信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

幸手権現堤の紫陽花

2021年06月06日 | 季節の花





お早うございます、信です。
季節は進み6月水無月は芒種の初候、第二十五候 蟷螂生(かまきり しょうず)になりました。

「芒(のぎ)」とは、イネ科植物の穂の先で、針のようにとがっている部分のこと。穀物の種まきや麦の刈入れ、稲の植えつけに適した時期とされました。
一方で、そろそろ梅雨入りの報も聞かれる頃。雨空を見上げる日も増えてきます。
(くらしの暦より)

関東は低く雲が立ち込めて、霧雨が降っている、まるで梅雨を思わせる朝です。

昨日、うちのクマさんにワクチンクーポンが送られてきました。
よく読まないで接種予約をしようとしてもログオンが出来ず、21日から予約受付が出来るようでした。


さて昨日歩いた幸手権現堤の紫陽花です


1












行ったのは朝、9:30頃でしたが


2











まだ早いかなと感じる色合いでした


3











でもこの初々しいグラデーション


4














5














6











昨日の雨が残っています


9














10











柏葉紫陽花


11











まだ大振りな花が出ていません


12











中川側へ出ましょう


13














14














15











こちらもやっぱり早い


16











まだ咲き揃うには


17











あと10日ぐらい先か


18














19











真花が開いているのは


20











まったくありませんでした


21














22











これはダンスパーティか


23











まだまだ花着きはこれからです


24














25











まだ咲き始めたばかりの


26











幸手・権現堤でした


27














28



明日も権現堤の紫陽花、続けます。


 撮影日: 6月5日
 撮影場所:幸手市内国府間(県営権現堂公園)


それでは皆様、ご機嫌よう。








コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 広瀬川 滔々と | トップ | まだ尚早の権現堤 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (takayan)
2021-06-06 08:12:46
おはようございます。
権現堂公園の紫陽花もそろそろ見頃を迎える頃ですね。
ここの紫陽花も何度か見せてもらってます。
一面の白いアナベルが印象に残っています。
先日takayanも毎年出かける守山の紫陽花園に出かけましたが、
まだ咲き始めたばかりでした。
権現堂公園の紫陽花も今月中旬頃からが見頃でしょうかね。
雨に濡れた紫陽花が綺麗ですが、撮影はし辛いですね。
権現堤 ()
2021-06-06 09:20:07
takayan師匠>

お早うございます。
幸手権現堤の紫陽花は、まだまだ咲き始めでした。
来週か再来週が見頃ではないでしょうか
アナベルはまだ若緑色でした・・
それでも暑くて桜の木陰のベンチに座り
コンビニで買ってきた缶ビールがとても美味しかったです。
梅雨空が続くこの頃ですが、紫陽花が主役の季節になってきました。
コメント有難うございます。

コメントを投稿