SSSUUUの囲碁日記

広島県呉市のアマ三大棋戦広島県代表を夢見る碁打ちの日記(戯言)です

第61回山陽本因坊戦初日

2017年02月12日 21時23分09秒 | 棋譜
すっかり2月の恒例になった、岡山遠征に行ってきました。

4年連続の出場で、今回も8強入りすることが出来ました。

過去3年は、4位、4位、準優勝。

こ、今年こそは......と言いたいが、今回の参加者は特にレベルが高い。

元山陽本因坊&元中国本因坊のT田君、大阪のO野さん夫婦、過去に学生碁で活躍していたY田さんも出場されました。


さて、今回のトーナメントは、僕はシード権(前年度ベスト4以上)があるため、2回戦からの出場です。

4位、4位、準優勝ということは、3年連続シードなんだけど、実際に1回戦免除になったのは、これが初めてです。

去年までは、ただの組み合わせシードでしたから。

僕の山には、岡大囲碁部の現エースS平君がいるので、楽ブロックとは言い難かったのですが、対戦することはありませんでした。

S平君の思わぬ敗退で、気が緩んだと言われると、否定できないかもしれない。

昼食後の2回戦は、苦戦しました。




補足:黒13(22の左)、白16(15の右)

2回戦は、読み方がわからないけど、多分、K山さんという方。初対戦。

僕の白番。

右上、黒29までは、たまに見る打ち方。

とりあえず、白30にシマリました。

次の黒31にビックリ!

白32から反撃するものだろうという、固定観念があるのだけど、実戦は、白46まで、あまり白面白いとは思わない。

というか、白44は余計だったかな。

白38で、31の左にハネるのも、黒に右辺開かれて、居直られるのも嫌だしな。

上辺が窮屈になり、下辺白の勢力が消えて、苦戦しました。

碁は、大ヨセで黒のミスが続き、ボロボロになって、白中押し勝ちにこそなりましたが、反省しないといけません。




補足:黒31(30の右)、白44(51)

勝てばベスト8の3回戦は、K澤さんという方。去年は、8強入りされています。
あと、僕が初出場のときに、1回戦で対局した方ですね。

僕の白番。

黒23の後、単に三々を考えたのですが、工夫を感じないので、白24、黒25を交換して、三々入りしました。

もしかしたら、余計な工夫で、策に溺れてるかもしれませんが(笑)。

白が66と出たときに、黒67とオサえるとは思わなかった。

左辺で白が楽をした上に、地も大きいので、僕としては負けない碁だと思って打ちました。

中央を、87、91と分断されてきたときは、冷や汗をかきましたが、あとはほぼ完勝でしょうか。

最後は、盤面大差で、更に下辺黒が潰れてしまい、白中押し勝ちとなりました。


ベスト8は、岡山5、大阪2、広島1となりました。

他県からの刺客のようになっていて、毎年申し訳なく思うのですが、来週も頑張らせていただきます><





コメント   この記事についてブログを書く
« 第7回宮島本因坊戦 | トップ | 第61回山陽本因坊戦2日目 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

棋譜」カテゴリの最新記事