信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

北本自然園のカシラダカ

2021年12月31日 | バードウォッチ
お早うございます、信です。 季節は進み師走12月は大晦日、冬至の末候 第六十六候 雪下出麦(ゆきわたりて むぎのびる)になりました。 泣いても笑っても令和3年、2021年は今日で終わりです。 明日からは令和4年、2022年を迎えます。 今年も色んなことがありました。お世話になった方は数知れず。感謝、感謝です。 そのことを一つ一つ噛みしめながら、除夜の鐘の音を聞きたいと思います。 山梨 . . . 本文を読む
コメント (2)

師走の北本自然園

2021年12月30日 | バードウォッチ
お早うございます、信です。 昨日、山梨から戻りました。 概ね天気も良く、富士山も綺麗に見ることが出来ました。 念願の西湖の近くの山にも登れたので、新年に相応しい絵が撮れたと思います。 先日からの寒気が続いています。北海道・日本海地方、近畿は歴史的な大雪となって、雪すかし・・雪かき作業が大変だと思います。お見舞い申し上げます。 私の故郷は兄と会話をしましたが、それほど積雪は無いと云って . . . 本文を読む
コメント (2)

今年の立山旅(2)奥大日岳 ~劔の展望台~

2021年12月28日 | 山紀行
お早うございます、信です。 季節は進み12月師走は冬至の次候、第六十五候 麋角解(さわしかの つの おつる)になりました。 日本海側、そして近畿・東海の大雪が大変なことになっていますが、ちょっとばかり旅に行ってきます。 今回は信州ではなく山をひとつ隔てた、甲州へ富士山を撮りに行ってきます。 毎年恒例の冬旅ですが、今回の大雪とオミクロンで飛行機に乗る気はしません。 また釧路の丹頂鶴はお . . . 本文を読む
コメント

今年の立山旅

2021年12月27日 | 山紀行
お早うございます、信です。 ネタが無くなって、北本自然園の現像作業もまだ終わっていません。 今朝は寒さ厳しく布団から出る気がしませんでした。 近畿・日本海側は凄い雪です。秋田・青森・北海道は猛吹雪です。 青森・酸ヶ湯では積雪189cm、秋田・肘折で122cm、新潟・津南で91cm ほとんどがこの2日間で降った雪の両です。 大変な週末になりましたが、まだ雪は峠を越えていないようです。 . . . 本文を読む
コメント

栃木岩舟町 三毳山で遊ぶ

2021年12月26日 | 里山徘徊
お早うございます、信です。 日本列島全体が雪雲に包まれたかのように、大雪が降り積もっています。 それがまったく想像出来ないほど、関東は快晴で一面の青空の朝を迎えました。 今日も風が強く、骨身に染みる北風が吹きつけそうです。 昨日、一年ぶりに北本自然観察公園に行って見ました。 めだかのT字路の湿地で ジョビちゃんは相変わらず元気でした 1 クリクリした目で . . . 本文を読む
コメント (2)

みかも山を登る

2021年12月25日 | 里山徘徊
お早うございます、信です。 雨上りの朝になりました。空は一面の雲で覆われ、まだ薄暗い朝です。 昨日はX'masイブでしたが、何を祝うでもなく普通に過ごす夜になりました。 午後のお八つでセブンイレブンで買ったケーキを食べましたが、山崎製パンの既製品でした。 年末恒例の大掃除で和室の障子替えをしましたが、実に4年ぶりの大仕事でした。 最近の障子紙は非常に丈夫になっており、一般的な新聞紙の . . . 本文を読む
コメント (4)

熊谷 ひろせ野鳥の森 ウォーキング

2021年12月24日 | バードウォッチ
お早うございます、信です。 この週末は寒波厳しいホワイトクリスマスになりそうです。 美しいホワイトクリスマスなら良いですが、ドカ雪で家路に辿り着けない、立ち往生なんてことにならないようお気をつけ下さい。 一昨年の正月旅行での信州飯綱の、地獄の雪道立ち往生が思い出されます。 先日20日に行った会社事務所の19Fから。 もう入れなくなってしまうので、この景色を撮り納め 1 . . . 本文を読む
コメント

羽田ビッグバードの夕日

2021年12月23日 | 街紀行
お早うございます、信です。 季節は進み師走12月は冬至の初候、第六十四候 乃東生(なつかれくさ しょうず)になりました。 いよいよ大阪で、オミクロン株の市中感染が見つかりました。 これはもう既に時間の問題で、空港の検疫での水際対策も、限界が生じたということでしょう。 菅さんの時もデルタ株での水際対策を問われましたが、岸田さんのオミクロン対策も結果的には約3週間での市中感染発生となりまし . . . 本文を読む
コメント

東京港野鳥公園のノスリ

2021年12月22日 | バードウォッチ
お早うございます、信です。 昨日は久しぶりに栃木岩舟の三毳山に出掛けましたが、東側のカタクリの観察台工事中で思うように歩けませんでした。 それでも中岳頂上(210m)に出て、山頂広場でお握りを頬張ってちょっぴり里山散策を楽しめました。 観察台の修復工事で、来年の春のカタクリがまた楽しみになりました。 さて11日の東京港野鳥公園の続きです。 昼下がりの鳥たちは昼寝の時間でしょうか。 . . . 本文を読む
コメント

東京港野鳥公園の翡翠

2021年12月21日 | バードウォッチ
お早うございます、信です。 ようやく念願のサンデー毎日に入りました。 昨日は退職に伴う提出書類を封印し、会社にセキュリティカードと、社給スマホを返して郵便局で書類を投函してきました。 事務所に寄ろうかなと考えていたのですが、入室用のセキュリティカードを封印してしまったため、事務所にも寄らずに終わってしまいました。 退職の挨拶はテレワークと、大勢の人にeメールで御礼を述べたのみとなりまし . . . 本文を読む
コメント (4)

谷中湖の夕日

2021年12月20日 | 街紀行
お早うございます、信です。 早くも12月20日を迎えました。サラリーマン最後の日になりました。 明日からはサンデー毎日です。有効な時間の使い方をしなければ・・と焦るような気持ちです。 エンディング・ノートを買って、ボチボチと書きつけていますが、意外と調べなければならない項目が多く、面倒になって棚上げにしています。 まあボチボチやれば良いでしょう。 さて12月5日の渡良瀬遊水地です . . . 本文を読む
コメント (2)

師走の渡良瀬遊水地

2021年12月19日 | バードウォッチ
お早うございます、信です。 慌ただしい師走の週末、今日も良い天気の朝です。 昨日は熊谷ひろせ野鳥の森を歩きましたが、収穫は殆ど無し。ただの公園ウォーキングになりました。 前日までの雨で池の水嵩が上がり、小鳥たちが寄り付かない状況になっていました。 カメラマンもほとんど見かけませんでした。 さて先日12月5日に歩いた、渡良瀬遊水地です。 この日は栗橋から東武日光線に乗り換え、板倉東洋 . . . 本文を読む
コメント

2021 思い出の稜線 黒部源流

2021年12月18日 | 山紀行
お早うございます、信です。 昨日のシトシトした雨が嘘のように、青空眩しい快晴の朝を迎えました。 まったくの山日和な土曜日です。 さて今年9月の初秋の北アルプス漫遊総集編を綴っています。 ちらと振り返るつもりでしたが、悪ノリして長くなりました。 水晶岳山頂でレンズをAF-S NIKKOR 28-300mmに換装 1 湖面が蒼い黒部湖 2 ややガス . . . 本文を読む
コメント

2021 思い出の稜線 水晶岳

2021年12月17日 | 山紀行
お早うございます、信です。 季節は進み12月師走は大雪の末候、第六十三候 鱖魚群(さけのうお むらがる)になりました。 関東も小雨上がりの、どんよりとした一面の雲が覆う朝になりましたが、日本海側はこれから明日にかけて大雪が予想されています。 そして間もなく冬至を迎え、それを越せばだんだんと日が長くなっていきます。 さて今年9月の初秋の北アルプス漫遊記 総集編を綴っています。 ちらと振 . . . 本文を読む
コメント (2)

2021 思い出の稜線 鷲羽岳

2021年12月16日 | 山紀行
お早うございます、信です。 昨日は朝方は雲が多い曇天でしたが、みるみるうちに雲が飛んで、小春日和の快晴の一日になりました。 今朝も快晴は続いていますが、放射冷却でキーンと冷えた朝です。 今年の山歩きを振り返っています。 9月初秋の北アルプスです。双六岳から三俣蓮華岳に稜線をつたって移動します。 数年前に歩いた道ですが・・すっかり忘れて「こんなに登るんだっけ」 1 . . . 本文を読む
コメント (2)