信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

2022大暑 湯沢アルプの里で遊ぶ

2022年07月31日 | 新潟の山
お早うございます、信です。 早いもので7月文月も今日で終わり、明日からは8月葉月です。 昨日、みちのく一人旅から戻りました。 天気の良さそうな出羽山形を走りましたが、山形も危険な暑さが続いていました。 何しろ涼しいのは早朝の一時と、山の日陰の登山道くらいなもので、午後になれば外を歩く人は いなくなる程、灼熱地獄に襲われました。 それもその筈、山形市は1933年7月に40.3℃を記録し . . . 本文を読む

2022大暑 みちのく一人旅

2022年07月30日 | みちのく名山
こんにちは、信です。 一昨日から旅に出て、出羽国の山を巡ってきました。 もう帰りの新幹線からこの記事を書いています。 昨年秋のリベンジでした。 鳥海山はまた持ち越しになりました。     詳細はまた別途、ご報告します。 それでは皆様、ご機嫌よう。 . . . 本文を読む

2022大暑 湯沢高原で遊ぶ

2022年07月28日 | 新潟の山
お早うございます、信です。 季節は進み7月文月は大暑の次候、第三十五候 土潤溽暑(つち うるおうて むしあつし)になりました。 昨日、うちうのクマさんのワクチン・クーポンが送付されてきましたが、予約が出来ません。 区内では既に8月20日まで予約が埋まっています。 今回は会場、受付回数ともに少ないので、本当に接種を進める気があるのか非常に疑問です。 さらに3回目の接種と同時なので、集団接 . . . 本文を読む

2022大暑 風越公園の山野草園

2022年07月27日 | 信州紀行
お早うございます、信です。 昨日は4回目のワクチンの副作用か、一日体がだるくて難儀をしました。 ウォーキングには出たのですが、すぐに足が前に出ず疲れたような倦怠感で挫折。 コース途中の図書館で休み、そのまま帰ってきて家でゴロゴロしてました。発熱はありませんでした。 今朝はもう元通りで、やや接種した左上腕の筋肉痛はありますが体調は万全です。 さて軽井沢タリアセンに戻ります。 . . . 本文を読む

2022大暑 軽井沢タリアセンで遊ぶ

2022年07月26日 | 信州紀行
お早うございます、信です。 昨日は4回目のワクチンをしっかり接種してきました。 これで無敵か、と思ったらなに? ケンタウルス? 何故ギリシャ文字から外れたのだ?と思ったら、これはオミクロンの派生型らしい。 もういい加減にしてくれ! そう叫びたくなる。 さらにWHOは新たな公衆衛生上の緊急事態宣言として「サル痘」の感染拡大を上げています。 目に見えない感染症・疫病との戦いは人類史上、太 . . . 本文を読む

2013回想 東鎌尾根を往く

2022年07月25日 | 山紀行
お早うございます、信です。 大暑に入って暑い日が続きます。皆さま熱中症と、コロナBA.5に注意してお過ごし下さい。 一昨日は軽井沢、昨日は越後湯沢の山の上で、大自然のクーラーで避暑を楽しんできました。 もうとてもじゃないですが、さいたまでそのまま過ごすことは出来ません。 でも今日は巷は平日、どうやって一日を過ごすか考えています。 午後、夕方近くに4回目のワクチン接種を予定しています。 . . . 本文を読む

2013回想 ビックリ平を往く

2022年07月24日 | 山紀行
お早うございます、信です。 季節は進み7月文月は大暑の初候、第三十四候 桐始結花(きり はじめて はなを むすぶ)になりました。 昨日、この記事をアップするのを忘れていました。 暑くてボーッとして、忘れたまま軽井沢へ避難のため新幹線で移動。 31℃無風のさいたまから、軽井沢は27℃でやや湿度が高いものの、吹く風が涼しく天国のように感じられました。 今朝も暑いさいたまですが、湿度が54% . . . 本文を読む

2013回想 表銀座を往く

2022年07月22日 | 山紀行
こんにちは、信です。 午前中は降ったり止んだりのジメジメ暗い空模様でしたが、午後は青空が広がり、いよいよ夏空を思わせる午後になりました。 家の中にいるのが勿体ないくらいの日和です。 明日は久々に山に出てみようか、涼しい稜線に出掛けようかと思いたくなる感じでした。 でも天気予報ははっきりしません。 もうそんなものは無視した方が良いのかな? さて山やであれば一度は歩いた稜線。 . . . 本文を読む

2022小暑 森林公園の夏

2022年07月21日 | 季節の花
お早うございます、信です。 昨日は良い天気で、少し北風もあって過ごしやすい日和と思い、久しぶりにウォーキングもロングコースを選びました。 ところが陽が上がるにつれ日差しが強くなり、汗がダラダラになって途中でショートカット・リタイア。 猛暑日寸前の34.5℃くらいまで上がったようです。 ここ二週間以上猛暑日が無かったので、体が35℃についていけません。 帰ってきてみると、ニュースではコロ . . . 本文を読む

2022小暑 やまゆりの小径

2022年07月20日 | 季節の花
お早うございます、信です。 昨日は久しぶりに、昨年12月で卒業したメンバー4人で飲み会を強行しました。 コロナ禍の第7波の真っ只中でしたが、これを逃すとまた半年会えなくなるので思い切って開催。 16時からの2時間勝負のつもりでしたが、お開きにしたのは何と21時。よく爺さんばかりで5時間ももったものだ。 メンバーのがん闘病快気祝いでしたが、皆さんの健康長寿を願ってお開きとしました。 また . . . 本文を読む

2022小暑 森林公園のヤマユリと山野草

2022年07月19日 | 季節の花
お早うございます、信です。 三連休が終わりました。思ったより晴れ間がありました。 そうは云っても、山に出かけるほどの勇気が持てる天気でもありませんでした。 年寄りは無理をせず、しっかり山を楽しめる天気を見極めて出掛けたいと思います。 コロナBA.5の勢いは衰えず、第6波2月の最高104千人/日を超えて、いよいよ110千人に達しました。 もの凄い増え方で、毎週倍増の勢いです。 政府は行 . . . 本文を読む

浄土山からあの稜線へ

2022年07月18日 | 山紀行
お早うございます、信です。 昨日は夏場の恒例、森林公園の山ゆりを見にいってきました。 今年も美しいその花の姿をうっとりと楽しんできましたが、少し早めに森林公園を後にしたのですが、熊谷近辺はその後 暴風雨になって竜巻も発生し、洪水警報が発報されるほどでした。 その雨雲が夜9時ごろ、さいたまにも来襲し物凄い暴風雨になりましたが、30分程度で収まり寒気で涼しい一夜を過ごせました。 今日もどんよ . . . 本文を読む

稜線の記憶 白馬三山(後編)

2022年07月17日 | 山紀行
お早うございます、信です。 季節は進み7月文月は小暑の次候、第三十三候 鷹乃学習(たか すなわち わざを なす)になりました。 雨は上がっていますが、分厚い雲がたちこめた、やや涼しい朝を迎えました。 7月に入って青空が出たのは数日で、ずっと低気圧に囲まれた戻り梅雨が続きましたが、ようやく来週からは 夏らしい晴れ間が出て、二度目の梅雨明けになりそうです。 さて白馬岳稜線の続きです . . . 本文を読む

稜線の記憶 白馬三山(前編)

2022年07月16日 | 山紀行
お早うございます、信です。 昨日も丸一日の雨。外へ出たのは昼飯を買いに近くのスーパーまで。 もうこういう場合は、体のメンテナンスに時間をかけるのが一番ですね。 滅多に行かない歯医者へ行くとか、腰痛対策のため整骨院とか、水虫対策のため皮膚科とか。 私も今日は皮膚科で並ぶことにしました。 さて昨日は南アルプス北岳の稜線でしたが、今朝は北アルプス白馬岳(しろうまだけ)です。 今年、 . . . 本文を読む

あの稜線を歩く

2022年07月14日 | 山紀行
お早うございます、信です。 降ったり止んだりを繰り返す、まるで長い梅雨に入ったようです。 夕方だけザーっと降るのであれば、何ともしようがあるのですが、ジトジトと霧雨のような雨が 細かい周期で降ったり止んだりでは、外へ出る気さえ萎んでしまいます。 しばらく新しいネタを拾いに、行けない日々が続きそうです。 そういう訳で今日は在庫から、今行ってみたい山の稜線を。今日は北岳です。 登 . . . 本文を読む