信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。
そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

寒牡丹

2019年01月14日 | 季節の花


お早うございます、信です。
昨日は早朝は雲が厚く、どんよりとした空でしたが、太陽が上がるとみるみる雲がかき消えて
青空一色の快晴になりました。

そんな天気に誘われて、昨日は上野の公園に行ってみました。

昨日まではモノトーンの絵ばかりでしたが
一気に季節感が変わるようです


1







ここは上野駅からすぐの恩賜公園の入り口
越前水仙が綺麗でした


2








上野寛永寺、厄除け観音の清水観音堂


3








春になれば、この枝垂れ桜に人が集います


4








恩賜公園の彰義隊墓所の近く
十月桜です


5







まだ可憐な花を咲かせていました


6










7








上野の大仏様の前を過ぎて


8








やってきたのはココ


9








上野東照宮のぼたん苑です


10






来たのは5年ぶり


11






入場料700円が高いんです


12










13









係りの人たちが丹精込めて


14







育てあげた寒牡丹


15










16








本当はこんな良いお天気ではなく


17







しっとりした雪の朝に


18







見るのが良いかも知れません


19










20



上野東照宮 ぼたん苑

明日も続きます

 題名を「寒牡丹」と書きましたが、今日ご紹介したのは殆どが「冬牡丹」のようです。
 このページをご参考にして下さい→ 冬に咲く貴婦人「上野東照宮 ぼたん苑」

 
 撮影日: 1月13日
 撮影場所:台東区上野公園 東照宮


それでは皆様、ご機嫌よう。


『ウォーキング』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 冬の上高地 ~河童橋~ | トップ | 上野東照宮「冬牡丹」 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (takayan)
2019-01-14 07:00:37
おはようございます。
豪華な牡丹を見ていると、まるで春のようで、寒さも忘れてしまいそうです。
冬に咲く牡丹は「寒牡丹」と「冬牡丹」がありますね。
雪が積もった姿を撮ってみたいですね。
越前水仙が見頃ですね。
偶然にも昨日、越前海岸まで水仙を撮りに出かけました。
もう少し見頃には遅いようでした。

冬牡丹 ()
2019-01-14 15:18:22
takayan師匠>

こんにちは。
寒牡丹と冬牡丹、私は同じだと思っていましたが、仰るとおり全く違うようですね。
こちらの牡丹は葉っぱがたわわに着いていますから、冬牡丹のようですね。
後で調べ直して修正しておきます。
ありがとうございます。
私も上野で蠟梅を撮ってきましたが、やっぱり白飛びさせてしまいました。
全くがさつさが直りませんが、それでもマシのものを後で載せます。
また見て下さいね。
コメント有難うございます。


Unknown (はりさん)
2019-01-14 16:05:28
こんにちは。
モノクロの世界からカラーの世界に変身ですね。
寒牡丹は関西でも石光寺や長谷寺など
有名なところも多くありますが
まだ、撮りに行ったことはありません。
寒牡丹って撮るのが難しいという苦手意識があります。
信さんは上手に撮られていますね。
藁囲いとの組み合わせが素敵です。
書かれているように雪景色の中で見てみたいですね。
それにしても700円は高いです。
カラーの世界 ()
2019-01-14 17:27:46
はりさん>

今晩は。
寒々しい上高地から、春暖かな上野の森に転身です。
実は上高地でのAEブラケット設定を、すっかり忘れてそのままパシャパシャやってました。
今回はなるべく明るいものを採用です。
ですから所々白飛びです(笑)
何しろtakayan師匠に指摘されるまで、寒牡丹と冬牡丹の違いさえ分からずに
パシャパシャやってました。
少しは案内のパンフレットに目を通すべきでした。
牡丹は確かに難しい花ですね。
まだ勢いのある時だったので、良かったかも知れません。
明日はもう少し勉強して書きます。
コメント有難うございます。

コメントを投稿

季節の花」カテゴリの最新記事