しっとう?岩田亜矢那

神戸で活躍するタレント「あやにゃ」こと岩田亜矢那さんを勝手に応援する非公認ファンサイトですか?

〔大相撲八百長疑惑〕 放駒理事長の国会証人喚問を希望する!

2011年02月05日 12時34分26秒 | 社会問題
日本相撲協会の放駒理事長は
「みんな正直に書いて欲しい」
と言うが、あんなアンケート如きで誰がゲロをするというのか?
いや、中には正直者や、
アンケートの意味さえ判っていないお子ちゃまも居るので
「全部ナシに丸をしておけ」と指導している親方もいるそうだ。

「誰が八百長をやっていたか」
というレベルではなく
「誰が八百長をやっていなかったか」
を論じる方が適切なくらい、
大相撲にとって八百長は日常茶飯事。

以前「週刊現代」で述べられた
07年初場所の幕内「ガチンコ力士」はわずか12人

普天王、岩木山、安美錦、稀勢の里、出島、
豊真将、高見盛、栃乃洋、豪風、垣添、玉春日、玉乃島

全て、日本人力士
そして、白鵬の連勝を2度止めた
稀勢の里の名前が含まれる。
つまり、あの63連勝もそう言う事なのである。
(きっどさんの私見として、あの連勝の星のやり取りに関しては
 協会からの何らかの「補助」があったと考えている)

だいたい、過去に何度か指摘されたことのある「八百長」問題について
「過去に一切なかったと認識している」と答えた
放駒理事長自身の発言が
虚偽の物か、認識能力が欠如しているか、
どちらかである。


まずは理事長以下、協会幹部が
自らの現役時代の八百長行為を正直に認めるべきである。
現役時代「ガチンコ力士」と呼ばれた
魁傑→大乃国ラインが話す事に意味があるのだ。
過去から現在においての総ての膿を吐き出して
白日の下に晒した上でないと
大相撲は新た第一歩を歩き出せない。


ただ
「暴力死問題・薬物問題・野球賭博問題の時と同じで
 ここは亀の首をひっこめて、嵐が去るのを待つばかり」
と考えるあの放駒理事長以下協会幹部が
自主的にそのような行動を取るとはとても思えない。

そこで国会の文部科学委員会で今回の件を取り上げ
放駒理事長を証人として喚問して頂きたい。
参考人招致では無く、
偽証罪に問われる証人喚問である。
証人喚問は重大な刑事事件を前提に行うものではない。
日本国憲法62条
「国会の各議院は、議案等の審査及びその他国政に関する調査のため、証人を喚問し、その証言を求めることができる」
による国会議員の国政調査権である。

では、今国会で実際に文科委員会でどのような事が話合われているのか?
第177回国会における文部科学省提出法律案は2本

・公立義務教育諸学校の学級編制及び教職員定数の標準に関する法律の一部を改正する法律案
・独立行政法人日本学術振興会法の一部を改正する法律案

他に議員立法もあるだろうけど
やっぱり証人喚問を!



この記事についてブログを書く
« 意味がわかると怖いコピペ3... | トップ | 《きっどさんのG1予想》第... »
最新の画像もっと見る