しっとう?岩田亜矢那

神戸で活躍するタレント「あやにゃ」こと岩田亜矢那さんを勝手に応援する非公認ファンサイトですか?

〔LaLaSweet撮影会〕柚南みゆきバースディ撮影会画像 第二部「黒き拘束の果てに」編

2019年10月04日 21時56分35秒 | LaLaSweet

にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真へ

〔ラグビーW杯2019〕「TAIKO CAM」花園ラグビー場の大型ビジョンにきっどさん映される

2019年10月04日 19時16分30秒 | スポーツ
スポーツのハーフタイムに大型ビジョンに映されるお遊び
「CAM」

観客席を映して
「DANCE CAM」
なら踊って!
「KISS CAM」
なら、そこのカップルのお二人、キスをして!

昨日、きっどさんが訪れた
ラグビーワールドカップ2019
フィージーvsジョージア戦、
舞台が日本って事で
「TAIKO CAM」

最初に映し出されたおっちゃんは、何の事か判らず、
いや自分がモニターに映し出された事さえも判らず、
ぼーっとしてたのを見て、きっどさん
「こりゃー、太鼓を叩けって事やな!」
と次のサーチングタイムに太鼓叩くポーズをしてアピールしてたら




見事映し出された!
但し、この映像はきっどさんじゃないぞ、
(直ぐ判ると思うけど)
太鼓叩いてたから、撮影出来ないもん。

でも、花園ラグビー場全体はヤンヤの盛り上がり、
そこから、みなシステムが判って、
外国人の方を中心に、ノリノリのエアー太鼓演奏大会でございました。

いやー、こんな形でラグビーW杯に爪痕を残すとは思わなかったなー。
ブレイブ・ブロッサムズが南アフリカを破った以上の快挙!
「ハナゾノの奇跡」と個人的に命名しよう。

この試合、J-SPORTSの生中継を録画してたので
「ひょっとして放送された?」と期待してみてみたけど、
ハーフタイムはスタジオに戻って、前半のハイライトと解説、
そらそうやわな。

意味がわかると怖い話2921 「★」

2019年10月04日 14時20分02秒 | 意味がわかると怖いコピペ
どーして…誰か助けて…!

私たちは、鼓動すらうるさく感じるほど、息を潜めていた。

みんな、殺されてしまった…

この旅行を企画していた時が遠い昔の様だ…

*****

折「なー!聞いてくれよ!」
充「遅れてきたらまず謝れよ、折尾」
折「あーまー…それよりこれみろよ」
充「あんだぁ?」
兼「わー懐かしい☆」
私「り○ちゃんのお父さんじゃん(笑)」
星「どーしたの?」
折「いや、なんか下駄箱に入っててさぁ」

折尾、充茂、兼平、星野、私の5人は高校で知り合った友人だった。

充兼「えっ…!?」
私「えっ?!何?」
充「いや、実は俺も下駄箱に妙なもんが入ってて」
兼「充茂も?私もだよ~?」

そう言って2人が出したのは同じ、見たことのない紙幣だった。

充「ラッキーって思ったけど、外国の金じゃ使えねー」
兼「何処の国のだろうね?」
星「中国」

その言葉を発した星野に視線が集まった。

星「…あまりよくない…」

顔をしかめながら星野は続けた。

星「死後の世界で困らぬよう、死人の為の金だから」

星野の話す内容と声色で、皆言葉を失った。

兼「ふ、たりは?何も入ってなかったの?」

沈黙に耐えかねたように、兼平が言った。

私「私は、何も…」

言いながら視線を星野に向けた。

星野は何かを机に転がし、一瞬後、皆ヒィッと悲鳴をあげた。

顔を黒く塗り潰された、人形の頭。

折「ヤバく…ないか…」
星「さぁ…」



充「あーもぅ!」

しばしの沈黙を破ったのは充茂だった。

充「質の悪いイタズラだよ、イタズラ。俺ら恨まれる覚えねーし!それより、ほら、旅行の話しよーぜ!」

*****

みんな…

充茂は撃ち殺され、
兼平は首を切り落とされて、
折尾はバラバラに…

やはりアレがいけなかったの?
私は、なら、何もなかったから死なない?
でも、星野は…
星野といたら私も…

ふと、温もりに包まれた。
星野が私を抱き寄せていた。

星「このままじゃ恐いよな、糸川」

顔が近い。
不安を消したかった。

私たちは唇を交えた。

**********

とある新聞より。

『【友人を殺害後自殺か!?】
同高校に通う、男女合わせ4名の遺体がみつかった。首を吊った女子高生に争った形跡がないため、友人3名を殺害後、自殺したのではないかとみられている。』