いち年ゆみ組のブログ

アーチェリーと、うちの植物たちと、読んだ本のことなどをのんびりと...

"CARUNO"のテスト

2015-01-31 18:21:07 | アーチェリー

今日は、この間届いた"CARUNO"を初めて使う日です。楽しみにこの日を待っていました。でも、あいにく朝から強い風が吹いていました。センターに午後1時半頃に到着し、射場に向かいました。

ボクは早速"CARUNO"を"WINEX"ハンドルに取り付けました。ブルーのハンドルに、パールっぽいホワイトのスタビライザーがよく合いました。弓全体で「軽さ」を表現していました。実際に弓を持つと、随分と軽く感じました。

近射を何度かやってみて、センターロッドの振動と、弦音がやや甲高いのが気になりました。そこでセンターロッドの先端に振動吸収用のゴムを取りつけて行射したところ、振動が少し小さくなり、弦音もやや静かになりました。リリースの乱れが原因かもしれません。

スタビライザーが軽くなって、弓全体の重量バランスが変わったので、押し手や引き手の感じも少し変わりました。近射でその感じもつかめてきたので、50mの練習を始めました。点つけをしたところ、288点(52, 44, 46, 51, 51, 44)でした。これは1月の最高点です。

"CARUNO"を使ってみると、弓が軽くなったことで押し手が下がらなくなり、フォロースル―をしっかり確認できるようになりました。矢のグルーピングを見ても、上下のばらつきはあるものの、左右のばらつきは小さくなり、弓の方向がぶれにくくなったのではないかと思います。スタビライザーの振動と音の問題は、原因を探して解決しようと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ことばに出会う(10)

2015-01-31 09:25:44 | ことばに出会う

「人の生涯は草のよう。
 野の花のように咲く。
 風がその上に吹けば、消えうせ、
 生えていた所を知る者もなくなる」

                    「詩編」第103章15-16

ボクたちは、楽しいことが続くと、いつまでも「今」が続くと思ってしまいがちです。でも、いつかは終わりがあります。だから、一日一日を大事に暮らしたいなあとボクは思います。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

"CARUNO"配備

2015-01-31 09:16:52 | アーチェリー

水曜日、"CARUNO"スタビライザー一式が届きました。早速、段ボール箱を開け、"CARUNO"を取り出しました。

思っていたように、ホワイトとは言うものの、どとらかというとパールと言ってもいいくらいの色合いで、キラキラしてきれいです。白系の色は、使い込んでいくうちに色がくすんでいるのが目立つかもと思って躊躇したのですが、思い切って選択してよかったです。

持った印象は、その名の由来からも分かりますが、とても「軽い」です。商品の特徴をそのままネーミングにした、いい商標だと思いました。

あとは、実装して試射ですね。どのくらい振動を吸収して弦音がよくなるか、射ちやすくなるか、そして点数がアップするか。練習に行くのが楽しみです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新型配備を決定!!

2015-01-25 08:39:16 | アーチェリー

年始からずっと、スタビライザーを買い替えるかどうか考えてきました。今使っているWIN&WINのHMCも、まだまだ使えます。でも、エクステンションロッドが抜けかけています。あっちゃんに診てもらって、すぐには壊れないけど、買い替えを検討しておいた方がよいと言われました。

今朝、いろいろ考えた挙句、SHIBUYAの"CARUNO"スタビライサーを一式発注しました。悩んだのは、色です。今使っているHMCはシルバーです。ハンドルの色がどんな色に変わっても、ブラック、シルバー、ホワイト等の無彩色なら組み合わせられると考え、シルバーを選びました。ちなみに、ボクの初めての弓YAMAHAの"FORGED-2"の時は、シルバーとブルーのツートンで、ブルーがきれいだったので、必然、スタビライザーはブルーにしました。その後、赤いSEVEN-37(コンパウンド)を手に入れてブルーのスタビライザーを取り付けてみたところ、全然合いませんでした。それ以降、スタビライザーは無彩色にした方がいいと思いました。

"CARUNO"もシルバーがあれば迷わずに選んだのですが、無彩色ならブラックかホワイトのふたつから選択せざるを得ません。イメージを膨らませて、どちらがいいかなあと考えて、雑誌のページもたくさんめくって、結局今朝、ホワイトにすることを決断しました。

色なんて点数にまったく影響しないのに、ずいぶん時間がかかったものです。WEBを見ていると、ホワイトというよりはパールというコメントもありました。それならきっときれいだし、弓の見た目にも軽そうに見えることと、ブラックのスタビライザーって、たぶん使用者が一番多くて、当たり前すぎると思って、ホワイトを選びました。

今日はこれから練習に向かいます。今日やりたいことは、ストリングハイトの見直しです。どうも振動が多いせいか、サイドロッドやアッパーのゆるみが多いし、弦音が美しく聞こえないので、調整しようと思っています。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お年玉付き年賀はがき

2015-01-24 21:15:33 | その他

先日、2015年始のお年玉付き年賀状の当選発表が行われました。ようやく時間をみつけて、年賀状を一枚ずつ見て当たっているかどうかを調べました。年賀状を頂いたのはわずか3週間程前のことなのに、年賀状を見ていて、なんだか懐かしくなりました。故郷から頂いた年賀状が多いので、どうしても故郷を思わずにいられません。元旦からいつもの射場で練習した人もいるんだろうなあとか、たき火を囲んで暖をとったり、みんなで焼き芋を食べたりしているんだろうなあ、とか、いろいろ想像しました。

さて、年賀状なのですが、残念ながら1枚も当たりませんでした。切手シートすら当たりませんでした。昨年も確か、1枚も当たらなかったのです。せめてボクが送った年賀状を受け取った方が当たって、喜んで下さったらいいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加