信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。
そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

あじさい寺

2019年06月10日 | 寺社徘徊



お早うございます、信です。
この週末はずっとジメジメした空模様でした。
梅雨入りしたのだから当然、なのですが

折角の休みを、という気持ちが もたげてしまうのも事実です。


6月8日の松戸市平賀の本土寺徘徊を綴っています


1




昨日の雨の滴が残っています


2





額紫陽花


3




まだ咲いたばかりです


4






5






6




今年は若干、遅れ気味


7




厠の庇から


8




妙朗堂です
日像、日輪上人のご母堂 妙朗尼の像が安置されているそうです
庭の桜の枯れ木に、日像上人が彫ったそうです


9






10






11




開山門と宝樹庵


12




その前を通って


13






14




渡り廊下を潜ると


15





16






菖蒲畑です


17


20年前に来た時は
綺麗な花菖蒲で溢れていましたが



18




今は養生中とのこと


19




綺麗な紫陽花が撮れた かな


20






21



明日も本土寺、続けます


 撮影日: 6月8日
 撮影場所:松戸市平賀 長谷山本土寺


それでは皆様、御機嫌よう。



コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 水戸街道 本土寺 | トップ | 弁天堂 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (はりさん)
2019-06-10 17:45:15
こんにちは。
私も昨日、紫陽花を撮りに行きました。
万博公園なので紫陽花ばかりの写真になりました。
お寺は色々と変化にとんでいていいですね。
お堂との写真も絵になります。
花菖蒲が咲いていれば最高だったでしょうね。
そちらの紫陽花も遅れ気味のようですが
関西もそんな感じです。
寒くなりました ()
2019-06-11 05:48:25
はりさん>

お早うございます。
今朝は北風で16℃まで温度が下がり、寒い朝を迎えました。
昨日は丸一日、本降りの雨でした。
少しぐらいの雨なら、紫陽花撮影にはちょうど良いくらいと思っていましたが
とてもカメラを出せるような状況ではありませんでした。
昨日は家で缶詰、うさ晴らしに近所の好日山荘で登山靴を買ってきました。
コメント有難うございます。

コメントを投稿

寺社徘徊」カテゴリの最新記事