goo

名古屋DIAMOND HALL ファイナルにご来場有難うございました。

遂にBAND TOUR2018 ステップ・バイ・ステップ with Friendsが
満員の名古屋DIAMOND HALLでファイナルを迎えました。

最終日はファイナルにふさわしく、SING LIKE TALKING佐藤竹善さんをお迎えしました。

8会場を共に演奏したバンドメンバー。
オープニングから、全開で始まりました。
会場の皆さんとステージがひとつなり、熱気が会場を包みます。

そしてお待ちかねの竹善さんの登場に大拍手が起こります。
「さよならシティライツ」CDで聞き慣れた竹善さんの声が会場に響きます。
以前竹善さんとコラボした「スーパーオーディナリー」。
そして、「回想の詩」
会場が感動で包まれました。

後半戦はいつも以上にヒートアップ。ラストナンバーは、「ボーイズ・オン・ザ・ラン」

あっという間にアンコールを迎え、次回TOURの発表もあり、デビュー25周年の目標を語り大歓声を頂きました。

このツアーを無事に終えた喜びが、馬場さん、メンバーも大満足の笑顔でステージを後にしました。


このツアーに参加して頂いた皆様、本当に有難うございました。

TEAM BABA STAFF

コメント(現在は受け付けておりません) ( 0 ) |