goo

東京キネマ倶楽部初日、ご来場有難うございました。

待望のBAND TOURが東京キネマ倶楽部でスタートしました。
キネマ倶楽部は、大正時代のダンスホールをイメージしてグランドキャバレーを改造した
独特の雰囲気の会場です。

期待に包まれる雰囲気の中、いよいよライブスタート。
オープニングからハイテンションで盛り上がります。
そしてお待ちかねのゲストコーナー。
光永亮太さんと「Maybe Tomorrow」光永さんの2003年月9主題歌「Always」をはじめ
「夏の終わりのハーモニー」などを披露しました。
馬場さんの個性と光永さんの個性が混ざり合って、素敵な空間となりました。
2人のMCの絡みに会場も笑いが絶えません。


バンドメンバーはお馴染みの五十嵐宏治さん、馬場“BABI”一嘉さん、そして初参加の白根賢一さん、
山川浩正さんというバンド感溢れるメンバーの皆さんです。
白根さん、山川さん初めての参加とは思えないプレイで、ぐいぐいとバンドを引っ張ります。
そして、アコースティックツアーで圧巻のプレイを見せてくれたBABIさんも
随所にバンドを支え見せ場を作ります。
バンドマスターの五十嵐さんも要所を決めるプレイでバンドに安定感を作ります。
このまま回を重ねると、どう発展していくかが楽しみです。

後半戦は怒涛のナンバーのオンパレード。
会場が一体化していました。

握手会でも熱い声が馬場さんにたくさんかけられていました。

明日はいよいよKANさんの登場です。
どんなステージになるか楽しみです。

コメント(現在は受け付けておりません) ( 0 ) |
« 広島ゲバント... 東京キネマ倶... »