しっとう?岩田亜矢那

神戸で活躍するタレント「あやにゃ」こと岩田亜矢那さんを勝手に応援する非公認ファンサイトですか?

〔大相撲八百長疑惑〕千代白鵬ら3人、関与認める!公益法人へ移行認定されない可能性も

2011年02月03日 11時39分06秒 | 社会問題
第60代横綱・双羽黒こと北尾光司がプロレスのリングで
「八百長のくせに」
と叫んでいた事をなんか思い出すな~
その北尾が立浪部屋のアドバイザーに就任していたのは
今はいったいどうなっているのだろう?さぞ
「星の売り買いファイナンシャルアドバイザー」
として活躍していた事だろう。

2日行われた日本相撲協会臨時理事会の事情聴取に対し、
十両の千代白鵬、
三段目の恵那司、
元幕内春日錦の竹縄親方
の3人が八百長への関与を認めていたことが報告されたが
この3人や疑惑の13+1人だけが八百長をしていたとは
さすがにお目出度い大相撲信者の皆さんも思っていないだろう。

これは氷山の一角、
いや、現役力士だけではなく
昨日事情聴取した日本相撲協会の幹部達だって
現役時代に手を染めていない者の方が稀少であるはず。
(本当のガチンコ横綱は若貴と大乃国だけとか言われていた
 その内二人が「負け越し横綱」というのが、良く表している)
「八百長したのか?」
と取り調べされた力士達も
「じゃあ、おっさんらはどうやねん?」
と腹の底で笑ってた筈だし
親方側も
「判ってんねん、判ってんねん、
 とりあえず『やってません』て言うとけば
 アホな相撲ファン達は直ぐ忘れよんねんから」
てとこだろう。

事実解明のため外部識者による特別調査委員会
(座長・伊藤滋早稲田大特命教授)を設置するらしいが
あの偉そうなメガネのおっさん始め
これだけの相撲通なら
「大相撲に八百長は付き物」
というのは一般常識として持っていて当然。

これだけ大きな話になった今回、
何人の尻尾を切ってこの事態を収拾させるか?
に注目が集まる。

きっどさんは提案しよう、
ここはUWF路線ではなく
WWE路線、歴史あるエンターテイメントとしての原点に戻り
能や歌舞伎と同じような
『伝統芸能』
である立場を明確に表明すべきである。

それは当麻蹴速が負けた時点から
決まっていた運命である。

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 意味がわかると怖いコピペ3... | トップ | 恵方巻 2011年(平成23年)... »
最新の画像もっと見る