東西圧縮回流記

仙台青春風の旅 ブーメランのように 

渡り鳥の季節

2019-10-21 | Weblog


先週のことですが、青空高く鳥の群れが飛んでいました。かなり高空を群れ飛んでいます。最初はカラスの群れかと思いました。

よく見ると白いので鳩かとも思いましたが、クェークェーと聴き慣れた鳴き声がして、少し崩れていながら編隊を組んでいます。そうです、伊豆沼に来る白鳥と同じ鳴き声です。白鳥の鳴き声はおよそ白鳥の湖のイメージとは違いますが、慣れると親しみ深い声です。渡り鳥の季節になりました。

紺碧の空に白鳥鳴き来たり 歳々
コメント   この記事についてブログを書く
« 台風が通り過ぎて | トップ | 多賀城と仏教 »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事