見出し画像

これはただの【恒星探索】に過ぎない

ヨガで瞑想してたら、恒星アルゴルのイギリス風紳士が語る

ヨガをしようと思って、まずニュートラルな状態にするために瞑想したら脳内に恒星アルゴルのイギリス風紳士がヴィジョンに入ってくる。

「休みをちゃんと作りなさい。身体が追いつかない。」

たびたび言われるけど、今回も色々やろうとしてた。
魂の声を聞くと、時として”肉体”の声を聞くのを忘れてしまう時がある。
有限である人間の肉体が追いついてこない。

「エネルギーの出力が間違ってるんじゃよ。確かに一気に出力とコツコツは相反しているようだけれど、実際はコツコツに見えるだけじゃ。その辺をもっと理解してスケジュールを組むこと。ちゃんとできるんだから」と言う。

「やること、やりたいことはメモだけして、ちゃんとエネルギーを蓄えてからやることじゃ。」

なんか、口調がカノープスの寿老人としてる気がする。
というか、西洋と東洋という対比的な感じで、雰囲気は結構似てるんだよな。


思った以上に肉体に負担がかかっていたらしく、その後肉体の求めるままに寝たら、昼間のほとんどを寝てしまうぐらいだった。

いつもこの時期にエネルギー使い果たしちゃうから、その辺り調整するためにアルゴルが出てきたのかも。
目標は決まっているわけで、雑音を入れない、肉体とのバランスを取るが課題かも。



ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「アルゴル」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
2021年
人気記事