しっとう?岩田亜矢那

神戸で活躍するタレント「あやにゃ」こと岩田亜矢那さんを勝手に応援する非公認ファンサイトですか?

華麗なる一族 最終話 「決意の死~未来へ」

2007年03月18日 23時53分40秒 | テレビのつぼ
てな具合に大団円である。
原作を読んでいない方々にも
先週の懇切丁寧な次週の予告&番宣により
すっかりネタバレしていたと思いますが、まあそんな結末です。
鉄平の本当の父親に関しても、
これで先週の副題が何故「最期の父子対決」であったか謎が解けたかと思う。
ただ、戦時中の血液検査がいい加減なら、じいさんもB型だった可能性も残されているのだが・・・

さてこの阪神銀行もモデルが神戸銀行である事は
もう殆んどの方がご存知の事と思うが、
実際の合併した相手は日銀系の協和銀行(大同銀行のモデル)ではなく
大蔵系の太陽銀行である。
そう、この小説の連載当時まだ太陽神戸銀行は存在していなかったのである。
山崎豊子は現在に到る金融再編の流れを予見していたのである。
ただ小説の最後にある
「その東洋銀行もこの3年後、別の大銀行に飲み込まれる」
というタイミングだけは今少し先となる。
太陽神戸銀行は「さくら銀行」となり更には「三井住友銀行」というメガバンクにと飲み込まれてゆく。
かつての本店は現在では単なる「神戸営業部」でしかない。

トラックバック (41)   この記事についてブログを書く
« F1開幕戦・公式予選 琢磨な... | トップ | 海外組が遂に合流!オシムジ... »
最近の画像もっと見る

41 トラックバック

華麗なる一族 最終回 (世田谷のProducer)
最終回。 いよいよクライマックスですね。 原作を読んでいたので、結末は知っていたのですが、号泣しました。 父と息子ものは弱いんです。 テレビドラマ史上最も号泣しました。 将軍があまりにも作り物っぽいとか細かいことは抜きにして、本当にいいドラ...
華麗なる一族 最終話 「決意の死~未来へ」 (テレビお気楽日記)
裁判で銭高常務(西村雅彦)が証言した事で形勢は逆転する。
華麗なる一族 最終章 後編~決意の死~未来へ~ (アンナdiary)
涙・・・涙のラストでした。大介が鉄平の本当の父親だということは、原作を読んだので知っていたので驚きはありませんでしたが、鉄平の遺書に泣かされた。
華麗なる一族 最終話 (日々緩々。)
うーん、色んな意味でショックを受けました…{/hiyoko_thunder/} まず、シリアスな感想からですが。 HPの予告を読んでいたので、わかってはいたのですが それにしても裁判を行ったのはあれだけだったんですねぇ。 もう少し法廷でのシーンが見られるものかと思っていま...
華麗なる一族 最終章後編「決意の死~未来へ」 (TV雑記)
一月~三月のドラマの中で、最も注目度が高かった「華麗なる一族」も今回で終わり。 さて鉄平の運命は。 そして万俵家は。 そしてコバさんの出番はあるのか。
「華麗なる一族」最終話(巨大権力の悪の前に散るもその志は受継がれた) (オールマイティにコメンテート)
「華麗なる一族」最終話は法廷闘争がまさかの結末を迎え、鉄平は裸の王様にされてしまう。そして大介の言葉である連鎖を断ち切る決意を胸に思い出の山へと向かうそして・・・鉄平の真実を大介は知る回だった。
『華麗なる一族』 最終章後編 「決意の死~未来へ」 メモ (つれづれなる・・・日記?)
さて最終回です。 気分を悪くしたらすいません。と先にお詫びしておきます。
《華麗なる一族》◆最終章 後編 (まぁ、お茶でも)
銭高の証言で、大介は、窮地に陥った。しかし、負け裁判でも打つ手はあると、強気に言い張った。帝国製鉄の和島が管財人として現れた。鉄平は、解任。挙句に、提訴を取り下げた。これも大介の差し金で、阪神特殊製鋼は、非を認めた形で、話を納めてしまった。
華麗なる一族 最終回 (せるふぉん☆こだわりの日記)
将軍、死す!!(違うでしょ・・・^^;)     どうですか、皆さん。そりゃ、
最後の美馬の不敵な笑み「華麗なる一族 最終回」 (バスタイムTV-お風呂テレビでドラマ浸け-)
もしこのドラマに続編があったとしたら、その主人公は「美馬!」そんなエンディングでした
『華麗なる一族』最終章・後編 (★リトルフラワー★)
「決意の死~未来へ」    (あらすじ) 鉄平(木村拓哉)側の切り札として法廷に現れた銭高(西村雅彦)は、大介(北大路欣也)が借入表を改ざんするよう命じたと証言する。追い詰められた大介は、帝国製鉄の和島所長(矢島健一)を阪神特殊製鉄の破産管財人に据えて、形勢逆転...
華麗なる一族 (カルナック遺跡)
いよいよ最終回ということで、劇的な展開でしたね。祖父圭介が実父と思われていたのに、ドンデン返しがあって、鉄平の死がより胸に迫りました。 "血"をめぐるドロドロした話は今となってはベタな印象もあるけれど、やっぱり面白いし、考えさせられます。「華麗なる一族...
華麗なる一族(3月18日) (今日感)
裁判があっさり10分で終結してしまったので、みていて、どうやって90分持たせるの?と思ってみていました。 でも、堂々のエンディングでした。
華麗なる一族[最終回] (O塚政晴と愉快な仲間達)
正直たまにしか観てませんでした。 なので、レビューを書くのは最終回だけにします。 日曜劇場の枠はいいドラマやるんだよねー。 この「華麗なる一族」は、TBSが開局55周年記念番組(やや半端)として、かなりチカラを入れて高視聴率のドラマ(全10...
華麗なる一族 最終話 (DoodemoEehanaash!)
『華麗なる一族』悲劇の最終話が終わりました。どの回もそうですが、中身の濃い作品でした。 泣くのをこらえた(><;) 父は非情でした。自分のために鉄平から夢を奪い、粉々にしたのです。 「おまえが生まれてこなければと思うことがある」 残酷な言葉です。自分で...
華麗なる一族 最終話 (るりりんのお散歩雑記)
こういう結末だったんだ~・・。 いいような、悪いような・・・。。
「華麗なる一族」第10話(最終回) (fool's aspirin)
ちょ!ラスボス…大蔵大臣?! そしてラスボス手前の中ボスは美馬ってことですね。 やっぱり悪かったか、仲村トオルよ! …なんて茶化しちゃ不謹慎に感じる鉄平の壮絶なる最期だったが、 鉄平が山に登ってからのシーンが冗長だったので、 みなぎった緊張感が持続しなく...
・TBSドラマ「華麗なる一族」第10話(最終章 後編)最終回 (たまちゃんのドラマページ)
2007年3月18日(日)21時から、TBSテレビで、ドラマ「華麗なる一族」第10話(「最期の父子対決」)=「最終章 後編」が、放送されました。最終回は、90分スペシャル。昼間は、総集編っぽいのを放送していた、TBS。総力挙げて、盛り上げに必死でした。 う...
華麗なる一族 最終回 (Simple*Life)
さてさてさて・・・・花男、ハケン・・・・そしてこれ! どれが最終的に視聴率トップになるのかなぁ。 旦那さん曰く、花金?(死語)はみんなどこかでかけるから 日曜の華麗は意外と視聴率いいかも!という読みですけど 私はどうかなぁと思ってます。話の内容が内容...
華麗なる一族 最終話 (くつろぎ日記)
僕はなぜ明日の太陽を見ないのだろう。
華麗なる一族~最終回・一族の崩壊! (一言居士!スペードのAの放埓手記)
華麗なる一族ですが、前回銭高が鉄平(木村拓哉)有利の証言をして裁判の形勢が逆転します。しかし、大介(北大路欣也)は阪神特殊鉄鋼の管財人にライバルの大手の鉄鋼会社社長を起用するなど裏ワザを使います。(華麗なる一族、最終回感想、以下に続きます) 【華麗な...
華麗なる一族・最終回 (のほほん便り)
またまた、大きな数字を記録したみたいですね。関東地方で、30.4%、地元である関西地方に至っては、紅白を上回るほどだったとは! 先週の予告をみたとき「これほど、(山場を)見せてしまったら…」と、暮天と知りつつも、思わず懸念してしまったのですが、 そ...
華麗なる一族 最終回 (sigh.)
後味悪ぅ~~~~ぃ(苦)
華麗なる一族(第10話)⇒最終回!! (霞の気まぐれ日記)
形勢が逆転したかに思われた裁判でしたが、 結局また大介の裏工作で、鉄平は解雇され、 裁判も取り下げられ、どん底に・・・。 銀平が最後に奮起して、反乱(?)でも起こしてくれるんじゃないかと 期待してたんですが・・・ 結局何も起こらなかったですね、残念&#63...
華麗なる一族 第10話(最終回) (華流→韓流・・・次は何処?)
僕の父親は万俵大介だった。せめて1度でも、お父さんに微笑みかけて欲しかった。鉄平が選んだ結末とは・・・・・
『冬ドラチェック!華麗なる一族 最終回』 (*+*ぱらいそ・かぷりちょそ*+*)
最終回の感想、書くの難しいぃ・・・すごく長くなってしまいました・・・・ごめんなさいえー、とりあえず1時間15分までのシーンについて。   銭高さんの発言により、形勢有利となったはずの阪神特殊製鋼だったけど大介の巧妙な作戦によって、高炉建設はもちろん会社...
華麗なる一族 【最終回】 決意の死~未来へ (THE有頂天ブログ)
「華麗なる一族」最終回 90分スペシャルを見ました。 前回、前々回とレビューが出来なかったけど、ちゃんと見てました。 ■華麗なる一族 「最終回」 あらすじ  鉄平(木村拓哉)側の切り札として法廷に現れた銭高(西村雅彦)は、大介(北大路欣也)...
華麗なる一族 (Akira's VOICE)
涙の最終回
木村拓哉さんの似顔絵。「華麗なる一族」最終章 後編(最終回) (「ボブ吉」デビューへの道。)
『人間はちっぽけな存在だ。 自分を強く見せようとして、背伸びしては傷つき、 その傷口を自分自身でひろげてしまう、愚かで弱い生き物だ。 だからこそ人間は、夢を見るのかもしれない。 夢の実現は困難を伴い、時として夢は人を苦しめる。 それでも僕は、未来を切り開...
華麗なる一族 最終回 短め感想 (ぐ~たらにっき)
『決意の死~未来へ』
『華麗なる一族』 最終章後編 「決意の死~未来へ」 メモ (つれづれなる・・・日記?)
さて最終回です。 気分を悪くしたらすいません。と先にお詫びしておきます。
ドラマ『華麗なる一族』最終回を観て (百日紅!の独白       ~無我なる愛を求めて~)
昨日、ドラマ『華麗なる一族』が最終回を迎えました。 視聴率も30%を超えたとかで、なかなか評判もよかったようですね。 私も、木村拓哉さん演じる万俵鉄平と、北大路欣也さん演じる父・万俵大介との丁々発止のやり取
雪山遭難スペシャル第三夜、・・・・・・ボクが・・・・・・・・・生まれ・・・なければぁ・・・・・(木村拓哉) (キッドのブログinココログ)
「生まれてこなければ良かった」と父親に告げられた時、鉄平は生きる意欲を喪失したの
華麗なる一族 最終章 後編 (レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ)
華麗なる一族・・・壮絶な最終回でした(o`・ω・)ゞ 敬礼♪  将軍も最後は・・・絶句です・・・。 華麗なる一族、原作は読んだことがありませんでしたが、最後は駆け足で展開が進み、やはり10回ではちゃんと描ききれなかった ような感じがしましたが・・・。 と...
華麗なる一族~新たな「時代劇」へ~ (虎哲徒然日記)
「白い巨塔」ほど、リメイクとして当たり、とはいえなかった。 昨日放送を終了したTBS系「華麗なる一族」は、それなりの視聴率は取り、話題もそこそこには集めたが、期待されたほどの大ヒット、とはいかなかったようだ。 主演の木村拓哉は、懸命に取り組んでいる姿勢...
「華麗なる一族」(終) 僕の死をもって 万俵家の忌まわしいことすべてが終わりを告げると信じている! (進化する60才)
 蛇の道はへび というけれど どんな世界でも 悪の知恵は  生きのびていくものなのでしょうか。  
「華麗なる一族」第10話(最終回) (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常)
父子の間の溝は埋められないまま。 そして悲しい決意の果てに父が知った真実。 「華麗なる一族」第10話(最終回)
『華麗なる一族』最終章後編 (ド素人日記)
銭高(西村雅彦)が法廷で証言するものの、 大介(北大路欣也)によって鉄平(木村拓哉)は訴える術も、 夢をみる場所も奪われてしまう。
華麗なる一族 最終回 (塩ひとつまみ)
銭高の証言があって、鉄平側が有利に傾いたかに見えた裁判でしたが 会社更正法で破産管財人になった帝国製鉄の和島により 告訴は取り下げられ、一ノ瀬以外の役員は全員解雇。 何もかも失ってしまった鉄平が、銀平に聞いた大介
華麗なる一族 最終章・後編 (ちょっと変な話)
●キャスト 万俵鉄平 (34)万俵家の長男。阪神特殊製鋼・専務。/木村拓哉 万俵早苗 (30)大川一郎の長女で鉄平の妻。/ 長谷川京子 万俵銀平 (31) 万俵家の次男。阪神銀行本店の貸付課長。/山本耕史 安田万樹子 (24) 大阪重工社長令嬢。/山田優 万俵寧子 (54) 京都の...
「華麗なる一族」最終回 (みょうがの芯)
銭高の証言を受け大介は、帝国製鉄の和島社長(矢島健一)を阪神特殊製鋼の破産管財人に据えました。取締役専務を解雇された鉄平は、もう裁判を起こす権利も無くなり、和島は、提訴を取り下げてしまいました。 仕事を失い、裁判で父と戦うことも出来なくなった鉄平・・・...