テリー・イシダの『独酌酔言』。

夜な夜な酒場で一人飲み、酔った勢いであれこれ、一言、申し上げます。

クルマに続き、カーシェアリングにプリンタも止めました^^)~今日のお店:六甲山への玄関口、高座の滝の「滝の茶屋」。

2018年07月20日 | 世の中

いや~、ホンマに暑いです、

いや、暑いのを通り越して熱いです、灼熱です、酷暑です、



もう、こんな時に山登るのは無理です、

今日は早々に下山して、あそこで飲みましょか!ね、

もう、歩くの無理~、

そうそう、定年退職して早3年が経とうとしていますねん、

早いですわ~、



退職の時にね、

プチ断舎利をして自室の資料やら本をだいぶ捨てたんですが、

また、机の周りはホントコピーの山、また断舎利せなアキマセン、



でもね、やっぱりモノはなきゃないでなんとでもなる、と実感してます、



クルマも2年程前に止めました、特に不便ないです、

どこへでも電車と歩きで行けます、



クルマ止めたので、

町内にあるカーシェアリングの会員になったんですが、

2年間、一度も使わなかったので、

カーシェアリングの会員も止めました、はい、



この春、家のプリンタが壊れました、

2005年購入、寿命ですかね、



で、新しいのを買おうか思案、

でも、あのインク代でボラれるビジネスモデルに反抗して買ってません、



仕事では大概データを送って、

クライアントやプロダクションさんにプリント頼んでます、



プリントしなきゃいけない時は、

大阪駅のデータショップでセルフサービスの複合機使ってます、



これで充分です、はい、

そないにバリバリ働いている訳ではないので充分、



ということで、こう暑いともう深く考えられない、

なけりゃないでなんとかなるさ~、

な、沖縄イントネーション的発想でいってみようかなと、、、

思ってるのさ、

スイサ~サ~♪





【今日のお店:高座の滝「滝の茶屋」】

阪急「芦屋川」駅から六甲最高峰を目指して登り始めると、

最初の休憩ポイントが“高座の滝”、

芦屋川から2~30分、ちょうど良い休憩ポイント、



そこに茶屋が3軒ほど並んでいます、

いつも通る時は朝の登山時、



ロックガーデンを下りたくないので、

ここへ降りて来ることは滅多にない、



でも、先日はあまりの暑さに風吹岩まで登って撤退を決め、

影を求めて高座谷から下山、



高座の滝でどうしても一杯ビールが欲しくて、

初めて「滝の茶屋」で一献、いただきました、





店内はなにやらろばたな感じ、エエ感じ、



おでん、他の料理もそれなりにある、




疲れた体を癒すにはやはりこういう店がありがたいですな、



でも、ここから駅まではまだ20分程の下りを歩かないといけません、

呑み過ぎは禁物、ちょっと一杯だけね、

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 脱プラスティックの容器やス... | トップ | 次の元号は再々開発の時代!... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世の中」カテゴリの最新記事