しっとう?岩田亜矢那

神戸で活躍するタレント「あやにゃ」こと岩田亜矢那さんを勝手に応援する非公認ファンサイトですか?

〔バンクーバー冬季五輪〕スピードスケート女子団体パシュート わずか0.02秒差敵わず銀メダル

2010年02月28日 07時55分23秒 | オリンピック
残り1周で1秒以上の差
最後の、最後でわずか0.02秒差反対につけられての銀、
惜しかった、本当に惜しかった、、

日本は持てる力を総て出し切ったが
準決勝のミスを再び繰り返さずに、
メンバーを変え復活したドイツに
わずか、わずか0.02秒差だけ敵わなかった。
それは実力差ではなく
準決勝で滑り込んででも決勝に残った
勝利への執念の差が、
それがわずか0.02秒だけドイツが勝っていた
のかも知れない。

でも日本女子スピードスケート史上
最高の銀メダル
穂積雅子選手
田畑真紀選手
小平奈緒選手
ホントに、ホントに
オメデトー!!
そして登録されながら
出場機会がなかったのでメダリストには成り損ねたけど
高木美帆選手もお疲れさま!

いや~、女子フィギュアが終わって燃え尽きていた方々
最後の最後に大きなプレゼントが待っていたでしょ。

ではもう一度、
銀メダル本当にオメデトー!!


《追記》
ドイツは途中で選手を入れ替えたので
金メダル4個だが
同じメンバーで3試合戦った日本とポーランドは
メダル授与は3人のみ。
えーーーっ!
朝は半分寝ぼけていたので、何も感じていなかったけど
4個用意しているのなら、高木美帆選手にもあげてえな~
一所懸命他の3人のフォローをしていたやん。
だいたい、余ったその銀と銅のメダ1個はどうすんのん?




コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 〔バンクーバー冬季五輪〕ス... | トップ | 大河ドラマ 龍馬伝 第9回... »
最新の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
日本は負けていない (正しい眼)
2010-03-02 00:06:07
この写真を見れば0.02秒(20cmぐらい)は嘘じゃないかと思います。けさのTVで日本側の見えない写真判定もどきを出していましたが、レースのビデオをコマ送りするとどちらも同じ位置にあり同時着が正しいと思います。
誰も言わないのは変ですね。このカットでもなんで日本は負けていないと言えないのか不思議です?騙されていませんか?
正しい眼さんへ (すたーだすときっど)
2010-03-02 00:24:23
20cmも差があれば十分写真判定出来ると思いますよ。

競馬の話で喩えて申し訳ないのですが、
ウオッカとスカーレットの伝説の秋の天皇賞
その差はわずか2cmのハナの差でしたけど、
しっかり写真判定しましたから。
あれも映像で見る限りはスカーレットが先着と見えましたもんね。
私も疑問に思う (斎藤と言います)
2010-03-17 15:59:57
私もおかしいと思い、インターネットで調べていたら、ここを見つけました。もっと多くの人が言えば良いのに。
0.02秒差は約26センチになります。(当初0.03秒と表示しなぜか訂正しました)
TVでは秒差ばかり言っていましたし、良く見えないのでおかしいと思われなかったでしょうが、おかしいですね。測定場所としては通常は3番目の選手の前のスケートの先端で、表示されている写真からわかるように、これは同着です。しかし、以下のルールから3番目の選手の後足のスケートの先端を測定した可能性があります。これは選手や皆さんの感覚に合わなく、ルールとしてもおかしい感じがします。ルールを厳密に解釈すると、後ろのスケートの後端が考えられますが、これでも同着です。
(ルール)
チームパシュート(団体戦)は、最終的に最後尾の選手が「完走」した時点でのタイムの早いチームが勝ちとなる。
-----
なお、私はJOC、NHK、TBSにeメール
で問い合わせたのですが、2週間経っても回答は来ません。
回答が来ましたが・・・ (斎藤と言います)
2010-03-17 16:57:57
偶然ですが、2回もNHKに問い合わせたせいか、本欄に投稿して暫くしたら、NHKから以下の返事がきました。
(回答)
女子パシュート決勝の判定についてですが、この判定は審判団によるものです。日本チームはこの判定を受け入れています。
確かにほんのわずかの差で1位と2位が決まっていますが、NHKとして、この判定についてコメントできる立場にございません。
---
もっともな回答ですね。JOCに再度問い合わせても回答が来るとは思えませんが皆で疑問を挙げたら回答せざると得なくなると思います。だけど、娘に言われたのですが、暇なおやじがクダクダ言っていると思われるからやめた方が良いよ、ですって。皆が銀メダルで喜んでいるからいいかな・・・どうしようか・・・
斎藤さんへ (すたーだすときっど)
2010-03-17 17:40:33
タイムが変わったのは、最後に足を挙げて前に出す選手がいて、
センサーが正確に働かない為、
ってのは他のスピードスケート競技でも度々見受けられましたよね。

測定は3番目の選手のブレードの先端、
と決まっているので、そこを写真判定した筈です。
先にも述べた様に、競馬ファンからすると
20cmというとかなり明確な差です。
にも関わらず、同着と見えた写真というのは何処で発表された物ですか?
そこまで仰るのなら根拠を示して下さい。
また、TVで録画していたものをコマ送りと仰いますが液晶テレビなら1秒間に60コマ(倍速仕様なら120コマ)しか表示出来ません。
それに角度によっては大きく違って見えるのは、
これまた競馬ファンにとっては常識中に常識。

NHKやTBSにクレームを入れるのは全くお門違いだし、
JOCやIOCに本人達を差し置いて異議を申し立てるのであれば(全くその資格は有りませんが)
それなりの科学的根拠を持って申されるべきかと思います。
厳しい意見ですね (斎藤と言います)
2010-03-17 19:53:04
あまりこのような所にアップしたことがないので厳しい意見に戸惑っています。今後は注意します。私はスピードスケートをやっていましたので、女子パシュートはメダルの可能性が高く応援していました。スケートで最後に足を挙げるのは知っています。しかし、NHKのTVの録画画像をコマ送りで見るとおかしいとしか思われません。証拠と言えば、この記事の最初の方の写真を見れば明白と思います。ドイツと日本の3番目の選手の前足のブレードの真中がゴール線になっています。これが26センチの差でしょうか?別の測定方法かもしれません。なお、NHKとTBSにメールしたのは、TV報道での説明と画面が食い違っており、おかしいので調べて下さい、という趣旨です。勿論JOCにもメールしましたが。
私の言っていることは、おかしいでしょうか?
斎藤さんへ (すたーだすときっど)
2010-03-17 22:04:17
このブログはかなりの辛口ブログで、
何かおかしいと思えば、遠慮なくつっこんでいく姿勢ですが、
その為には、その件につき自分なりに徹底的に調べ上げ、
それなりの論拠をもって問題提起しています。
(それでもしばしばトンチンカンな間違いをしでかしていますが)

先日のヤンキー先生こと義家弘介議員の発言訂正を求めた件についても
「平成22年度道立高等学校一般入学者選抜実施要項」という動かぬ証拠を見つけ出してきたからこそ
議員本人がHP上で言い訳せざる得なかったのだと思います。

斎藤さん、そこまで断定的に仰るのなら、例えば、
前の2人と区別して、3人目の前の足のブレードと感知するセンサーの仕組みはどんな物ですか?
パシュートはゴール地点が違うのに何故写真判定出来るのか?
ゴール地点が違う画像が全くシンクロして映し出されているという根拠は?
これら調べられましたか?
録画画像のコマ送りと仰いますが、それはビデオですかHDDですか?
モニターはブラウン管?液晶?有機LED?
それだけでも大きく違いますよ、その検証はされましたか?

メダリスト達本人やJOCも一切クレームを入れていない事実に対し
この期に及んで問題提起をされるのなら、それなりの調査と論拠を用意して下さい。

まずはIOCとOMEGAにでも問い合わせてみられては如何ですか?

論点か少し違うようです (斎藤と言います)
2010-03-18 01:13:42
何か論点が違うような気がします。おっしゃる通りの根拠を必要とするなら誰もコメントできないと思います。私たちはそれを知る手だてが殆ど無いのですから。なお不思議に思っているのですが、すたーだすどきっどさんは、今までの議論?で結果について全く何も疑問は感じられませんでしたか?私は正しい目さんの見方が正しいと思っています。
メダリスト本人やJOCが何もクレームを言わないから、ということは別にして。これを言ったら、何も議論は成り立ちませんので。
私が言いたかったのは、公のTVでおかしいと思われることを放送しているので、その根拠を示して疑問を解消してほしいのです。特に測定のルールと方式・装置です。応援するスピードスケートの選手や日本の将来を考えても、疑問は解消しておいた方が良いと思っています。
斎藤さんへ (すたーだすときっど)
2010-03-18 01:39:36
それを何故、このブログのコメント覧で議論されるのですか?

私は記事の中でも、一切問題を提起していませんし、何ら疑問を感じません。
斎藤さんが勝手に仰っているので、ならその論拠を示して下さいと申し上げているだけです。

電波系の何でもなりならともかく
有る程度、説得力のある話題を提供したければ、論拠が必要です。
「その根拠を示して疑問を解消してほしいのです。特に測定のルールと方式・装置です」
のならそれをIOCやOMEGAに問い合わせてみられたらどうですか?

私は仕事柄「知らない」「判らない」では済まないので、
疑問点があれば、可能な限り徹底的に調べます。
場所を間違えたかも (斎藤と言います)
2010-03-18 03:08:09
どうも議論の場所を間違えたような気がします。
ここに来たのは、レース結果に疑問を感じたので、JOC、NHK、TBSにメールしたのですが、何も回答が来ないし誰もおかしいと言わないので、インターネットでいろいろ調べたら、正しい目さんのコメントが見つかったからです。しかし、すーただすときっどさんのような意見があることは新しい発見です。何も疑問を感じていないというご返事ですが、これは、あえて言えば、最初の写真は正しくない、加工されている、ということをおっしゃっているのと同等なような気がします。私は女子スピードスケートのある選手のファンなのでNHKやTBSの画像の録画を3~4種類ほど見ましたが、すべて同じ結果でした。配信元が同じかもしれませんので、信じられないことですが、また証明できませんが、全て加工されているのかもしれませんね。しかし一番可能性のあるのは、測定のルール・測定位置が異なるのではないかと思っています(後ろ足のブレードの先端が測定位置ならタイム差に合います。しかしこれは変則的です。)が誰も回答してくれません。IOCやOMEGAに問い合わせてみたらどうですか、という意見を頂いたのでやってみようかと思いますが、英語が苦手なので、まずJOCとTBS(電話で臆面もなく、朝ズバで解明してほしいと言ったのですが)に再度働きかけてみようかと思います。なお、このような意見交換の経験は初めてでした。お相手頂きまして、ありがとうございました。