テリー・イシダの『独酌酔言』。

夜な夜な酒場で一人飲み、酔った勢いであれこれ、一言、申し上げます。

2018年も残りわずか、本年もご愛読ありがとうございました~今日のお店:大阪船場センタービル、中華料理「紅梅軒」。

2018年12月30日 | 世の中

今日のライブは楽しみですな~、

でも、なんか腹ごしらえしてからいきましょか、ね、



この辺りでしたら、、、あ!エエ中華料理店がありますわ、

昭和の中華料理店、で、ボリュームが凄いんです、

え?そんなん好きですか?では、行きましょか、

2018年もあと2日となりました、早いな~、

本年も『独酌酔言』ご愛読ありがとうございました、

心から御礼申し上げます、

今年は年頭に2つの目標を掲げました、

山行と映画鑑賞、いずれも50回以上の実行を目標にしました、

週1回くらいのペースで実行するということですね、

山行はね、一人でも楽しいし、仲間と登るのもまた楽し、

軽く50回はクリアできるかと思っていましたが、

夏場の7月8月の2カ月は暑さのためあまり登れません、

その分を取り戻すのが結構大変でしたが、

無事51回実行でなんとかクリアしました、

印象的な山行は、雪の奈良三峰山、夏の立山雄山、

そして、ここにこんなコースがあったのか!感いっぱいの六甲赤子谷かな、

来年も健康で、元気で山に登れれば嬉しいですな、

映画鑑賞は54本とこちらもクリア、

邦画洋画ほぼ半々、

観たい映画を観るのはもちろんですが、

時間が空いた時に、時間が合う映画があればとにかく観る、

という感じで、今まで観ようと思わなかった映画も何本か観ました、

洋画オススメNo.1は、、、

大ヒット中の「ボヘミアン・ラプソディ」もおススメですが、

ここはもっとも映画的衝撃を受けた「ウインド・リバー」にしました、

メジャー配給されませんでしたが、とても面白かった、

DVD他での鑑賞をオススメします、

邦画オススメNo.1は、、、

ま、これはもうこの作品で良いでしょう、

「カメラを止めるな!」、

低予算映画が口コミから話題を呼んで、一気にブレイク、

映画的仕掛けが満載、

というか映画自体が映画的トリックで出来上がっているという稀な快作でした、

こちらはまだ上映しています、ぜひご覧くださいませ~、

さて、2019年はどんな目標を立てるかな?

ということで2018年はこれでお終いです、

2019年が平和な年でありますように、

みなさまにとって良い年でありますように祈ります、

では、2019年もご愛読、よろしくお願いします、

【今日のお店:船場センタービル 中華料理「幸梅軒」】

25年ほど前、近くに会社があった時期があり、その時に何度かランチで訪問、



昭和の雰囲気漂う中華料理店、で、とにかくボリューム満点の中華料理店です、



こちらは先日、夕食がてら飲んだ時の「唐揚げ定食」840円也、



初めてこのメニューを頼んだのですが、

出て来た時には正直『これは失敗した!』と思うほどのボリュームでした、



好きなのは「小海老のてんぷら」、



量が多いので心置きなく海老を堪能できます、



一品・酒の肴系メニューもあるので夜は酒場使いとなりますが、

一人前が多いので一人だと1~2品しか頼めません、

2~4人くらいでの連れ飲みがよろしいかと思います、

ぜひ一度、よってみてくださいませ、

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日はカミングアウトです!... | トップ | 頭の中を同じ歌のフレーズが... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世の中」カテゴリの最新記事