goo blog スタッフブログ

goo blogスタッフから、新機能のご紹介やメンテナンス情報などをお知らせしています。

GAZOOブログからの引越し(インポート)をご検討されている皆様へ

2019-08-01 18:09:08 | お知らせ

いつもgoo blogをご利用いただきありがとうございます。

GAZOOブログからgoo blogへ、簡単にお引越しができるようになりました。
※移行手順はgoo blogの「ヘルプ」にも詳しく掲載していますので、ご参照ください。

GAZOOブログから引越しできるブログデータは以下の通りです。
・記事
・コメント
・画像データ

また、インポートした記事には、ハッシュタグ「#GAZOO」を自動的に登録します。

お引越しの手順の詳細は、GAZOOの以下のページからご覧いただけます。

1.GAZOOにログインします
2.「ブログ移設ツール」の「移行用ファイルを作成する」ボタンをクリックします
3.表示された画面の手順通りに作業をすすめてください

■ダウンロード可能期間
2019年8月1日(木)~2019年11月15日(金)
※操作はパソコン端末から行ってください。

移行用ファイルの詳細については、GAZOOのサイトをご確認ください。

【インポートの際のご注意・処理全般について】
  • GAZOOでの手順通りにダウンロードしたzipファイルを解凍し、解凍されたファイルのうちテキストファイルをインポートしてください。
    インポート用ファイルが10MBを超える場合はこちらをご覧ください。
  • インポートには時間がかかる場合があります(15分~30分以上)。
  • 既に同じ日時(秒単位まで)の記事が存在する場合、該当記事はインポートされません。
  • コメントの移行は、goo blogの設定に依存します。インポート処理を行う前にgoo blogの「ブログ・ユーザー設定」の「ブログ記事・画像表示」項目にてコメントの受付の設定を行ってください。
  • カテゴリーは、goo blogの仕様により、最大100個までとなります。表示順が101番目以降のカテゴリーの記事は、表示順が1番上のカテゴリーまとめられます。
    また、ブログ開設直後はあらかじめ3つ登録されています。その分インポートできるカテゴリー数が減りますので、不要ならばあらかじめ削除して下さい。(カテゴリーの削除は左メニューのモジュール>カテゴリーより行えます)
  • カテゴリーを設定していない記事については、「インポート」カテゴリーが自動的に作られ、そこに記事がまとめられます。
  • youtubeなどのブログパーツは可能な限りインポートしますが、インポートできないものもございます。ご了承ください。
  • インポート終了後に「一部のデータが取り込めませんでした」と表示されている場合、「ログのダウンロード」を行うと何のインポートを失敗したかが判ります。
  • ※文字コードの指定は必要ありません。「GAZOOブログ」の投稿データをインポートする場合は自動的にUTF-8になります。
10MB以上のファイルをインポートする方法
  • ファイルを再度圧縮する
    解凍して取り出したインポート用テキストファイルを、再度zip形式に圧縮します。
    Windowsでの圧縮の仕方はこちら)(Macでの圧縮の仕方はこちら
    zipファイルの中にあるのがテキストファイルのみの場合は、zip形式のファイルのままインポートができます。
    圧縮して出来たファイルが10MB以下の場合は、そのファイルをインポートしてください。
    圧縮してもファイルが10MBを超える場合は次に進んでください。
  • インポート用テキストファイルをいくつかにわける
    インポート用テキストファイルを、1ファイルが10MB以下になるように分割し、1ファイルづつインポートします。
    ファイルの中身は、1記事ごとに8つのハイフン(--------)のみの行で区切られているので、その区切りの下から分割してください。
    参考)
【インポートの際のご注意・画像データについて】
  • 画像データの反映はインポート処理完了後も順次行っています。インポートしてすぐに反映されない場合は、今しばらくお待ちください。
  • 移行元のサーバーの負荷により画像の取り込みが上手く行かない場合がございます。ご了承ください。
  • 画像はできる限り取り込みますが、絵文字、アイコン等取り込まない画像もあります。取り込れなかった画像は元のURLのままで保存されます。
  • 記事内に表示した画像に別の画像(別の画像や、記事に表示したものより大きな画像など)をリンクしている場合、記事内に表示されている画像だけをインポートしてリンク先の画像はブローチ側に残ります。この場合エクスポートファイルに含まれるリンク先の画像を別途goo blogにアップロードして、記事編集でリンクを修正する必要があります。 (imgタグのsrcに指定されたファイルを自動的にgoo blog用に書き換え、aタグのhrefに指定されたファイルパスはそのままになります。)

※goo blogへのデータインポートについては、こちらもご参照ください。

※goo blogの特徴は、こちらのページをご覧ください。

引き続き、goo blogでお楽しみください。
コメント   この記事についてブログを書く
« アプリ「goo blog」Android端... | トップ | アプリ「goo blog」iOS端末、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お知らせ」カテゴリの最新記事