Something goodを求めて

読み人交差点のレポートを中心にブログを更新していきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

読み人交差点(東京)1月25日 開催レポート

2015-02-02 00:07:26 | 日記
2015年に入って2回目の開催となった1月25日のレポートです。




この日は17名が参加。初参加者が2名と少なく、常連メンバーの皆様から数多く参加頂きました。
常連メンバーが多いと3チーム制も進行しやすいし、主催者としては心理的にとっても安心^^


久しぶりに参加頂いた方々も数名いて、新年の挨拶をした方も(笑)
1月25日に「あけましておめでとうございます」はちょっと記憶にない。。。


僕としては初めての方も来てほしいし、過去参加者も続けて来てほしいし、参加しやすくて新鮮な気持ちで臨める会であり続けたいと思っています。



で、僕が進行役をしたチームでは、自己紹介で初めて「24時間以内に起きたこと」も一言述べてもらいました。
これが意外と面白くて・・・・滅多になさそうなことが偶然にも起きてて、たまにはこのテーマも話題としてはいいなと(笑)
収穫の一つって感じでした。


そして、もう一つ!!
実は僕のチーム内ではお笑いの又吉直樹さんの中編小説「火花」が掲載されている「文学界」を持参された方が2名いてビックリ!!


同じ本の紹介そのものが非常に珍しいけど、「文学界」を持ってきた方もちょっと記憶にないからすごい偶然!!
二人が又吉作品をとても熱く語ってくれて、相当面白いんだな~ってことがよく伝わりました。
盛り上がったのは言うまでもない(笑)



僕自身は「かかわり方の学び方」という本を紹介したんだけど、この本は「ファシリテーター」についてとても詳しく書かれていて読書会を主催する僕にとってもとても学びのある本でした。
「ファシリーテーター」はワークショップなどの集まりにおける進行役・コーディネーターのことなんだけど、この役割に興味のある方にはとてもオススメの本です!!



前回は体調不良で準備含めて今一つだったんだけど、今回は自分の紹介も皆の紹介も楽しむことができてよかったです。
やっぱり健康が一番!!
(体調不良などでキャンセルされた方もいるので、冬だし、余計に体調管理のむずかしさ、重要さを感じました)


今回もまた楽しくて有意義な時間を過ごせました。。


近藤正和
http://stargazer.justhpbs.jp/index.html
『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 読み人交差点(東京)1月1... | トップ | 読み人交差点(東京)2月1... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事