しっとう?岩田亜矢那

神戸で活躍するタレント「あやにゃ」こと岩田亜矢那さんを勝手に応援する非公認ファンサイトですか?

〔NHK大河ドラマ〕平清盛 第9回「ふたりのはみだし者」感想 壇れい、今度は松雪泰子に喧嘩売る?!

2012年03月04日 18時45分18秒 | テレビのつぼ
ドラマ内でも両者は対立しているので、
低視聴率に喘ぐ中の話題づくり、と想像出来るのであるが、
若し、事実だとしたら井上公造の言うとおり
「こんな情報が外に漏れると言う事は、スタッフの箍が外れている証拠」
である。

壇れい、って全然そんな喧嘩売るように見えないんだけどな~
旦那が左遷された影響?!

今日のドラマ内では、壇れい・待賢門院vs松雪泰子・美福門院の対立だけでなく
ぐっちゃぐっちゃの皇室内を描いてましたな。
こりゃ、よっぽどこの時代に通じている方以外は
人間関係わからんわ。

「平清盛」を検索したら二番目に
『登場人物 相関図:大河ドラマ「平清盛」』
出てくるもんな。
多分視聴者は、人間関係がややこしくなって、
ここばっかり観て確認している事と思うな。

でも更に、ますますややこしくなりまっせ~。
これからの譲位、即位は数々の思惑が飛び交い、
面白いんだけど、頭がこんがらがる。

更にややこしくなるのが「BSプレミアム」で視聴してる人。
「平清盛」の直後がBS時代劇アンコールで
「陽炎の辻 居眠り磐音 江戸双紙」の第1シリーズの再放送してるんだけど
山本耕史と檀れいがまたええ人の役で出てるんですな、「平清盛」と違って。
更には常盤御前を演じる、武井咲にそっくりな中越典子が山本耕史の恋人役。

平清盛だけでも混乱している貴兄は、決して流れで連続視聴してはいけません!

コメント (2)   トラックバック (20)   この記事についてブログを書く
« 〔Lala Sweet撮影会〕岩田亜... | トップ | 《解説編》意味がわかると怖... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (いちフォロワー)
2012-03-05 08:15:23
あの時代、性の倫理観なんかあったもんじゃないですよね~(-_-;)

特権階級になるほどモラルが乱れていたような…

源氏物語にしたって、めちゃめちゃですからね。

現代なら刃傷沙汰もんになっちゃいますよ。
いちフォロワーさんへ (すたーだすときっど)
2012-03-05 15:39:46
戦国時代に日本に来た宣教師が
「この国の性は乱れてる」
と本国に送っていたらしいですからね。

性に対してうるさかったのは
昭和の初期だけちゃうんかな~?
なんて思っています。

関連するみんなの記事

20 トラックバック

大河ドラマ「平清盛」第9回 (日々“是”精進! ver.A)
高笑いは、泣き声のよう… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201203040004/ 平 清盛 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー) NHK出版 NHK出版 2011-12-20 売り上げランキング : 3298 Amazon...
大河ドラマ 「平清盛」 #09 ふたりのはみだし者 (雨ニモマケズ 風ニモマケズ)
録画に失敗してしまった動揺を見せつつ、 レビューです。まぁ、再放送があるから…。
大河ドラマ 「平清盛」 #09 ふたりのはみだし者 (雨ニモマケズ 風ニモマケズ)
録画に失敗してしまった動揺を見せつつ、 レビューです。まぁ、再放送があるから…。
『平清盛』第9回 (悠雅的生活)
~ふたりのはみだし者~
平清盛 第9話 感想「ふたりのはみだし者」 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
平清盛ですが、清盛(松山ケンイチ)は明子(加藤あい)が男児を出産して初めて子供をもちます。清盛は感激にうち震え、一族郎党でドンチャン騒ぎをします。庭先で褌一丁で歩いてますし、南京玉簾まで登場して収拾がつかなくなりますが、あの平忠正が毎週恒例の清盛イビり...
大河ドラマ「平清盛」 第9話 あらすじ感... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
王家のはみだし者------------雅仁親王登場!!ようやく役者が出てきた感じで、作品全体にも動きが出てきたようで。エンジンかかってきたかなぁ。ここからまた面白くなりそうだなぁっと...
大河ドラマ「平清盛」 第9話 あらすじ感想「ふたりのはみだし者」 (★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★)
王家のはみだし者------------雅仁親王登場!! ようやく役者が出てきた感じで、作品全体にも動きが出てきたようで。 エンジンかかってきたかなぁ。 ここからまた面白くなりそうだなぁっと。 いよいよ清盛に第一子誕生!! しかも男の子~♪ 明子よくやったね。...
大河ドラマ「平清盛」第9話 (またり、すばるくん。)
第九回「ふたりのはみだし者」   
大河ドラマ「平清盛」 第9話「ふたりのはみだし者」感想 (空色きゃんでぃ)
舞え♪舞え♪かたつむりぃ~♪ 雅仁親王(松田翔太)が、かたつむりと戯れていらっしゃる! なんて雅なお姿ww この雅仁親王こそが、平清盛(松山ケンイチ)の終生のライバル、のちの後白河法皇となるのであった(*・`ω´・*) あれ、ライバルって源義朝(玉木宏...
平清盛 第9回「ふたりのはみだし者」 (あしたまにあーな)
平氏の中は幸せが包み込んでいて見ていてほんわかとなるのと対照的に、王家では血みどろの戦いが繰り広げられていて今回それがとうとう顕在化してしまう状況にまでなってしまうという両極端な展開となりました。その中で登場した源義朝は、相模国の三浦一族が助けを求めに...
【平清盛】第9回 (ドラマ@見取り八段・実0段)
崇徳帝(井浦新)の弟君の雅仁親王(松田翔太)は、ばくち場に入り浸る変わり者の親王。 今様狂いのこの親王が、後に為政者として清盛(松山ケンイチ)と争うことになる 後白河法皇の若き日の姿であった...
大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男9清盛と後白河法皇との出会いは生涯の対立を予感させる出会いとなった (オールマイティにコメンテート)
大河ドラマ「平清盛」第9話は即位して15年になる崇徳帝は15年の月日を経ても鳥羽院に疎まれ続け世継ぎもいなかった。そんな中崇徳帝の弟雅仁親王は街をうろつくなど周りを困らせて ...
NHK大河ドラマ『平清盛』第9回「ふたりのはみだし者」 (よくばりアンテナ)
今回は朝廷パート多め。 それもそのはず、後の後白河帝の雅仁親王(松田翔太)登場の巻~~!! 清盛と明子の間に若君が誕生し清太と名付けられる。 祝いの宴はみんな仲良く盛り上がって楽しんだ。 久し...
雅仁親王(松田翔太)登場/平清盛 第九回『ふたりのはみ出しもの』 ((自称)大河ドラマ批評家「一大河」の批評レポート)
トップ>平清盛>雅仁親王(松田翔太)登場/平清盛 第九回『ふたりのはみ出しもの』 平清盛 第九回『ふたりのはみ出しもの』 ◎『平清盛』登場人物/キャスト 新熊野神社 「人は生まれてくることがすでに博打じゃ」 (雅仁親王) 【あらす...
平清盛 第9回「ふたりのはみだし者」~これは長い長いすごろく遊びの始まりであった。 (平成エンタメ研究所)
 父親となった清盛(松山ケンイチ)。  父親になると、さすがに地に足をつけた落ちついた感じになるようですね。今までのような放蕩無頼ではいられない。  あふれるエネルギーを子供と明子(加藤あい)と平家一門に注いでいる感じ。  エネルギーは方向性を見出した。 ...
平清盛、対照的な子ですね!! (函館 Glass Life)
平家に生まれた清太と王家に生まれた躰仁親王、 対照的でしたね。 望まれて生まれてきた清太と災いの種となる躰 仁親王。 絶対権力を握っていた王家に生まれた躰仁親王 ですが、もし?平家の子として生まれていれば その誕生を皆に祝福されていたのでしょうね 後に...
『平清盛』 第9話「ふたりのはみだし者」 (英の放電日記)
 テーマは血の因縁  ふたりのはみ出し者、清盛(松山ケンイチ)と雅仁親王(松田翔太)、このふたりもライバルとなるらしいが、義朝(玉木宏)や頼長(山本耕史)とは違い、白河法皇がらみの血の因縁が絡んでいる。  鳥羽上皇(三上博史)、崇徳天皇(井浦新)との複雑...
平清盛 第9回「ふたりのはみだし者」 (みはいる・BのB)
今週も大河ドラマ『平清盛』のお時間です。 あらすじ・・・・・
平清盛 第9回 (to Heart)
脚本 藤本有紀 演出 柴田岳志 制作統括 磯智明 音楽 吉松隆 語り 岡田将生 出演 松山ケンイチ/中井貴一/上川隆也/松田翔太/藤木直人/玉木宏/加藤あい/豊原功補/大東駿介/堀部圭亮/三上博史/檀れい/りょう/井浦新/山本耕史/加藤浩次/松雪泰子/阿部サダヲ/國村隼 第9回 「....
平清盛 #9 ふたりのはみだし者 (シフォンなキモチ)
後の後白河法皇こと、雅仁親王登場です! みずらが似合うーーーーー! 危ない雰囲気が最高! 是非、厩戸王子をやって欲しいw それにしても、今週の朝廷はぶっちゃけ過ぎでしたわw 折角の誕生日パーティが台無しっ そりゃ、清盛も怒るって[E:coldsweats01] 清太くん...