しっとう?岩田亜矢那

神戸で活躍するタレント「あやにゃ」こと岩田亜矢那さんを勝手に応援する非公認ファンサイトですか?

久保、今週も完璧なピッチングで完封勝ち!CS甲子園初開催までマジック1!

2010年10月06日 20時41分42秒 | 虎ブロ
この試合、「ベイスターズ一筋」
右のセットアッパー木塚敦志
の引退試合で、試合後にセレモニーも控えていた。

8回二死ランナー2塁、四番新井の場面で
その木塚の登板。
もう3点勝っているし
久保に全く手も足の出ないベイ打線を考えると
如何に2位争いをしている最中とはいえ
ここは空気を読んで
という処だけど、
そこはあんた、先日おたくの四番打者さんに
嫌と言うほど「プロの厳しさ、シビアさ」
を教えて頂きましたから
ここは、真剣勝負しないと反対に失礼!という事で
ダメ押しの二塁打を打たせて頂きました。
すんません。
でも木塚敦志投手、お疲れ様でした!

で久保が被安打4の完封勝利。
(内1安打は事実上の俊介のエラー)
先週と同じ完璧なピッチングでした。
違うのは久保Cの継投策だけで。

残り1試合!
秋山ですっと勝って
甲子園でCS初開催だ!!

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村


トラックバック (21)

ノーベル化学賞に鈴木章、根岸栄一両氏 日本人2人が受賞!

2010年10月06日 19時02分37秒 | 社会問題
先日、米国の学術情報会社「トムソン・ロイター」が
論文の引用回数などから予測したノーベル賞の有力候補者21人を発表して日本人では
医学・生理学賞に人工多能性幹細胞(iPS細胞)を開発した山中伸弥・京都大教授(48)、
化学賞に北川進・京都大教授(59)、
経済学賞に清滝信宏・プリンストン大教授(55)
の名前が挙げられて、
最右翼とも言われていた医学・生理学賞の山中教授が逃した事から
あ~、やっぱり事前に名前の挙がった人はあかんのか~
と思っていたら、
これまた、同じ化学賞での下馬評とは違う
鈴木章・北海道大名誉教授、
根岸栄一・米パデュー大教授、
米デラウエア大のリチャード・ヘック博士
の3人に授与される事となった。

同じ化学賞でも予想と違う別の日本人が受賞するという事は
それだけ日本の基礎科学力が圧倒的に上がってきている、という事か?
ノーベル賞は過去の研究に対して与えられものだから
日本の科学力はとっくの昔に世界レベルであったとも言える。
これで日本のノーベル賞受賞者は18人目
全員のフルネームを言える人がどれだけいる?

受賞理由は
「鈴木氏は北大助教授時代に米国留学し、ホウ素を含む有機化合物の研究を始めた。有機ホウ素化合物は水やアルコールと混ぜてもほとんど変化しないため、新物質の合成には使えないと考える研究者が多かったが、鈴木氏は「変化しにくいからこそ安全に扱える」と考えた。帰国後の79年、パラジウムを化学反応を仲介する『触媒』として使い、有機ホウ素化合物から目的の有機化合物を効率的に作る方法を確立。この反応は『スズキ・カップリング』と名付けられた。
 一方、根岸氏はパラジウムまたはニッケルを触媒として使い、炭素同士を結合させる反応を77年に報告。これは『根岸カップリング』と命名された。」


・・・・・・・でんでん判りません。
とりあえず「カップリング」したんですな。
発表時期から推定して
「プロポーズ大作戦」の
「フィーリングカップル5vs5」の影響が大きいと推察される。
という事は今回の快挙は事実上
西川きよし・横山やすし、桂きん枝、そしてキダ・タローも
同時授賞と解釈しても間違いではない。
(注:間違いです)

今回は初の経済賞の受賞も期待されているし
永遠の有力候補、村上春樹の文学賞も控えている。
今年のノーベル賞ウィーク楽しみだ~!!
トラックバック (15)

意味がわかると怖いコピペ271 「心霊番組の暗黙の掟」

2010年10月06日 02時20分28秒 | 意味がわかると怖いコピペ
よく心霊番組などで心霊写真や霊の映ったビデオなどが紹介されますが、
それらを見ていて、
「これは明らかに作り物、もしくは単なる自然現象だろ?」
と苦笑いするような胡散臭いものがいくつかないでしょうか?
しかし、あれはテレビ側がわざとああいった偽物を
いくつか混ぜていると言うのです。

これは、心霊番組を作る際には本物ばかりで構成してはいけない、
という暗黙の掟がテレビ界にはあるからなんだそうです。

本物ばかりで作るとその番組に携わった人たちが霊に呪われてしまうからだとか。
事実、昔まったく偽物を使わずに制作した心霊番組は、
必ずと言っていいほどその制作に関わったスタッフが不幸な事故や病気に見舞われ、
亡くなる人も多かったと。

それでも心霊番組は人気があるので、
そういった暗黙の掟を守りながら慎重に制作されてるそうです。

逆に言えばいかにも胡散臭い心霊写真やビデオが紛れている心霊番組は、
それ以外のものはかなり危険な本物の霊なのかもしれません・・・

《解説編》意味がわかると怖いコピペ270 「誰もいない5階」

2010年10月06日 00時27分01秒 | 意味がわかると怖いコピペ
たぶん、このマンションは実在する。
と言おうか、きっどさん営業で訪れた事がある。
場所はミナミと言っても元町の方ではなかろうか。

まず、エレベーターに乗って上がったら
4階から5階の間ですごく嫌な気分になる。
で5階に着いて、戸別訪問しようとしたら
何故か、その階だけ誰も住んでいないのだ。
(水道・ガスメーターがストップされている)
にも関わらず、どこかの部屋からお経が流れてくる。

翌日の朝礼で
「あのマンションちょっとヤバイので注意を」
と半分ウケ狙いで、報告したら、
その日のそのマンションに行った他の者から
とりみだした電話があって
「きっ、きっどさん、まっ、マジでした
エレベーター内を映すカメラって付いてましたよね。
誰も乗って無い、普通の状態の筈やのに
一階でその映像見てたら、エレベーター内が血だらけなんですよ。」

前日のきっどさんの体験だけなら
聞き間違いや、気のせいって事もあるが
この日は念の為に二人コンビで行っていたから間違い無い。

それ以来、そのマンションは
データ上「訪問禁止」となっている。