『太郎塾の扉』

☆『本気』でするから勉強も人生も面白い‼
☆Let's Challenge!

朝鮮半島の安泰を望むと同時に…

2018年06月11日 16時56分44秒 | 日記・エッセイ・コラム

イムジン河 Imujin River

明日、米朝会談が行われる

何を考えているか分からないトランプ大統領と金正恩国務委員長

中間選挙に功績、実績を残したいトランプさん

(世界中を混乱に向かわせるこの人を選んでしまったアメリカ人にも責任がある)

今の体制を永遠に維持したい金正恩さん

お互いの利害が絡み合う 米朝会談

いずれにせよ

朝鮮半島が平和で安泰になることは

北朝鮮の人々が切に願っていたこと

隣国が核兵器を放棄し 半島が平和なことは喜ぶべきこと

        

一方で

我が国の懸案である”拉致被害問題”

他人任せ(アメリカ頼り) 圧力、圧力…ばかり言っていないで

小泉元首相のように 相手の懐に飛び込み

日朝会談を速やかに行う

援助(お金)に頼らず 怒っている国民の代表として

実行して欲しいもの

森友、家計学園では逃げてばかりでしたが

この外交問題(拉致問題)では 臆することなく

解決していただきたい

ジャンル:
ご近所
コメント   この記事についてブログを書く
« 只今、本日の勉強会は終わり... | トップ | さぁ、来いやい”期末‼” 私、... »

コメントを投稿