を持たれていました(笑)。
市のHPに、入賞作品の一案をアップしましたので、ご覧下さい。
こちらもびっくりしました! (ステラ)
2010-11-29 21:02:02
お客様のご了解をいただきましたが、俳句会のご了解を頂く前にブログに掲載させて頂きましたのに、ご丁寧にコメントを頂戴して驚きと喜びで一杯でございます。
記念写真までいらっしゃれなくて本当に残念でした。とてもうれしく楽しそうに、俳句をかかれたときの情景や当選の通知が来たときの喜びを語ってくださいました。
とてもすばらしい企画をなさっている笛吹市の取り組みに感銘致しております。
どうぞ、これからもますますのご発展とご活躍をお祈りしております。
HP拝見してブログに追加アップさせていただきます。
   八代ワインの長年大大ファンのステラです!
ありがとうございます (N)
2010-11-29 23:10:18
コメントありがとうございます。慌てて入力したため、変換ミスがありましたね。お恥ずかしい限りです。
担当者としては、入選者のお声を聞く機会があまりないため、こうしたお話を間接的にでも伺えるのは、非常に嬉しい限りです。
この俳句会を契機に、子供たちが俳句に親しんでいただき、将来も俳句を作っていただければ、担当者冥利に尽きるのですが・・・。
俳句は日本人の心 (ステラ)
2010-11-30 01:15:12
HP拝見しました。本当にすばらしい取り組みだと思います。俳句は日本人の心です。短い句の中に込められた広く大きな世界は、日本人のつつしみや謙虚さ、静寂・・侘び寂びにまで通じる美しい世界だと思います。
ご年配のお客様の中には、ブログでもご紹介していますが、一句残してお帰りくださる方や俳句の本を下さる方もおられます。
きっと、素敵な実を結ぶと信じております。
また、ブログにお遊びに、また何かございましたら、ご遠慮なくブログでご案内くださいませ。心より感謝申し上げます。
ありがとうございます! (わかなのママ)
2010-12-02 21:24:12
 この度はお世話になりました。
 色々な方々にお世話になり、表彰式に出席し、無事に帰宅することが出来ました。
 記念撮影に参加出来なかったことが本当に残念でなりません。
 またいつかお会い出来る日を楽しみに頑張ります。 
 本当にありがとうございました。
あらためておめでとうございます! (ステラ)
2010-12-02 21:34:11
この度はエストレリータへお越しくださいまして本当にありがとうございました。
また、あらためまして、お嬢様のご受賞おめでとうございました。
また、お目にかかれますのを楽しみにお待ち申し上げております。
これからも、わかなちゃんの俳句たのしみにしています。
お母様、わかなちゃんにどうぞよろしくお伝えください。
ありがとうございました。

コメントを投稿

ペンションのお客様」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事