しっとう?岩田亜矢那

神戸で活躍するタレント「あやにゃ」こと岩田亜矢那さんを勝手に応援する非公認ファンサイトですか?

〔NHK大河ドラマ〕平清盛 第26回「平治の乱」 MVS塚地武雅演じる藤原信頼は暗愚だったのか?!

2012年07月01日 18時55分29秒 | テレビのつぼ
ドラドラ塚地が演じる藤原信頼
「特に際立った働きの無い」
「天皇にヨイショするだけの」
暗愚な貴族だったのだろうか?
(松田翔太演じる後白河帝と男色関係だった説もアリ。
 ってこの二人で、、を想像しただけでキショイ!!)

反信西派を偶然とはいえ纏め上げ
平氏をたまたまとは言え味方に付け、
「平治の乱」を起こした首謀者であり、
信西を自害に追い込み、一時とは言え政権を奪取した
藤原信頼が、この大河ドラマで描かれているように
「裸の近衛大将にないたい」動機だけで平治の乱を起こした、
お馬鹿ちゃんとも思えない。

鳩山由紀夫のようなお馬鹿ちゃんでも政権奪取出来たがな!
と言うお方も居るかもしれないが、
裏で動いたのは小沢一郎、鳩山は単なる看板でしかなかった。

一応、「平治の乱」という歴史に残るクーデターの首謀者たるもの
それなりの人物ではなかったか?ときっどさんは思ってる。

しっかし、「平清盛」ドラマ内の藤原信頼は見事にお馬鹿ちゃん。
お笑いタレントを使って、それを表現する事に対して
NHKのお笑いタレントに対する認識の古さを感じると同時に、
見事に演じきってるドランクドラゴン塚地武雅、
さすがMVS受賞者である、
引き眉の件だけは未だに許せないけどね。

トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
« 〔阪神タイガース〕チャンス... | トップ | 《解説編》意味がわかると怖... »
最近の画像もっと見る

12 トラックバック

大河ドラマ「平清盛」第26回 (日々“是”精進! ver.F)
源氏と平氏の、対決へ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201207010002/ 平 清盛 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)NHK出版 NHK出版 2012-05-30売り上げラ...
平清盛 第26回「平治の乱」 (みはいる・BのB)
今週も大河ドラマ『平清盛』のお時間です。 あらすじ・・・・・
平清盛 第26話 感想「平治の乱」 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
平清盛ですが、清盛(松山ケンイチ)が熊野詣に行っている間に大変なことが起こってしまいます。源義朝(玉木宏)が信西(阿部サダヲ)の首を狙って謀反を起こしますが、重盛は別に不思議でもないと思います。信西は義朝に父親を殺させた挙句、冷遇していたわけで、義朝が...
大河ドラマ 「平清盛」 #26 平治の乱 (雨ニモマケズ 風ニモマケズ)
ついに平治の乱。 平氏対源氏、宿命の対決! きっかけは信西。清盛は熊野詣で留守…。
NHK大河ドラマ『平清盛』第26回「平治の乱」 (よくばりアンテナ)
うむむ・・・ 清盛が熊野詣へ行った隙に兵を挙げるとは!! やっぱ、信西は悪左府並みの賢さで、 ビシバシ役立たずを罷免してたから恨みをかっちゃいましたね。 義朝は武士の世にするためには坊主の政...
大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男26俺は平清盛なり!義朝の焦りに嘆き己は誰だと教えてくれた信西の死に清盛は義朝との対決を決... (オールマイティにコメンテート)
大河ドラマ「平清盛」第26話は義朝が信西の強引な政治で冷遇された事で藤原信頼らと結託し後白河上皇並びに二条天皇を幽閉し謀反を起こした。信西はこの謀反を察知して逃げるが ...
大河ドラマ「平清盛」第26話 (またり、すばるくん。)
第二十六回「平治の乱」   
「平清盛」 第26回、平治の乱 (センゴク雑記)
大河ドラマ「平清盛」。第26回、平治の乱。 藤原信頼・源義朝が信西を急襲。 平治の乱、始まる。
『平清盛』 第26回「平治の乱」 (ふるゆきホビー館)
JUGEMテーマ:大河ドラマ平治元年12月、ついに 争乱が勃発しました。後白河上皇は、信西におくられた「長恨歌」絵巻をみていて、ちょうど安禄山の反乱のところ。そこへやって来た信頼は、上皇に避難をすすめます。同時に、上西門院のもとへも正清が。信西の妻...
NHK大河ドラマ「平清盛」第26回「平治の乱」 (真田のよもやま話)
7月!もう今年が半分過ぎちゃって政権与党様分裂が確実なものになってレバ刺しも規制されちゃってもう大変な第3クールに突入!・・・脈絡もなく支離滅裂でしたか?こりゃ失敬!いやあ、何だかでもアタフタしちゃって、おほほほほ。とにかくさんかく四角い仁鶴、いよいよ平...
【平清盛】第26回 (ドラマ@見取り八段・実0段)
義朝(玉木宏)は信頼(塚地武雅)と手を組み、ついに決起した。後白河上皇(松田翔太)と 二条天皇(冨浦智嗣)を幽閉した義朝は、逃げた信西(阿部サダヲ)を追撃しながら、熊野詣で 中の清盛(松山ケン...
平清盛、戦を待っていた義朝!! (函館 Glass Life)
鬼のいぬ間に一方的に始まった平治の乱、最大の武士集団・平家が いないのですから義朝が勝つのは当たり前 ドラマでは重盛も清盛に同行していた様に描かれていましたが、実際 は六波羅に重盛は居たのです。 そもそも熊野へ行くのに大軍を擁する必要がありません。 棟...