信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

塔ノ岳を登る ~1.大倉尾根~

2020年02月02日 | 丹沢山系





お早うございます、信です。

今日から1月30日にお休みを頂いて登った、4年半ぶりの丹沢山系 塔ノ岳です。
ヤマレコでも高尾山に次いで、人気№2のお山です。前に登ったのは2015年11月でした。

実は職場の同僚で山好きの人がいて「どこか登らないの?」と聞いたら、週末にこの塔ノ岳を登ると聞いて
あの富士山の秀麗な景色を思い出して、急遽休みをもらって来てみました。

朝 6:00に家を出て、新宿から秦野まで小田急ロマンスカーで心地よく移動
秦野で急行に乗り換え、隣の渋沢駅からバスで15分です。

AM 9:10 大倉バス停から歩いて5分、山の神に参拝です


1





ここも良く整備されたお社です


2






しばらく歩いて丹沢大山国定公園の案内板


3






ここから6.4km、標高差 1,200m 長い大倉尾根を登ります


4






陶芸家 中島克童さんの窯です


5






行く手の雑木林の中に
聞き覚えのある甲高い声


6





アカゲラです


7






70mmなのでこれ以上トリミング出来ません


8






少し歩き辛い石の道を上がって行きます


9






すぐに観音茶屋です。流石に営業していません


10


あと5.4km 




杉の植林地帯を登っていきます


11






大観望分岐です。今回もここはスルー


12








13






隣の三ノ塔、二ノ塔の尾根が見えてきます


14





蹴つまづかないように


15






少し開けた雑事場の平に出ます


16






AM10:00 見晴茶屋です


17





相模湾が開けます


18





ご主人は今日は出ていませんでした


19






さてここからがバカ尾根の始まりです


20






右手後方に相模湾と秦野の街


21






モミジとコナラの赤茶けた坂道を延々登ります


22






ところどころ岩場もあります


23


一本松です 




どれが一本松なのか?


24






開けた尾根道です


25






芽が赤くなっています


26






再び杉の植林地帯に入ります
降りていく、このお婆ちゃんはお元気でした。エールを交わします


27





地元の人たちでしょうか、この時間で下山する人も5~6人スライド
私を抜いて行った女性 前傾姿勢で足が速かった


28






AM10:45 駒止茶屋です


29






ここで隣の尾根が開けました


30






あれは二ノ塔か


31



長くなりました。明日は稜線まで出れると思います。

少なくとも秀麗な富士山は出てきます。


 撮影日: 1月30日
 撮影場所:秦野市堀山 大倉尾根


それでは皆様、ご機嫌よう。





コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 宝登山神社 | トップ | 塔ノ岳を登る ~2.花立山荘~ »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (takayan)
2020-02-02 16:25:12
こんにちは。
トップの風景、素晴らしいですね。
2015年11月の記事も見せてもらいました。
この後どんな富士山を見せてもらえるのか?今から楽しみです。

アカゲラ確認しました。
70mmだったのですね。
28-300mmならこの天気ですので、ばっちり捉えらレたでしょうね。
木の根道の登山道、転倒虫のtakayanなら何度転けるかもしれないです(笑)
16番の道標の4.7Km・・・山道でこの距離はtakayanには到底無理です。
22番の冬枯れの景色が好きです。
26番では木々の新芽が膨らんできているのですね。
季節は少しずつ春に向かっているようですね。
例年ならここも雪があるのでしょうか?
30.31番の稜線には雪が見えますね。
明日の稜線からの風景が楽しみです。
大倉尾根 ()
2020-02-03 05:21:02
takayan師匠>

お早うございます。
アカゲラは28-300mmを引っ張り出して撮るのでした
でもザックを降ろして、中からレンズを引っ張り出して・・
そう考えるとすぐに逃げてしまいそうで
横着して28-70mmのままでした。

バス停から7km標高差1,200mの塔ノ岳
里山に慣れた老体では、さすがに堪えました。
階段が長く続くのが辛い行程です。
でも地元の方々の努力によって、本当に登り易く整備されていて
年配の方も富士山の山景を楽しみに
朝早く登られているようでした。
この週末は天気が良かったので、相当混んだろうと思います。
コメント有難うございます。

コメントを投稿