しっとう?岩田亜矢那

神戸で活躍するタレント「あやにゃ」こと岩田亜矢那さんを勝手に応援する非公認ファンサイトですか?

《解説編》意味がわかると怖い話3101 「好かれる人間」

2020年10月05日 22時23分32秒 | 意味がわかると怖いコピペ
この話は、今の日本の社会を皮肉った話に『捉えることができる』話。

捉えるとができるというのは、
皮肉の部分にこの話の怖い部分は隠されておらず、
別の所に隠してあるからである。

上段と下段の文章の対比の仕方。 
まず、上段と下段の文章の対比の仕方について。
上段の文章では、「頭の回転が速い。」と言っていて、
下段の文章では「頭が回転しない。」と言っている。
これを正しく対比するように書くとしたら、下段の文章を「頭の回転が遅い。」と書くべきである。
これ以外にも、おかしく感じる対比が多々あります。 

 これらのおかしな部分を推理すると、語り手が普通の人間ではないことが分かる。
語り手は、頭の回転が物理的に速くて、視野が異常に広くて、人間以外のものにも話かけていて、人の話に物理的に耳を傾けているので、周りの人間から気持ち悪がられているのである。
だからと言って、個性を認め合えない世の中も恐ろしいと言えるけど。

 





この記事をはてなブックマークに追加