信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。
そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

冬の上高地 ~化粧柳~

2019年01月11日 | 信州紀行


お早うございます、信です。
季節は進み睦月は小寒の次候、第六十八候 泉水温(しみず あたたかを ふくむ)になりました。

1月6日の上高地を綴り始めて、もう週末を迎えます。
今週末は三連休ですが、天気は下り坂のようです。


さて上高地に戻りますが、実は大正池の手前でカメラを落とし、雪を払ってトンネルでの設定を戻そうといじっていたら
AEブラケット機能なるものを有効にしてしまいました。


田代橋からの一枚です
ISO400 f/7.1 1/800SSで露出補正は-0.3です。


1






こちらがAEブラケットの設定の一枚
同じ設定ですが露出補正は+0.7です。山が白飛びしています。


2






これで撮影した半分の枚数はオシャカでした

でもケガの功名で、ケショウヤナギは綺麗に写ってくれました


3








角度を変えて明神岳


4










5








威風堂々の明神岳


6








正面に梓川を挟んで上高地温泉ホテル


7








その裏山のダケカンバ


8








冬のダケカンバの乱舞


9











10








70mm


11












12








中の瀬園地です


13








AM 9:30 ようやく霞沢岳の上から、お日様が上がりました


14








周りが明るくなります


15








東屋からの一枚


16







白樺も輝きます


17








暖かな陽の光


18








梓川を挟んでルミエスタホテル(旧 上高地清水屋ホテル)


20









ここからの穂高がまた綺麗でした


21











22








明日はたっぷりと


23



ここから穂高岳をお送りします

まだ終点、河童橋までは

時間がかかりそうです


 撮影日: 1月6日
 撮影場所:松本市安曇 上高地


それでは皆様、ご機嫌よう。


『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 冬の上高地 ~田代池~ | トップ | 冬の上高地 ~中の瀬園地~ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (はりさん)
2019-01-11 08:51:27
おはようございます。
露出の補正で随分と変わりますね。
今回のケショウヤナギには良かったですね。
ところで落とされたカメラは大丈夫でしたか。
フジのカメラはスイッチが外に出ているので
設定が変わっていることがよくあります(笑)
冬のダケカンバも存在感がありますね。
雪に埋もれているのかと思っていました。
せっかくの冬の上高地なので
ゆっくりと綴っていただければと思います。
カメラ ()
2019-01-11 18:32:15
はりさん>

今晩は。
ご心配有難うございます。
少し雪の上で転がっただけなので、まったく問題ありません。
良く見えないまま手袋をして、操作したので使えもしない機能をONにしたようです。
でも一度、takayan師匠に教えてもらっていたので、今度は前向きに使えそうです。
カメラが勝手に露出補正してくれますから、らくちん撮影です。
ただ10ピッチのズレは如何ともし難く、+7の方は殆ど没にしました。
なかなか奥が深いカメラの世界です。
今回は天気が悪くて、ほぼモノトーンの水墨画のような感じでしたから
良いアクセントになってくれたのではないかと思っています。
まったくのケガの功名です(笑)
今週末は思ったより天気が良さそうなので、富士山か日光か
ただ今、頭の中で迷走中・・両方行っちゃうか
なんちゃって
コメント有難うございます。

Unknown (takayan)
2019-01-11 23:10:28
こんばんは。
厳寒の上高地、ダケカンバ、雪の明神岳、今日はすべてが素晴らしい風景です。

AEブラケットが偶然にも設定されていたのですね。
自分で設定しての撮影なら、連写モードで3枚や5枚のセット撮って、
一番良いものを残すことが出来るのですが、
今回のように偶発的セットされてしまうと、
意図しない露出になってしまいますね。
後から露出の変更ができないJPEGでの撮影時には便利な機能です。
またブラケティングで撮った露出の異なる数枚の写真を、
HDR(ハイダイナミックレンジ)合成で、白飛びや黒潰れの無い写真に仕上げる専用ソフトもあります。
D810のカメラない機能でも2枚の合成ですが、
HDR合成ができる機能もあります。
(D810マニュアルのP180〜)
素晴らしい上高地の風景を、ありがとうございます。
HDR ()
2019-01-12 06:19:44
takayan師匠>

お早うございます。
何故か普通では使えないAEブラケット機能を、カメラ落下の際に全くの偶然ですが
カメラが勝手に使いこなしていました(笑)
本当にケガの功名で、山は完全に白飛びでしたが
ケショウヤナギは綺麗に撮ってくれました。カメラに感謝です(笑)
こういう曇天の難しいセッティングの場合は、使える機能ですね。
ただし後から現像・編集が大変です。
でもただがっかりするよりは、良いかも知れません。
HDR機能、P180~も確認しました。
今のスマホに標準搭載の機能ですね。

今回の上高地は天気がちょっと残念でしたが、また晴天を狙って
美しい自然を撮りまくりたいと思います。
ご指導・ご教授有難うございます。

コメントを投稿

信州紀行」カテゴリの最新記事