国境なき、 きままなフライフィッシング

フライフィッシングを中心とした趣味の部屋

良き仲間

2011-07-25 22:00:44 | ゴギの部屋
7月24日(日)晴れ

Kさんから広島県の吉和村にあるC&Rの毛バリ専用区に行くという案内があったので即行指にとまった。
今回は忠犬さんとも初めてお目にかかれる釣行なのだ。

予定通り8時半、吉和IC近くのドライブインで合流。
門司港から2時間のドライブだ。
行程のほとんどが高速なのでいたってアクセスが良いという印象。

Kさんとは3年前オーストリーで一緒に釣りをして以来の再会である。
ひとつの趣味を通して、あるときはオーストリー、またあるときは広島のとある村、なんともグローバルな話だと
つくづく感じる。

忠犬さんの計らいで8区、9区、10区を予約してもらっている。
まずは昼食までと二手に分かれて釣り上がる。
我が弟子のひとりS井君をKさん、忠犬さんが面倒みてくれるとのこと。
S井君にとっては、またとない機会で良い経験になるだろう。

こちらは久々のS子君と流れにフライを打っていく。





反応はある、でもちょっとシブイかな


アメゴもでる


さすがC&Rの渓、魚影は濃く匹見の渓と比べて型も良いようだ




久々のS子くん釣る


途中から忠犬さんが応援に駆け付け、ガイド役を買って出てくれ、S子くんは専属ガイドが付いた様。なんと贅沢なことか。


忠犬さんの仕草をみているとアメリカのガイドを懐かしく思い出した。

ガイドのアドバイス通り狙ってゲットしたS子くんの大物

初めて竿がしなる暗いプールから出た大物に興奮気味。
いや~良いゴギでした。

Kさんと釣り上がったS井くんも良型のアメゴ

教授について、かなり勉強させてもらったようだ。


昼食後には予定を変更され広島に戻らなければならないKさん、忠犬さんと分かれ、いつもの相棒と再開。

やはり10区は釣鬼に苛められたせいか、如何にもと言うポイントからは反応が乏しく、イワナ系特有のえぐいポイントからポツポツ反応がでる。

ゴギと戯れながら遡行すると上流に橋が見えてきた。
橋で10区終了、C&Rエリアの終了だ。
時もそろそろ納竿の頃合いなのだ。
が、またまたフィッシャーマンズソウルが邪魔をし、橋以遠を見たくなる。
あまり時間がないからちょっとだけと遡行を継続。
渓相も傾斜がきつくなったような感じで、階段状を遡行する。

落ち込みと落ち込みの短い間からまあまあのサイズの反応が良く、隊員達も盛り上がり最後に良いフィナーレを
飾ることができた。

終わってみればS子君の数、型の自己記録更新、S井くん11匹(さらになぜか型も良い)
小生はいつも通り楽しめたが、おそらく平均サイズでは一番小さいかったかも。
いや、間違いなく小さい(笑)。

実に満足感のある釣行だった。

入漁料は少々高いが、区間を占有できる、魚影が濃い、型が良いと実に良い渓だ。
弟子たちもいろんな意味で満足の様子。

今回の釣行で手配関係からガイド役に徹してもらった忠犬さん、数時間の釣りしかできないにも関わらず、我が弟子の面倒をみていただいたKさん、いろいろお世話になりました。
この場を借りて御礼申し上げます。

また、どこかで一緒に釣りましょう!























『釣り』 ジャンルのランキング
コメント (11)   この記事についてブログを書く
« 聖地、沢登りと夏ヤマメと民... | トップ | ゴギ探索 »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (コム)
2011-07-26 09:25:24
うーん、良いですねぇ~
2時間少々で行けるというのも良いですね。
西国にも良い釣り場がありますね。

広島は滋賀からだと遠いのが玉に瑕、かなり気合を入れんと行けません(泣)。
Unknown (B)
2011-07-26 21:33:24
良いデスねぇ。
Bozemann名古屋も6名集まり、昨晩、盛り上がりました。仲間っていいですね。
Unknown (B)
2011-07-26 21:33:39
良いデスねぇ。
Bozemann名古屋も6名集まり、昨晩、盛り上がりました。仲間っていいですね。
Unknown (スティーリー)
2011-07-26 21:41:15
コムさん>

なかなか良い渓を案内してもらいました。
沢の難易度を考えると魚影、サイズ申し分ない渓です。

西国に出張ないですか?
Unknown (スティーリー)
2011-07-26 21:45:25
Bさん>

おぉ~6人とは凄いですねぇ!
羨ましいですよ。

共通の趣味をもった仲間は特に良いですね!
次回をお待ちしてます (忠犬@Trouttimes)
2011-07-26 22:17:38
今回は渇水気味の渓、前半やや苦戦させてしまい申し訳ありませんでした。終盤にかけて皆さんに楽しんで頂け、なんとか一安心です。

また次回、願わくば水量豊かな時期にご案内できるのを、芸北のゴギ達ともども楽しみにしております。
Unknown (スティーリー)
2011-07-27 00:02:11
忠犬@Trouttimesさん>

いやいや川のコンディションは忠犬さんのせいじゃないですよ!
おかげさまで皆満足の釣行をさせていただきました。
またご一緒できることを楽しみにしています。
Unknown (悪巧み)
2011-08-01 23:33:56
なんだかいい感じの釣りばっかりしてますね。森が綺麗です。
Unknown (スティーリー)
2011-08-02 22:07:18
悪巧みさん>

本当、そうだよねぇ!
おかげさまで九州、中国といろいろ良い渓があるんでね(笑)
一時帰国の際に案内できることを楽しみにしてるよ~~!
その代わり結構体力を要する渓が多いので鍛えておいてくださいよ!
Unknown (106)
2011-08-05 17:09:06
自分もそうですが、上級者と釣行をご一緒で着るのは本当に恵まれていると思います。

コメントを投稿

ゴギの部屋」カテゴリの最新記事