スチールベルトのディムコ ブログ

精密搬送・精密駆動、動力伝達・伝動のスチールベルトのディムコ

ディムコのスチールベルトコンベヤ (仮称DBP!) ダブルベルトプレス2号実験機

2018-06-20 | ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤ


---ディムコ公式ホームページ---


ディムコのスチールベルトコンベヤ (仮称DBP!) ダブルベルトプレス2号実験機


スチールベルトのディムコ、技術部の寺尾です。

唐突ですが、スチールベルトを上下に携えた加熱狭圧のダブルベルトプレス1号実験機 (小型機)に加え、更なる市場ニーズ(ワークサイズや機能)に応えるべく、今年は2号機(そこそこ大きい中型機)を導入致しました。ホームページにも掲載しております。

この ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤ2号機テスト機の主な特徴は、ベルト幅サイズを400幅に拡張、加圧力は最大3tonまでの設定、加熱、冷却、上下隙間の任意設定、予熱・加熱・冷却の3ゾーン、各ゾーンの温度分布モニター、ベルト走行の自動片寄り防止制御などなど。

何と言っても、1号機での過去のアテンド実験の不足やもどかしさ等から培われた実体験を基に改善され、対応サイズはもちろん、各種データの見える化が可能になっております。従って、他には無くお手軽に、より一層お客様の課題解決のお役に立てられる実験機に仕上がっているものと自負しております。

ほんの一部ではございますが、下の写真を御紹介させて頂きます。
是非是非、アテンド実験の予約、お問い合わせ、ご連絡を心よりお待ち申し上げます。


ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤ2号機 テスト機外観


お問い合せにはフリーダイヤル0120-346-353がございます。あるいは 各種のお問い合わせ方法がございますのでぜひご利用下さい。

その他にもディムコは皆様の様々なご要望に応えるべく、毎日様々な工夫を凝らし、ご来社にて実験可能な様に、「吸引吸着コンベヤ」「加熱コンベヤ」「汎用標準コンベヤ」などスチールベルトを使用した各種実験機を設えてお待ちしておりますので、是非是非、アテンド実験の予約、お問い合わせを心よりご連絡お待ち申し上げます。


おすすめ関連記事
ディムコの新着情報

株式会社ディムコ 横浜市磯子区磯子3-3-21江戸徳ビル TEL:045-352-7888 FAX:045-752-1717
主な商品:スチールベルト 金属ベルト スチールベルトコンベヤ 
ステンレスベルトコンベヤ 食品搬送コンベヤ メタルスリーブ 精密位置決め搬送コンベヤ 高張力ステンレス鋼ベルト
主な用途:クリーンルーム内搬送 電子部品搬送 食品直載せ搬送 動力伝達

スチールベルトのディムコ公式ホームページ
http://www.dymco.co.jp/


スチールベルトのディムコ公式英文ホームページ
http://www.steelbelt.jp/



コメント

予熱・本加熱・加圧・圧延・冷却・成形がダブルスチールベルトプレス1台で可能?

2018-05-23 | ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤ


---ディムコ公式ホームページ---


予熱・本加熱・加圧・圧延・冷却・成形がダブルスチールベルトプレス1台で可能?


スチールベルトのディムコ、木曽川です。

ここ横浜も、初夏というより真夏の陽気。しかし、来月には確実に梅雨が来ます。関東地方の梅雨入りは平年6月8日だそうです。

さて、ディムコの過去のブログでも、タイトルの『ダブルベルトプレス機』の記事は再三登場しています。それだけ販売にも力が入っていることを表しています。
コンパクトで機能も豊富。一連を連続で行うことができるので生産物のコストダウンに大きく貢献できます。

ディムコはお客様にご来社頂き、お客様の手で実際にテストをして頂けるようテスト機を準備しています。ディムコのオペレータがお手伝いをして、より良い条件でベストな試作品を作っていただいています。しかし、今までは『1号機』と称している装置では限界が多く有り、その欠点を克服する装置が嘱望されていました。
そしてこの度、それらを考慮した『ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤ2号機』が完成し、お客様にご使用頂ける(オペレータが付きます)運びとなりました。
予熱・本加熱・加圧・圧延・冷却して成形、これが一連で作業が行えます。
2号機の設備は、予熱・冷却をプラスとして具備しました。
また、各設定、制御をタッチパネル上で設定、表示して自動化しました。
下の外観写真をご覧下さい(タッチパネルは自立式のため画像を入れていません)。


ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤ2号機 外観


また、大きなポイントの一つは、実は平板、平ブロックだけでの重ねでは、ワークが一部分から入り広がらせるような加工では、スチールベルトとのワークが広がろうとする時の流動接触抵抗が大きく、ラインスピードを上げることができませんでした。
ちなみに、鉛筆くらいの径(10mm)の軟化した棒状の物を、0.1mm厚さのフィルム状に薄くしようとした場合、幅はどのくらい広がると思いますか?
答えは785mmです。
0.1mm高さの2枚の平板の隙間に入ったと同時に幅方向に広がるわけですが、その横幅方向に広がるスピードは約24m/min(時間1秒)になります。それがかなりの負荷になり、幅方向の厚みムラを引き起こす原因になります。
それを克服したのが、平板の前にローラを入れて、ある程度広がらせて流動接触抵抗を少なくすることです。
またこのローラの曲率はラミネートする時、エアーを押し出す効果にも期待できます。
構造図と、部分詳細図をご覧下さい。


ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤ2号機 構造図


ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤ2号機 押し付けローラの部分詳細図


このように、容易に広げることが可能になりました。
とは言っても、どのくらい効果が出るかはテストして見ないとわかりません。
連続でお越し下さる場合を除いて、最初のテスト時の費用は大概の場合無償で行っています。
ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご検討される時に質問したい場合のお問い合せにはフリーダイヤル0120-346-353があります。あるいは各種のお問い合わせ方法がありますのでぜひご利用下さい。

おすすめ関連記事
ディムコの新着情報

株式会社ディムコ 横浜市磯子区磯子3-3-21江戸徳ビル TEL:045-352-7888 FAX:045-752-1717
主な商品:スチールベルト 金属ベルト スチールベルトコンベヤ 
ステンレスベルトコンベヤ 食品搬送コンベヤ メタルスリーブ 精密位置決め搬送コンベヤ 高張力ステンレス鋼ベルト
主な用途:クリーンルーム内搬送 電子部品搬送 食品直載せ搬送 動力伝達

スチールベルトのディムコ公式ホームページ
http://www.dymco.co.jp/


スチールベルトのディムコ公式英文ホームページ
http://www.steelbelt.jp/



コメント

「押し花」だってできる!? ダブルスチールベルトプレス装置

2018-04-04 | ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤ


---ディムコ公式ホームページ---


「押し花」だってできる!? ダブルスチールベルトプレス装置

 
スチールベルトのディムコ、戸塚です

各地で桜の便りが聞かれるこの頃ですが、ここ横浜でも桜をはじめハクモクレンやハナモモなど多くの花が一斉に咲き誇っており、まさに「春到来!」と言ったところです。

花と言えば「押し花」が懐かしく思い出されますが、私も幼少の頃、重い本を積み重ねて押し花を作った記憶があります。あの頃は本に挟んで何日か置いたと思いますが、今ディムコでは、何かを挟んで素早く連続的に加熱・加圧する装置があります。
それはダブルスチールベルトヒートプレス装置です。二つのスチールベルトでワークを挟み、搬送しながら連続的に加熱・加圧・プレス処理を行う装置です。
加熱は勿論、冷却も可能ですので、例えば樹脂同士の貼り合わせによるシート化、ラミネート化、プリプレグ化など、接着・圧着を行なった後に冷却するなど、いろいろな用途に利用できます。

詳しくはディムコホームページ内のお問合せ よりご連絡方法をお選び頂き、お気軽にお問い合わせ下さい。
       

ダブルスチールベルトヒートプレス機


おすすめ関連記事
ディムコの新着情報

株式会社ディムコ 横浜市磯子区磯子3-3-21江戸徳ビル TEL:045-352-7888 FAX:045-752-1717
主な商品:スチールベルト 金属ベルト スチールベルトコンベヤ 
ステンレスベルトコンベヤ 食品搬送コンベヤ メタルスリーブ 精密位置決め搬送コンベヤ 高張力ステンレス鋼ベルト
主な用途:クリーンルーム内搬送 電子部品搬送 食品直載せ搬送 動力伝達

スチールベルトのディムコ公式ホームページ
http://www.dymco.co.jp/


スチールベルトのディムコ公式英文ホームページ
http://www.steelbelt.jp/



コメント

加熱・加圧のダブルベルトプレス機でのアイロン効果

2018-01-24 | ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤ


---ディムコ公式ホームページ---


加熱・加圧のダブルベルトプレス機でのアイロン効果


スチールベルトのディムコ、技術の飯田です。

冬の寒さと乾燥が一段と増した昨年の師走の時期は、喉風邪に苦しんでいる方々を多く見かけました。日頃からの風邪予防の必要性を痛感している今日この頃です。

ところで、今回はダブルベルトプレス機のプレスを得意とする事の中から、1つご紹介させて頂きます。
それはディムコのダブルベルトプレス機の特徴である『面圧』による、アイロン効果です!!
小ロールに巻かれてできてしまったフィルムの巻き癖も、ディムコのダブルベルトプレス機の面圧成型に掛かればフラットなフィルムに成型可能です。


▲Before フィルム端部の巻癖、跳ね上がり (エッジに赤色塗布)




▲ダブルベルトプレス機に挿入、加熱プレスで成型




▲Afterフィルム端部の矯正 (赤色エッジが平坦)


多様なご要望にお答えできるようよう努めてまいりますので、是非とも皆様にディムコの技術をご利用して頂きますよう、これからもディムコをどうぞ宜しくお願い致します。

おすすめ関連記事
ディムコの新着情報

株式会社ディムコ 横浜市磯子区磯子3-3-21江戸徳ビル TEL:045-352-7888 FAX:045-752-1717
主な商品:スチールベルト 金属ベルト スチールベルトコンベヤ 
ステンレスベルトコンベヤ 食品搬送コンベヤ メタルスリーブ 精密位置決め搬送コンベヤ 高張力ステンレス鋼ベルト
主な用途:クリーンルーム内搬送 電子部品搬送 食品直載せ搬送 動力伝達

スチールベルトのディムコ公式ホームページ
http://www.dymco.co.jp/


スチールベルトのディムコ公式英文ホームページ
http://www.steelbelt.jp/



コメント

ダブルプレスコンベヤのディムコ 実験デモ機

2017-09-27 | ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤ


---ディムコ公式ホームページ---


ダブルプレスコンベヤのディムコ 実験デモ機


吸着搬送コンベヤのディムコ、海外部の旭です。

季節は段々と涼しく、昼夜の寒暖の差が激しい日々が続いております。私もしっかり体調管理をしていきたいと思います。

ディムコは多くのダブルベルトプレスコンベヤへのお問い合わせを頂いております。
そこで気づいた事ですが、お客様それぞれ違うワーク、加工物をプレス、加熱連続搬送等を想定されています。

その様な状況では、やはり机上で検討するより実際のワークを使って搬送実験してみる事が一番の解決策です。百聞は一見に如かずといいます。そこで、ダブルベルトプレスコンベヤの運用を検討されている方がいらっしゃいましたら、実際にディムコに御来社いただき、実験をしてみるのはいかがでしょうか?

あるお客様は弊社にワークを持って御来社いただき、実際にワークを加熱搬送しました。その結果、2種類のワークを加熱すると同時に張り合わせる事が可能であることが分かりました。

ディムコではダブルプレスコンベヤ実験デモ機を用意しております。是非お気軽にディムコにご相談下さいませ。


ダブルベルトプレスコンベヤデモ機


おすすめ関連記事
ディムコの新着情報

株式会社ディムコ 横浜市磯子区磯子3-3-21江戸徳ビル TEL:045-352-7888 FAX:045-752-1717
主な商品:スチールベルト 金属ベルト スチールベルトコンベヤ 
ステンレスベルトコンベヤ 食品搬送コンベヤ メタルスリーブ 精密位置決め搬送コンベヤ 高張力ステンレス鋼ベルト
主な用途:クリーンルーム内搬送 電子部品搬送 食品直載せ搬送 動力伝達

スチールベルトのディムコ公式ホームページ
http://www.dymco.co.jp/


スチールベルトのディムコ公式英文ホームページ
http://www.steelbelt.jp/



コメント

加熱・冷却・圧着ならダブルベルトプレスにお任せ下さい!

2016-11-09 | ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤ


---ディムコ公式ホームページ---


加熱・冷却・圧着ならダブルベルトプレスにお任せ下さい!


ディムコの戸塚です。

ここ横浜は、今年は雨が多くて、いつから秋になったのかはっきりしない気候でしたが、花見月の葉などは赤く紅葉し、明らかに秋が深まっているようです。

昔、銀杏の黄色い葉や赤く色づいた楓の葉などを押し花のように画用紙に貼り、重しを乗せて秋の絵を作ったことがありました。しかし、ずれたりしてなかなか上手く出来なかった記憶があります。

このように、何かを貼ったり、フィルム同士を 接着したり、ラミネートするのに非常に便利なテスト装置がディムコにはあります。
ダブルベルト式加熱(冷却)加圧装』です。これは二つの金属ベルトでラミネートしたいフィルム等を狭圧し、貼付するものです。
狭圧する時に加熱や冷却も同時に行えます。通常のプレスだとバッチ方式のため、連続的に処理できない事や長い物が処理出来ないなどの欠点がありますが、ディムコの『ダブルベルト式加熱(冷却)加圧装置』を使用すれば、これらの欠点を克服できると思います。

連続的にラミネートをしたい、連続的に加熱圧縮したまま急冷して成形したい、連続的に接着したいなどのご希望がありましたら、一度ディムコの『ダブルベルト式加熱(冷却)加圧装置』をお試し下さい。
ディムコ内でご来社して頂き、試験的にテ ストすることも可能です。ご興味のある方はこちらにお問合わせ下さい。

おすすめ関連記事
ディムコの新着情報

株式会社ディムコ 横浜市磯子区磯子3-3-21江戸徳ビル TEL:045-352-7888 FAX:045-752-1717
主な商品:スチールベルト 金属ベルト スチールベルトコンベヤ 
ステンレスベルトコンベヤ 食品搬送コンベヤ メタルスリーブ 精密位置決め搬送コンベヤ 高張力ステンレス鋼ベルト
主な用途:クリーンルーム内搬送 電子部品搬送 食品直載せ搬送 動力伝達

スチールベルトのディムコ公式ホームページ
http://www.dymco.co.jp/


スチールベルトのディムコ公式英文ホームページ
http://www.steelbelt.jp/



コメント

ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤのディムコ 実験デモ機

2016-10-19 | ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤ


---ディムコ公式ホームページ---


ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤのディムコ 実験デモ機


吸着搬送コンベヤのディムコ、海外部の旭です。

ここ横浜も少しずつ寒くなり、うっかりすると体調を崩す季節になってまいりました。私もしっかり体調管理をしていきたいと思います。

さて、ディムコは多くのダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤのお問い合わせ、引合いを頂いております。
そこで気づいた事ですが、お客様それぞれ違うワーク、搬送物を加熱、プレスして連続加工搬送等を想定されています。

その様な状況では、やはり机上で検討するより実際のワークを使って搬送実験してみる事が一番の解決策です。百聞は一見に如かずといいます。そこで、ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤの運用を検討されている方がいらっしゃいましたら、実際にディムコにご来社いただき、実験をしてみるのはいかがですか?

先日もダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤを中心に展示会に出展致しました。


Nプラス展示会ブース風景
ディムコではダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤやその他の実験デモンストレーション機を用意しております。
お問い合せにはフリーダイヤル0120-346-353をご利用ください。あるいは各種のお問い合わせ・資料請求方法があります。
是非お気軽にディムコにご相談下さいませ。

おすすめ関連記事
ディムコの新着情報

株式会社ディムコ 横浜市磯子区磯子3-3-21江戸徳ビル TEL:045-352-7888 FAX:045-752-1717
主な商品:スチールベルト 金属ベルト スチールベルトコンベヤ 
ステンレスベルトコンベヤ 食品搬送コンベヤ メタルスリーブ 精密位置決め搬送コンベヤ 高張力ステンレス鋼ベルト
主な用途:クリーンルーム内搬送 電子部品搬送 食品直載せ搬送 動力伝達

スチールベルトのディムコ公式ホームページ
http://www.dymco.co.jp/


スチールベルトのディムコ公式英文ホームページ
http://www.steelbelt.jp/



コメント

ダブルスチールベルトプレスヒートコンベヤに用いるベルトの特殊鋼について

2016-08-31 | ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤ


---ディムコ公式ホームページ---


ダブルスチールベルトプレスヒートコンベヤに用いるベルトの特殊鋼について


スチールベルトのディムコ、開発営業部の中田です。

さて、ディムコ社内には、吸引吸着搬送スチールベルトコンベヤが2台、 ダブルスチールベルトプレスヒートコンベヤが1台、加熱用スチールベルトコンベヤが1台、デモンストレーション・来社テスト用として常時併設しております。

その内のダブルスチールベルトプレスヒートコンベヤは搬送領域内において加熱・加圧を同時に行える装置となっており、反りのあるワークの矯正、熱硬化性のワークの成型、熱可塑性樹脂の含浸成型、熱昇華性インクを用いた転写成型等の用途で用いられます。

その装置に組み入れられる搬送ベルトには、250℃程度の温度と2kgf/㎠の加圧が同時にかかっても、ベルトの溶接部も含めて破断しない十分な強度と耐熱性が求められます。
また、加圧を掛ける場合には、プーリとベルトが空回りせずしっかりと摩擦駆動出来るようにベルトに張力を掛ける必要が有ります。

そのような過酷な環境下で用いられるベルトはスチールベルトであり、ディムコでは鉄鋼メーカへ特注依頼した特殊鋼のバネ材を用います。

スチールベルトの最終仕上がりはエンドレス状の輪っかになるため、一部分に溶接部ができます。通常バネ材を溶接すると溶接部の引張強度は母材部に比較して30~40%減少します。しかし、その特殊鋼を使用すると溶接部の引張強度は減少せず、母材部の引張強度とほぼ同等の値を示す高強度となっています。
ちなみに、SUS304のバネ材の場合、母材部の引張強度は約1200N/㎟に対し、溶接部の引張強度は750N/㎟となってしまいます。

ベルト単品販売もおこなっておりますので、お客様が独自に構想検討されている装置にも、溶接部から破断しにくい高強度なベルトを使用してみたいという場合は、是非一度お問い合わせください。

おすすめ関連記事
ディムコの新着情報

株式会社ディムコ 横浜市磯子区磯子3-3-21江戸徳ビル TEL:045-352-7888 FAX:045-752-1717
主な商品:スチールベルト 金属ベルト スチールベルトコンベヤ 
ステンレスベルトコンベヤ 食品搬送コンベヤ メタルスリーブ 精密位置決め搬送コンベヤ 高張力ステンレス鋼ベルト
主な用途:クリーンルーム内搬送 電子部品搬送 食品直載せ搬送 動力伝達

スチールベルトのディムコ公式ホームページ
http://www.dymco.co.jp/


スチールベルトのディムコ公式英文ホームページ
http://www.steelbelt.jp/



コメント

樹脂の加熱プレス圧延加工 成形はダブルスチールベルトヒートプレス機で試験、試作

2016-06-15 | ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤ


---ディムコ公式ホームページ---


樹脂の加熱プレス圧延加工 成形はダブルスチールベルトヒートプレス機で試験、試作


スチールベルトのディムコ、太田です。

日本の季節の移り変わりで、ここ横浜も本格的な夏になる前の梅雨になりました。梅雨もなくてはならない季節ですが、梅雨明け手前に降る豪雨の災害だけは来てほしくないものです。

さて、これから暑くなる夏に向けて、暑い(熱い)話しですが、しばらくお時間をください。
ディムコでは物を熱くして、柔らかくなったところで圧延して伸ばすダブルスチールベルトプレスコンベヤを販売しています。柔らかくして圧延といっても、鋼材では無く、樹脂の圧延です。
樹脂は柔らかくなるとかなり伸びるものです。温度は250℃まで上げられます。


ダブルスチールベルトプレスヒートコンベヤの原理図


一例として、直径10mm、長さ300mmの樹脂があったとします。長さ方向は伸ばさないとして、0.1mmの厚さで幅方向に伸ばしたとすると、何mmになるでしょう。


答えは、785mmです。
驚くほど伸びてくれます。下の動画は、クリーム状の樹脂をチューブから出して、ダブルスチールベルトプレスコンベヤで圧延しているときの様子です。


ダブルベルトプレス機での樹脂加熱圧延の様子  


この時はスチールベルトにくっつかないように剥離用のフィルムに挟んでいます。
この他、ラミネート、積層加熱加圧、樹脂への繊維含浸など用途は様々です。
まずは簡単にテストして次のステップに進みたい、あるいは大げさなテストはまだいいので結果を早く見たい、などに好都合です。
ぜひご来社してテストしてみてください。ご来社による試験テストの場合、最初のテスト時の費用はほとんどの場合無償で行っておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合せはフリーダイヤル0120-346-353です。あるいは各種のお問い合わせ方法があります。

おすすめ関連記事
ディムコの新着情報

株式会社ディムコ 横浜市磯子区磯子3-3-21江戸徳ビル TEL:045-352-7888 FAX:045-752-1717
主な商品:スチールベルト 金属ベルト スチールベルトコンベヤ 
ステンレスベルトコンベヤ 食品搬送コンベヤ メタルスリーブ 精密位置決め搬送コンベヤ 高張力ステンレス鋼ベルト
主な用途:クリーンルーム内搬送 電子部品搬送 食品直載せ搬送 動力伝達

スチールベルトのディムコ公式ホームページ
http://www.dymco.co.jp/


スチールベルトのディムコ公式英文ホームページ
http://www.steelbelt.jp/



コメント

ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤについて

2016-03-16 | ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤ


---ディムコ公式ホームページ---


ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤについて

スチールベルトのディムコ、開発営業部の中田です。

ここ横浜では、2月下旬から3月にかけ花粉が飛び始め、花粉症の人にとってはつらい時期に入りました。

さて、ディムコの事務所内には、吸引吸着搬送スチールベルトコンベヤ3台、ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤ1台、加熱用スチールベルトコンベヤ 1台をデモンストレーション・来社テスト用に常時併設しております。

その内のスチールベルト式ダブルプレスコンベヤは、テスト来社が毎週のように入り、客先ニーズの多さを実感しております。
このデモ用テスト機は下のイラストのように、ワークを加熱しながら重荷重で平面に押さえつけて変形、圧延、圧着を連続で行う装置です。


ダブルベルトプレス機のイラスト図


お客様からテストにより良い結果が得られたので、前向きに導入に向けた具体的な検討を進めていきたいとの意向も伺っております。ディムコのダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤを用いる事で期待できる効果の一例として、以下のような項目が挙げられます。
【期待効果例】
①反りのあるワークを熱(例 170℃)により軟化させ、面加圧を行う事で、反りやシワのあるワークを矯正する。
②ホットメルトのような接着剤が塗られたワークを、熱と面加圧を同時に行う事でワーク同志を熱圧着(ラミネート)する。
③水分が含まれたワークを熱と面加圧により、均一に乾燥させる。
④熱と面加圧により繊維内部に均一に樹脂を含浸させ、複合材を成型する。
⑤樹脂を軟化温度まで上げ、成形、圧延を行う。
などです。
下の画像のとおり非常にコンパクトな装置でテストを行っております。
この時のテスト条件からお客様の試作機、生産機の寸法・スペック(仕様)を打合せにより決めていきます。


ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤ


ご来社による試験テストの場合、最初のテスト時の費用はほとんどの場合無償で行っておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合せはフリーダイヤル0120-346-353です。あるいは各種のお問い合わせ方法があります。


おすすめ関連記事
ディムコの新着情報

株式会社ディムコ 横浜市磯子区磯子3-3-21江戸徳ビル TEL:045-352-7888 FAX:045-752-1717
主な商品:スチールベルト 金属ベルト スチールベルトコンベヤ 
ステンレスベルトコンベヤ 食品搬送コンベヤ メタルスリーブ 精密位置決め搬送コンベヤ 高張力ステンレス鋼ベルト
主な用途:クリーンルーム内搬送 電子部品搬送 食品直載せ搬送 動力伝達

スチールベルトのディムコ公式ホームページ
http://www.dymco.co.jp/


スチールベルトのディムコ公式英文ホームページ
http://www.steelbelt.jp/



コメント