信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

初夏の前橋を往く

2021年05月31日 | 街紀行




お早うございます、信です。
昨日は一日良い天気でしたが、夕方予報通り寒気が入って、激しい雷雨になりました。

本当は日光の手前の山にハイキングして、シロヤシオを楽しみたいと思っていましたが残念でした。
どうも「行くなら快晴で」という思いが強く、腰がどんどん重くなっています。

そのためテレワークのデスクワークと相まって、腰痛が大変なことになっています。
そのうち歩けなくなってしまうのでは・・と思うほどの神経痛になってきました。


さて昨日は群馬・前橋の街を歩いて来ました。
高崎から両毛線に乗り換え、新前橋で降りて歩きます


1











こちらは利根川からの用水路。豊富な水量です


2











これはとあるお宅の前ですが・・
史跡・前橋ステーション前跡とありました


3



SLの動輪のようです 
その功績にも、あの渋沢栄一翁が活躍していることでしょう。









ほどなく利根川の畔に出ます


4










     ニューイヤー駅伝でお馴染みの群馬県庁

     
     5











その奥には赤城山


6











利根川を渡ります


7











国道17号の群馬大橋です


8











日曜日のため往来の車は少ないです


9











渡るとすぐに県庁です


10














前橋の官庁街。大手町です


11

















12













美しい欅並木


13












こちらは群馬県警


14














昭和5年竣工の群馬会館です


15













     早速、最上階の展望フロアに行ってみます

     
     16













青空の下、素晴らしい展望が広がっていました


17



明日の群馬県庁、続きます。


 撮影日: 5月30日
 撮影場所:前橋市 群馬大橋・県庁


それでは皆様、ご機嫌よう。








コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 紫陽花の花 | トップ | 群馬県庁から »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
前橋 (azumino)
2021-05-31 10:25:00
こんにちは

前橋には、馴染みのジャズ喫茶があり、マスターと親しいので、年に3~4回は訪れます。その際の3年程前に市内巡りをやったことがあり、広瀬川や萩原朔太郎の詩碑、弁天通り商店街などに加えて県庁にも行きました。見どころのある落ち着いた街で楽しい散策でしたが、残念なのは、県庁の展望台からの眺望がきかなかったことです。

引き続きの記事を楽しみにしています。
広瀬川 ()
2021-05-31 12:10:45
azuminoさん>

こんにちは。
昨日、日中は良い天気だったので、始めは深谷の血洗島に行こうかと
考えていましたが、熱中症になりそうな日差しだったので
急遽、前橋の群馬県庁に場所を変えました。
予想通り日光方面は雲が多かったですが、赤城山は風はあっても晴れていて
登っても良かったかと思えるほどでした。
現在、広瀬川沿いの詩の道は、改装工事中でやや歩きにくくなっています。
コメント有難うございます。

コメントを投稿